あんちゃんのペース☆

久しぶりの座学を満喫しているママ(笑)
ま、毎日じゃないから頑張れるんやけど。
週二日が間あいたりもするけど四カ月( ꒪⌓꒪)

段々になってる大きな教室懐かしいー!と思ったり、ずっと座ってるのしんどー( ꒪⌓꒪)とか、グループワーク苦手やなー(^_^;)とか。

勉強は決して楽しいものではないけど、ちょっと自分頑張ってるなっていう感じとか、新しいことを知れることとか、嫌いじゃないです(笑)

まぁもうアラサーとは呼べなくなったおばちゃんの脳みそはすぐ悲鳴を上げ、ふとした拍子に違うこと考えたりして全然頭に入らへんけど(^_^;)

あーこっちゃんは今お昼寝の時間やなーとか、はっくんは和太鼓の練習してるかな、とかあんちゃんピンピンしてないかなぁ~とか。

時計見るたびにふと考えちゃう(笑)

こうやって時々思考がぶっ飛びますが、寝ることはなく朝9時から夕方17時まで座り続けられています(◍•ᴗ•◍)
今のところ(笑)

なんせ教科書が超分厚い( ꒪⌓꒪)


余談ですが、このキティちゃんのサマンサタバサのふでばこ。
ある方からのプレゼントです。

ママが認定看護師になった時に、合格祝いに当時の看護局長にいただいたものです。

それはそれは大変な思いをして取得した認定看護師だったので、このふでばこをいただいた時は本当に嬉しかったし、その時の嬉しさとか、あの頃のしんどさとかをこれを見ると思い出します。

その時に比べたらマシか!と思えるように、以後愛用中(笑)


分厚い教科書は、軽く10センチぐらいあろうかというもの。
それプラス、その講義ごとにパワーポイントの資料が配られて、その資料と教科書をいったりきたり。
ついていくだけで必死(^_^;)

研修終わって自宅に帰れば、その日学んだことをまとめて次の研修までに記録をメール送信。
研修以外の日もハード( ꒪⌓꒪)


昔はグループワークとか大大大嫌いやったんやけど、もうすっかりおばちゃんになり、話しかけるのも別に平気、むしろグループワークの方が時間過ぎるの早いしーくらいあつかましくなりました(笑)

話しかけてきてくれる優しいおばちゃんもいるしね。
お隣はシャイそうな男性ですが(笑)

そんなこんなで始まったばかりの研修ですが、早速心打たれる内容も。

「従来の高齢者介護は体を清潔に保ち、食事や入浴の介助といったお世話の面にとどまりがちであった。重度の障害を有する高齢者であったとしても、例えば車いすで外出し、友達に会ったり買い物をしたり、地域の一員として地域の行事に参加するなどの生活を楽しむことが大切。」みたいな内容でした。

これは、高齢者に向けたものなんやけど、ママの頭の中はもちろんあんちゃんに置き換えて聞いていました(^_^;)

高齢者もそう、障害児もそう。

そういう生活を楽しむ、みたいなことはしなくても命には関わらないし、人手、とか金銭的に、とかで後回しにされるところ。
もちろん優先順位はその通りなわけで。


ママもあんちゃんをどこかに預けないといけないってなったら、とにかく胃ろうからの注入ができて、吸引もできて、命を守ってくれたらそれでいい!みたいな思いがあるけど。

それにこんな楽しい活動しました、とかお友達ができました、とかが加わればあんちゃんの人生はますますバラ色になるってことだなーと思ったのです。

今のあんちゃんには、それが保育園でありひまわりであり、ママのお友達や同じように頑張るお友達と会ったり家族でお出かけしたりする時間。

子育てに介護も加わってるようなあんちゃんとの生活やけど、保育園に入ったことやいろんなところにお出かけしたいというスタンスは間違ってなかったんやなーと改めて思えました。


何聞いてもあんちゃんに結びつけてしまいますが(^_^;)
この仕事してる以上は仕方ない(笑)

今後、高齢者や障害児ともっと深く関わるような仕事をした時にはあんちゃんとの生活で学んだことを存分に活かしたいなと思います。


というわけで、長々とどうでもいいママの研修中のこと書いたので、最後は癒しの写真(笑)

わたし、あいぱっどしてまーす。



研修の合間にもあんちゃんとリハビリにいったりして過ごしています(◍•ᴗ•◍)

似たような写真ですが可愛いのでもう一枚(笑)


目線がiPadに行っているんじゃないの?的な写真です。

この後、久しぶりにレントゲンを撮って、股関節と側弯の評価をしました。

「現状維持」
素晴らしい!

