あんちゃんのペース☆




気持ち悪いくらい仲良くしている我が家のメンズ(^_^;)


写真撮るくらい超レアな絡み。
普段はもう近寄ればケンカ、いや近寄らなくてもケンカ( ꒪⌓꒪)

よくそんな張り合えるな、と思うくらいに蹴落としあっています(^_^;)

ママのカミナリが絶えません(^_^;)

まぁ三姉妹だったママも小さい頃は仲良かった記憶もないけど(笑)

超絶仲良かったのは、こっちゃんが口ごたえできるようになるまででした(笑)


わたしはとってもおちついています。


って書くと、調子崩しそうでこわいけど(^_^;)

ひまわりでも楽しく遊び、保育園にも休まずに通えています。

仕事の都合で、ひまわりの途中でばばと交代することが最近何度かあります。

ばばにあんちゃん号を引っ張ってもらって、あんちゃんご満悦(◍•ᴗ•◍)


ちょうど母子分離して先生とお茶する時間に出ないと行けなくて、最近ゆっくり先生と話せないのが残念(T_T)


保育園も、6月一回も休んでないんじゃないかなー!
それくらい頑張れている!!

それは、あんちゃんの頑張りはもちろんやけど、暑くなってきたからそろそろアイスノンいるかなーとか、おしっこ少ないときあるし、おやつの時間に注入する水分を増やそうかーとか、こまめにあんちゃんの状態をアセスメントしてくださっている先生や看護師さんのおかげ(◍•ᴗ•◍)

なかなか夜寝るまでがグズグズで困っていた時も、少しでも夜寝られるようにって保育園での過ごし方を見直してくださって、午前中は寝ずに頑張って遊べるようにしてくださったり。

園にいる間だけじゃなく、あんちゃんそのものというか、あんちゃんの生活全般が良くなるよういろいろ考えてくださっているのが本当にありがたいなぁと思うところです。

保育園に行かない日は、ひまわり終わってデイサービスに直行したり、昼からの訪問リハの前に午前中はデイサービスにいたり、ママと一緒に出勤して家で過ごす時間が減っているあんちゃん。

ママの仕事中事務所で一緒にいてもなかなか寝ないのに、家に帰ったらスッと寝たりして、やっぱおうちってわかるんやなぁと嬉しい反面、それが疲れにつながるだろうし、体調崩さないといいなぁと切実(^_^;)

そろそろプールも始まって、夏休みも始まって、楽しいことたくさんの夏になるはず!

なので、どうかどうかあんちゃんが元気よく夏を乗り切れますように、と祈る毎日です。


一週間が終わり、やっと寝られるお疲れの金曜の夜。

暑いので窓を開けていたら、田舎によくある村中に流れる放送が聞こえてきました。

「どこどこで熊が出ました、みなさん気をつけてください」って内容で(^_^;)

「へー熊やって!」と何気なくママが言うたら動物がやたらこわいヘタレこっちゃん、泣き出したー( ꒪⌓꒪)

そしてそれ見て輪をかけて不安になるはっくん(笑)

「なークマはいってきたらどうするん?」
「まどしめてよ。」「こわいよーげんかんしめた?だれかほかのひととかもはいってこんやんな?」

と、不安は募る(^_^;)

いやいや、寝室二階やし、熊がわざわざ二階に上がってこんやろ(笑)
暑いし窓開けさせてよー!

ケンカばっかりしているはっくんこっちゃんが、信じられないくらい身を寄せあって就寝しましたとさ(笑)




イヤイヤボーイに手を焼いている間にも月日は流れ、なぜかイヤイヤボーイの目が突然腫れて眼科受診してから保育園行ったり、バタバタなことはたくさんありますが、(目は流行性角結膜炎ではなかったので無事登園!)あんちゃんもひたすら寝る日もありながら穏やかに保育園に行けていて、6月相性悪いのにそれなりに落ち着いている!