とりあえずオペは回避です。
立位がとれないので臼蓋は全く形成されてないのですが(T_T)
ぐうくんつけてると股関節はいい位置に入っているので、このまま頑張りましょう!

側弯はプレーリーくんつけても、まぁつけないよりはマシ、程度にしか矯正されてません(^_^;)
しかしこれも様子観察しかない。

とにかく少しでもオペを遅らせられるよう、ぐうくんをつける日々は続きます。

ひまわりでも保育園でも、ばばの日中一時でも、ぐうくんはみなさんつけ方を習得してくださっているのでありがたい限りです。



一月から四月にかけて、毎日ではないけれどちょこちょこ研修に行くことになったママ。

研修会場が、あんちゃんの通う小児専門病院よりも遠い( ꒪⌓꒪)
すなわち片道一時間半以上。
高速で行っても余裕で一時間以上かかるとこ( ꒪⌓꒪)

当然、はっくんこっちゃんの通園バスにも間に合わないしあんちゃんの登園ももちろん無理。

そこで救世主ばばの出番(◍•ᴗ•◍)

三人分のややこしい保育園の準備をメモに書いて、朝の着替え用意して、朝ごはん作って、ママは出発!

何がややこしいって、あんちゃんが保育園に持って行く荷物はやっぱり多くて初めはややこしい(^_^;)
もちろんばばも園の先生も臨機応変に対応してくださるやろ、と安心してもいるのですが(笑)

はっくんはもう一人で準備何でもするし、給食袋とか準備物カバンに入れといたら勝手に着替えたりできるので心配はしていませんが。

やたら朝ごはん食べるのが遅いこっちゃんが問題(^_^;)
バスの時間ギリギリまで食べてるし、なんならさぁ行こか、のタイミングでう○ちしてたりするし( ꒪⌓꒪)

しかし、パパもいつもより早く起きてはっくんこっちゃんの世話をしてくれましたし、意外とチキンハートなママも高速混んでたらどうしよ、とか会場わかるかな、とか心配でもうあとは丸投げして出発させてもらいました(^_^;)


準備は一人でできても、ハートはガラス製のはっくん( ꒪⌓꒪)
朝ママがいないのを知って、ポロリと泣いていたそうな(^_^;)
後からパパにメールで聞きました。
俺も見てて切なくなったわーて言うてました。
珍しく寝てたから起こさず何も言わずに行っちゃったんよなー(T_T)
ごめんよー。

しかし、ばばと初めて朝バスに乗りに行くということで、やる気スイッチが入ったのか切り替えていつもよりさっさと準備して余裕で出発できたそうです!
素晴らしい!
やればできる!

いつもはママに「もう○分やで!バス行ってまうで!早く!」て言われまくってるのに(笑)

あんちゃんも昨晩のトリクロが遅かったのもあったのか、よく寝られたみたいで保育園でもゆっくり穏やかに過ごせたと聞いて一安心。
時々え!?ってタイミングでピンピンし出したりすることもあるから(^_^;)


今まで朝にママがいなかったこともなかったし、あんちゃんの登園もママ以外がしたことなかった我が家。


朝まだ真っ暗な中、寝てる三人を眺めてからの出発。


あ、この後あんちゃんは一階におろして注入つないでから出発しましたが。






帰りももう真っ暗。

今はばばのデイサービスで、できる範囲でゆるーく仕事させてもらってるけどフルで働いたらこんな毎日なんよなーって、高速走りながら考えていました。

でも三人とも問題なく送り出してくれて、迎えてくれて、フォローしてくれる家族のおかげで大変な研修も受けることができるのです。

一緒に研修を受けるお隣さんやら前の方に話を聞いていると、みんな有休使ったり、公休は全部この研修に費やしてるーて言うてたり。

実習も含めて20日間ほどある研修の1日でも休んだりしたらもう続きの研修が受けられなくて、来年の補講まで待たないといけなくて、そして補講代もかかる( ꒪⌓꒪)
もちろん遅刻も早退もダメ。

この雪の季節に雪国から参加するママにはなかなか厳しい研修です。
ママだけじゃなく、職場の理解や家族の協力がないとなかなか参加することすら難しい日程だと思います。

とりあえずまだ一割くらいしか修了してませんが(^_^;)

たまたまママが研修行く日にスノーボードしに来たパパのいとこひろくんがいてくれたおかげで、さみしさが紛れたはっくん。

「ママ、あしたもがんばってね。」て言ってくれました♪( ´▽`)
そしてその次の研修日には泣かなかったし!

こういう一言でママ頑張れる!


久しぶりの座学にヒーヒー言うてるママの研修の様子なんて知りたかないでしょうが、いいこと言うてはるなー!て内容もあったりしたのでまたぼちぼち記事にできたらと思います(◍•ᴗ•◍)

とりあえず、雪にもやられず風邪もひかず、予定の日々を通い続けられますように…







おめでとうございます!


今年の年賀状、記念すべきあんちゃんこっちゃんの入園式の日に撮りに行った写真を使いました。
そしてあんちゃんの笑顔が重心の子に見えなくない!?とママのお気に入り♪( ´▽`)


ことしもよろしくおねがいしまーす


新年ということもあり、あんちゃんの前髪を切ってみました(◍•ᴗ•◍)
またOTさんに笑われそうだわ(^_^;)

年始もどこにも行かず、あんちゃんはおうちで穏やかに過ごしています。

あ、母屋には行きました(笑)
徒歩数歩の母屋に(笑)

親戚が集まり、みんなでご飯!


しゃぶしゃぶ、すき焼き、お刺身にお寿司!
用意が終わった頃になんかしましょかー?と聞くダメ嫁ですが(^_^;)
そんなダメ嫁にウニ好きやで買ってきたで、と優しいばば♪( ´▽`)

たしか本気のダイエットしてたはずやのに、食べまくっちゃったわ(笑)

あんちゃんもみんなの輪の中でくつろぎました(◍•ᴗ•◍)

くつろいでるのははっくんか(笑)

大好きないとこたちも帰って来てくれて楽しくて仕方ないはっくん♪( ´▽`)


なんと今年はみんなで雪山に行くことに!


なんせ山奥の我が家、スキー場まで30~40分で行けます(^_^;)

いとこたちは雪の積もらない地域に住んでいるので、大喜び!
豪雪地帯に住んでるはっくんも喜んでましたけど(笑)

あんちゃんも雪遊びしたいけど、行くのは厳しすぎるし、てか行かなくても雪遊びはできるし(^_^;)

ばばとママでどっちがあんちゃんとお留守番するか、譲り合いしましたが(笑)
若いママが山に行くことに(^_^;)

あんちゃんとぬくぬく待ってたかったような、ママもひっさびさの雪山に、ちょっとワクワクなような(笑)
ボードのウェアを朝からわざわざ実家に取りに帰っていざ出発!

天気悪いんですけどー(^_^;)

しかし関係ない子どもたち。
駐車場からセンターハウスに行くまでにも雪で遊んで進まない(^_^;)


誰がスキーするんやとか、ボードするんか?とかヤイヤイ言うてましたが、結局みんなそり遊び(笑)


こっちゃんの顔(笑)

雪降ってて寒いのに手袋も帽子も嫌がるややこしい2歳児( ꒪⌓꒪)
悲壮な顔して滑ってるくせに、もう一回ソリ行く?て聞くとうん、て言う(笑)

楽しかったみたいです(笑)
なぜかママとは行きたがらなくて、パパとばっかり滑っていました(^_^;)


途中ちょっと晴れ間もあって、かまくら作ったり。


キレイそうな雪舐めてみたり(^_^;)


みんなたのしんでいました(◍•ᴗ•◍)

ぼくは早々に「さびぃ~( ꒪⌓꒪)」となったので(^_^;)


室内のキッズスペースでママと休憩(◍•ᴗ•◍)


ばばが作ってもたせてくれたおにぎりをモリモリ食べました♪( ´▽`)

年に二回ほどしか会えないいとこたちと、楽しい思い出が出来てよかった(◍•ᴗ•◍)

はっくんはいとこたちと遊びたくてもう母屋に行きっぱなしで帰ってきません(笑)

明日からもう保育園始まるなんて、信じられないくらいあっちゅーまのお正月やすみでした。

あんちゃんもゆっくりお休みできたし、また頑張れるかな!
2月には発表会もあるし、今年度の終わりまで元気に頑張って入園一年目をステキに締めくくってほしいです。

今年もどんなことがあるのかわかりませんが、楽しいことだけじゃなく試練もあるだろうけど、一つ一つ乗り越えて行きたいと思います!!