なので、はっくんの授業参観二回目も無事見にいくことができました(◍•ᴗ•◍)

音読やら、詩の暗唱やらが始まった4月終わり頃はまだ緊張していたのか昼休みに詩の暗唱を校長先生に聞いてもらうのになかなか行けなかったりしてたはっくんも、今では毎回行っています。

参観に行くと、日々の様子の写真が廊下に掲示されてて、楽しそうなはっくんたくさん写ってました(◍•ᴗ•◍)

給食を食べるのがクラス1早いらしく(笑)
そのおかげで、お昼の放送のインタビューされる人に選ばれたと嬉しそうに報告してくれたり♪( ´▽`)

宿題以外に国語や算数のノートに自習していくと、先生にハンコがもらえて、それが10個集まるとシールをノートの表紙に貼ってもらえるというシステムも、シールほしくて必死にやってるし(笑)

ピュアやわぁ♪( ´▽`)

体育ではプールが始まり、スイミングやめたくせに楽しんでるし、何もかもが目新しくて楽しそうでなによりです。

どうかダレないように持ち上げるのがママの役目(笑)

ま、集団登校で雨降ってるのに上級生のマネしてカッパを脱いでスクールガードさんに怒られたり、文章題が難しくてイライラしながら消しゴムしたら破れたり( ꒪⌓꒪)
小さな問題もたくさんありますが(^_^;)

怖がりすぎて、今だに帰りの下校が下級生だけの日は途中まで来て~って言うたり、ヘタレっぷりは変わりませんが、いつまで行けるかわからんしいつまで来てって可愛いこと言ってくれるかわからんけど、はっくんが安心できるまでまだまだ続きそうです(^_^;)

長距離の登下校で体力もついてるのか、学校でも元気元気、休日ももちろん元気!

天気のいいパパのいる休日、あんちゃんも体調いいし、久しぶりにお出かけ(◍•ᴗ•◍)

さてどこでしょう~


オレもうたうじぇ~!


いくら天気よくてもあんちゃんと公園やらにいくには気候が難しすぎて、無難なカラオケ(笑)

はっくんといっぱい一緒に歌った~!



こっちゃんも、保育園で教えてもらってる「かたつむり」とかEテレの「どんな色が好き」とか「おマメ戦隊ビビンビーン」とか入れてあげたら超喜んで必死で歌ってました(笑)


あんちゃんもこっちゃんにのしかかられながらも、みんなの歌を聴いてくれていました(◍•ᴗ•◍)



三人を接待したのは、翌日パパとママだけが出かける用事があったからでしたー。

ばばが三人見てくれて。
あんちゃんよりむしろ近寄ればケンカのはっくんこっちゃんが大丈夫かと心配しましたが(^_^;)
ばばに迷惑かけたらあかんとはっくんに自制がきくのか知りませんが、お利口やったそうで一安心(◍•ᴗ•◍)


帰って来た時のあんちゃんの気持ち良さそうな寝顔に超癒されました(◍•ᴗ•◍)


二人で出かけるなんて、何年ぶりやろ!て感じですが、遊びに行ったわけではないのでまぁそんなウキウキした感じでもなく(笑)

お昼を過ぎちゃったので、帰りに子どもたちがいたら絶対いけない、行列のできるラーメンに並べたことが幸せでしたー♪( ´▽`)



はい、こっちゃんのことでございます(^_^;)



こんなに仲良く絵本読んでるかと思えば…

まぁ最近のケンカは日に日に激しくなっています( ꒪⌓꒪)

はっくんのマネをして「はっくんのバカ!」やら「きもい!」やら悪い言葉ばっかり覚えるし(^_^;)

まぁとにかくなんでも自分でやりたくって、車のドア開けるのも、自分の買ってほしいおやつをレジに持って行くのも、家のドア開けたり閉めたりとにかくなんでも自分がしないと怒ります( ꒪⌓꒪)
そしてわざわざ自分でやり直します(^_^;)

ママが休日事務所で仕事しようとすると、はっくんはついてきたがります。
そしてもれなくこっちゃんも(^_^;)

そうすると必ず二人がケンカして、ママは仕事どころじゃなくなるというサイクル(笑)