どうかそんな我が家をよろしくお願いいたします♪( ´▽`)


あっという間に大晦日ー!

保育園がお休みに入り、一日中三人のおちびたちと一緒にいると、はっくんとこっちゃんは近寄ればケンカ…何回怒鳴ってるか…(笑)

じっとしていられない人たちは残った雪で雪遊び。
ママは大掃除しながらカーテン全開で家の中から見守る(^_^;)


しかし、この人はこけては泣き、手ぶくろが上手くできないと泣きママは外で見てたほうがマシなくらい呼ばれる(^_^;)


雪で疲れたのかお昼ラーメン食べてたのに気づいたら寝てた(笑)


はっくんは、お外で遊ぶばかりではなく持って帰ってきたコマを回すというミッションが…(^_^;)

去年は確かなわとびを跳ぶというミッションに手こずった記憶がありますが(^_^;)

案の定、今年から糸引きコマから普通のコマになって、回せない( ꒪⌓꒪)
回せないどころか紐を巻きつけるのもできない( ꒪⌓꒪)

そしてできないからイライラするはっくん。
八つ当たりされてイライラするママ(^_^;)

「こんなんできるわけない!」と怒ったり「なんでせんせいこんなむずかしいコマえらばったんやろ…」と嘆いたり(^_^;)

でもコマ名人のじじやパパに教えてもらいながら、ママにできないからって怒らんの!練習せなできるようにならへん!と怒られながら練習を頑張った結果…


回せるようになりました!!
木製のコマってたしかに難しい(^_^;)

一日でコツをつかめてたし、二日目には自分で紐も巻きつけられるようになってたし。
子どもの成長って素晴らしい!
成功するまでがややこしいはっくんですが(^_^;)
できた時の嬉しそうな顔を見るとこちらも嬉しくなります(◍•ᴗ•◍)


そして、ママはコマ練習に付き合いながら、29日から三日間かけて家中の大掃除!
二階の遊び部屋、ミシン部屋、おもちゃを捨てたり整頓したり、シーツの洗濯、お風呂の防カビ燻煙剤、脱衣所の整頓、クローゼットの服整理、キッチン、そして床のワックスがけ!

これを子どもたち三人の相手しながら。
いやぁ疲れた(^_^;)

洗面所とかトイレとかちょこちょこ早めに始めたつもりでも全然間に合わずでした(^_^;)

ワックスがけは邪魔されたらどうしようもないのではっくんこっちゃんは母屋に避難してもらいましたが(^_^;)

どこかがキレイになれば次々に気になる部分が出てきちゃって、って毎年書いてる気がするわ(笑)
日頃からコツコツやればいいんやけど、掃除嫌いやし(笑)
汚いところがキレイになるから大掃除は頑張れるのであって、汚れないようにする日々の掃除が苦手なのです(^_^;)

でもピカピカの床と、ゴミ袋の山を見るとスッキリ!
これで年越せるわー!という気分になります。

それに加えて、今年はばばがお餅つきをしてくれました(◍•ᴗ•◍)

まるめてきなこもちたべまーす!


じじも参戦!


お鏡さんも作ってもらって、飾りました(◍•ᴗ•◍)


夕方はパパが手打ちそばを!