昔ママが小さい頃、休みの日に父の仕事場に連れて行ってもらえるのがすごーく嬉しかったし、親の働くところを見せるのって大事だなと思うので、事務所に来てくれるのはいいんやけど、まぁとにかく二人が寄ったらケンカなので仕事になりません(笑)


先日コンビニに行った時のこと。
こっちゃんは自分でカゴを持ち、中に入れた買うものをレジに並べるのを全部自分でやりたかったのですが、はっくんが自分用に買ってもらうお菓子をポイっとこっちゃんの持つカゴからレジに置いたもんだから…

…こっちゃん号泣(^_^;)

こっちゃんが~(T_T)と泣き叫び、レジのお姉さんも困惑( ꒪⌓꒪)
やり直しさせようにも泣いて無理。

床に大の字…とまではいきませんでしたが、久しぶりにややこしい状況になりました(^_^;)

はっくんもこんなんやったかなーイヤイヤ期( ꒪⌓꒪)

何してもイヤイヤ、懐かしいわ(^_^;)

イヤイヤもすごいけど、成長も著しいこっちゃん。
両手でピースできるようになり、ご満悦(笑)


保育園ででんでん虫の歌を歌っているみたいで、片手をグー、もう片手をチョキにしてでんでん虫を作るんやけど、それができるようになって嬉しそう(笑)

「でーんでんむーちむち、からんつるんりん(かたつむり)ー!」
「おーまえのあたまはどこにあるのー?」

と可愛く歌えます(◍•ᴗ•◍)

「なんでも自分で」素晴らしい成長やけど、なかなか大変な二歳児こっちゃん(^_^;)

パパが土日お仕事だったので、近所で過ごす休日。
老人会の運営!?でやってる古き良きカフェでカキ氷タイム(◍•ᴗ•◍)


半袖寒いくらいのすっかり日も暮れた夕方に外でカキ氷(^_^;)

ほたるを見に来る観光客が増えるこの時期、このカフェも夜間営業がされてフランクフルトやお好み焼き、たこ焼きなんかが売り出されていました。

はっくんもこっちゃんも喜んで行って地域のお年寄りと触れ合っていました(◍•ᴗ•◍)

こっちゃんにいたっては、「きょうもいくわー!」と毎日行きたがります(笑)

そして、このややこしい二歳児と本気で張り合う6歳児はっくん(笑)

本気で張り合うのでますますややこしくなるのですが…(^_^;)

おてつだい、はじめました。



毎日お風呂洗いと、あんちゃんの呼吸器のお水を入れることをお手伝いしてくれるそうです。

お手伝いしたらおこづかいもらえる、みたいなのは賛否両論あってそれがいいのか悪いのか、ママにもわかりません。
どっちのお手伝いもママには超助かりますけど(笑)

なのでとりあえず、お風呂洗いは5てん、あんちゃんの呼吸器のお水を入れるのは1てん、と点数制に。
何点集まったら何、ってまた決めないとなー。

今までもお手伝いしたい!ってブームは何回も訪れたんやけど、続いたことないし(^_^;)
おこづかいもらえるならやる、みたいにはなってほしくないけど、ぜひとも家族の一員としてお手伝い続けていただいて、風呂洗いって大変なんやぞーとか、それを毎日続けるってもっと大変なんやぞーって学んでほしいなと思います。

それを見て、こっちゃんは自分にもできそうなあんちゃんの吸引器のスイッチを「こっちゃんきるわ!」と言って吸引が終わるのを待ち構えているし、吸引が終われば吸い上げ水のキャップを閉めようとこれまた待ち構えていてくれます(笑)

間違えていつもの流れでママが切ろうもんなら…号泣(^_^;)

自分でやった方が早いこと、いっぱいあるけどお手伝いがやりたいなんて、かわいい時期やなぁ~と思うのでした(◍•ᴗ•◍)
あっという間に嫌がるに決まってるので。(笑)








イベントだらけの楽しくも忙しい日々が終わりましたが、その後も日常が忙しすぎて、気づけば6月( ꒪⌓꒪)

どんどん不定期更新になっていくのに、見てるよーってコメントくださったり直接メールくださったり、本当に嬉しく思っています(◍•ᴗ•◍)

あんちゃんがやーっとこさ、調子よくなってきたみたいで。
ほんま何より!

はぁ~しあわせ!


とばかりに寝てるでしょ(笑)
リハビリ終わり。

この後主治医の先生の定期診察があって、お昼はさんで整形の診察があって、まぁこの時は調子まだ良くなかったし、主治医の先生には「ゴロゴロ多いよね…」て言われたのですが(^_^;)

「えぇ、ずっとです。抗生剤くださいな」というて内服したらやっと痰がキレイになってきました!

今日保育園でも午前中吸引しませんでした!
ってお帳面に看護師さんも書いてくれてましたし。

保育園では初めてかもしれません。

その昔、本当にあんちゃんが小さい頃は1日吸引しなかったねーなんて寝室で話す日もあったんやけどなー。
今や寝室でなんて、吸引三昧( ꒪⌓꒪)

あんちゃんが元気だとそれだけでハッピーなのですが。

はぁーい。まぁまぁげんきでっせー



ちょっと前は、こっちゃんとお砂で遊んだり…


平和な休日もあったのですが。

最近ママがいろいろバタバタしてて、あんちゃんとデイの事務所でこもってお仕事したり、土日もはっくんこっちゃんがパパと近所の公園行ってる間にママはあんちゃんと事務所でお仕事したり。

そこにはっくんこっちゃんが帰ってきて、結局仕事にならなかったり(笑)

これも休日にばばと一緒にデイサービスまで行くところ(◍•ᴗ•◍)



真ん中で手をつないでもらって歩く、こっちゃん2歳8ヶ月。
ちょうどこのブログを始めた頃のはっくんが2歳半だったので、同じような月齢になりました。

あの頃はっくんが「テレビ」→「テベリ」とか、マクドナルド→「マックス」とか、しゃべってた可愛い言葉を書き留めてたなーって、最近おもしろいこと言うこっちゃん見ながら思い出しました(◍•ᴗ•◍)


こっちゃんは、メロンをペロン!て結構前から言うてたんやけど、最近メロンの飴を持ってきたから、「これペロンやで?食べるんか?」て聞いたら、「ペロンちがうどー、メロンでー!」って訂正されました(笑)

◯◯どー!とか、◯◯でー!って語尾がまた面白い(笑)

ま、いらんこともいっぱいしゃべれるので「はっくんバカ!」って普通にケンカしていますが(^_^;)


土日もママは職場に缶詰めで、せっかくパパもお休みやったのにパパに子どもたち任せっきりで、でもはっくんもこっちゃんもママんとこ行くーって事務所に来て待っててくれたので。

どこにも出かけられず、近所でキレイに飛んでるホタルも見に連れてってあげられずだったので。
平日にもかかわらず、みんなでご飯(◍•ᴗ•◍)


行くまでに超空腹だったはっくんが超絶不機嫌でしたが(^_^;)



久しぶりにみんなでゆっくりご飯を食べました!

はっくんが捻挫して集団登校送り迎えしたり、いろいろ小さいバタバタもありますが(笑)

とりあえずはっくんもすぐに捻挫治ったし(^_^;)
みんな元気に過ごせています(◍•ᴗ•◍)



怒涛のイベントだらけ週末が終了しました!

前記事の遠足翌日は、一年ぶりのカット(笑)


パパがお休みで、二人で連れて行ってやっと切れたわー!
もう体がでかくなっちゃって、抱っこでカットは限界かも( ꒪⌓꒪)


オシャレなボブにしてもらってー(◍•ᴗ•◍)



お昼からは、一生に一度、あるかないかの出来事が!!

あんちゃんのお世話になっている児童発達支援センターに、あの我が国の象徴なる方がお見えになりました。
なんて書いていいかわからんから超遠回し(笑)
正確には、次期我が国の象徴、です。

あんちゃんの訪問OTさんがするリハビリの様子を見られたり、ひまわりの様子を見られるそうで。

残念ながら、あんちゃんはリハビリ中の様子をお見せしたわけではありませんが、お出迎えして、お見送りして、帰りにお声がけまでしてもらいました!!

「おいくつですか?」
「ここにはどれくらい通ってるんですか?」
「暑いから、水分とってくださいね。」
「まぶしいですね。」って、自らがあんちゃんの日陰になってくださったり、ママの目を見て「お体大事になさってくださいね」って言ってくださいました。

しゃがんで、目線を合わせて、にこやかで。
重症心身障害児でお見送りしたのはあんちゃんともう一人だけやったけど、ママとパパだけじゃなく、隣にずらりと並んでいたお年寄りも目がハートになってました(笑)

いい経験させてもらいました。

何より、待ち時間が長いのがわかっていたので訪問OTさんがあんちゃん用に個室を用意してくれて、ゴロンできるようにマットと布団を準備してくれて、待ち時間あるならパソコンで仕事したいんやけど、とワガママを言うママのためにコンセントと机まで準備してくださってました(^_^;)



そこでパパにママの仕事をさせるの図(笑)

準備だけじゃなく、当日もひまわりの先生があんちゃんなためにアイスノンやら冷えたOS-1やら、本当に細やかにお世話してくださって、とーっても快適に過ごせました。

小児専門病院のイベントに参加するときもそうやし、こういうあんちゃんが呼ばれて出席したりするイベントは本当にあたたかい心配りがたくさんです。

連れて出かけるのは大変やけど、そもそもあんちゃんがいたからこそできる貴重な経験がたくさんあって、あんちゃんありがとーう!といつも思います。

そしてその中の一つが、毎年恒例のハートフルナイト。
閉園後の動物園に招待してもらえるイベント。

これが、その次の日に(^_^;)
多忙すぎるやろー!

ハートフルナイトの日の午前中にママは仕事もあったしヘロヘロでしたが、はっくんが「あー、あのあんちゃんがいないといけへんやつか!」と楽しみにしてくれているのでもちろんお出かけ。

お友達とも会えたし、途中何人かの方に「あんちゃんですね。」って声かけてもらえてとっても嬉しかったです(◍•ᴗ•◍)


こっちゃんもちょうど動物が大好きなお年頃(◍•ᴗ•◍)



ザリガニ触れるコーナー


はっくんもこっちゃんももちろん触れませんが(^_^;)

キリンしゃん(◍•ᴗ•◍)



去年はあんちゃんがガタガタ道でピンピンになって、メンズチームとママあんちゃんとに分かれて途中から別行動しました(^_^;)

今年は、途中ピンピンしかかったりしてたけど、去年より全然マシでみんなで回れました。



去年と比べたら、はっくんも「あんちゃんのちゅうにゅうどこにひっかけるん?」と車の中にひっかけるS字フックを持って来てくれたり、「こじいくぞー!」って誘導してくれたり、使える(笑)

こっちゃんも去年はベビーカーに乗ってたのに、もうずっと歩けるようになり、あんちゃんのバギーを押したがるので迷子になる心配もない(笑)何より「ぞうちゃーん!キリンちゃーん!」と超嬉しそう(◍•ᴗ•◍)


一年で、なんかちょっと三人連れて出かけるの楽になったなーって思いました。
ちょっとだけね(笑)

あんちゃんのお出かけが楽になることはないし、はっくんこっちゃんは寄ったらケンカするから、「いい加減にしーや。」とドスの効いた声で数え切れないほど怒ってますが(^_^;)




それでも、いつまでもみんなでお出かけできるといいなぁ。
それを楽しみにしてくれるといいなあと思います。

はっくんがもう行きたくない、とか言うような歳にすぐなっちゃうんやろうなーと思うと今からさみしいのでした(T_T)

ママのハートフルナイトでのもう一つのお楽しみ。


上等のひつまぶしを食べて帰ること(◍•ᴗ•◍)
これのために頑張れるのです(笑)


後は、低空飛行気味なあんちゃんが体調を崩さないよう祈るだけ…