毎年太くて短いお蕎麦を食べさせられてたんですけど(笑)
今年は最高の出来だそうで(笑)



一足早くお年玉を持って来てくれた実母も一緒にトロロ、大根おろし、天ぷら、などなどのトッピングでみんなたくさん食べました(◍•ᴗ•◍)


わたしもいますでー。


大掃除やらバタバタしているとなかなか相手できないあんちゃん(^_^;)

痰は相変わらず多いですが、黄色いきたなーいのからだんだん白っぽく改善傾向。

本調子じゃないものの、みんな揃って年末年始を迎えられたことが何よりです。
クリスマスに入院して年越し病院だった年もあったことを思えば。

ずっと今年を表す一文字を考えてたけどなぜかなんか思い浮かばないー。

一年を振り返ると、一月にあんちゃんの入園決定通知をいただいたところから始まり、看護師探しやサポートブック作り、入園後の付き添いや話し合い、少しでもあんちゃんと受け入れて下さった園がお互いに過ごしやすい体制を整えることに尽きた一年だったなーと思います。

ま、ママが何をしたってことじゃなく、意外と環境に適応できるポテンシャルを発揮したあんちゃんの頑張りと、何より重症心身障害児を初めて受け入れて下さった園の先生方の熱意とあたたかさと気配りの賜物で園生活が成り立っていると、感謝しかない一年でした。


まだあんちゃんが通い始めて間もない頃に、加配の先生がおっしゃって下さった「あんちゃんに癒されています。」って一言が、あんちゃんがあたたかく受け入れてもらってるんだな、って何より実感できる一言で、ママが頑張れる原動力でした。

はっくんも園でママの姿を見たら泣いていた四月から、今ではあんちゃんを連れていくとママに笑って手を振ってくれるようになり、立派に兄弟児として成長してくれたなーと思います。

こっちゃんも初めての集団生活、彼なりに一生懸命に慣れてやんちゃできるくらいに心許せる場所になりました。

おかげでママも社会人としてスキルアップする機会を得ることができ、来年からはその研修が始まります(◍•ᴗ•◍)

パパとも子どもたちの園での様子やママの仕事の話をする中で、我が身の振り方を考え直す機会を得たようで。

来年我が家の環境は激変するかもしれません!
いや、しないかもしれません(笑)

とにかく、毎年思うことですが、たーくさんの人に支えていただいた一年だったなー。
年々その支えてくださる方が増える幸せ。

ありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。

よいおとしを!



ママは安室ちゃん見ながら年越します!!

お、近所の寺から除夜の鐘が聞こえてきた!





あんちゃんが今年サンタさんにもらったプレゼントはこちら!!





はっくんはもう勝手に欲しいもの決めてお手紙書いてたし。
厚かましく2つも(笑)

こっちゃんはまぁアンパンマンだろうなーというのと、あと細かいおもちゃはあちこちに散らばってママのストレスになるし、って理由でトランポリン(笑)


とにかくあんちゃんのプレゼントは悩みました( ꒪⌓꒪)

あんちゃんだけ実用品とかじゃなく、あんちゃんも遊べるおもちゃ。
できれば、触ったら動く、とか触ったら音がなる、とかあんちゃんの動きに対する反応があるおもちゃ。
そのあんちゃんの超絶非力な動きに反応できるおもちゃ。

…ほんなもんあるかーい!

と突っ込みたくなるような条件の中、探しに探しました(^_^;)

この鳥さん、あんちゃんのは色違いやけどなかなかかわいい♪( ´▽`)

あんちゃーん!とか録音したらマネしてしゃべるし、30種類以上の鳴き声やらお歌が聴けるんやて!

しかも、一番惹かれたのが「背中をなでると歌います!」だって!!

あんちゃんがさわさわしたらピーピー言うてくれるかも!と即決しました♪( ´▽`)

ピーちゃんもろた(◍•ᴗ•◍)


ピーちゃんとおさるくんとお昼寝(笑)


訪問リハの先生に見せたり、リハしながら寝そうになるあんちゃんに「あんちゃんおきてー!」て録音して遊んだり(笑)

訪問PTサンタからも訪問OTサンタからもプレゼントもらって幸せなクリスマスリハビリでした♪( ´▽`)


サンタさんにバギーまで修理してもらったし(笑)


なかなか寝られなかったはっくんも、途中起きることはなかったけど朝超早起きして勝手に開けてたし(笑)



保育園から帰ってきてからもひたすら遊んでいました(◍•ᴗ•◍)


こっちゃんも楽しそうで何より♪( ´▽`)



また一年後、あんちゃんのプレゼント何にしようーって悩むんだろうけどその時のあんちゃんに合ったステキなプレゼントがサンタさんから届きますように。

来年はこっちゃんもリクエストしそうだなー(◍•ᴗ•◍)


さっそくはっくんがもらったおもちゃの小さいパーツがないー!と大騒ぎの我が家でしたとさ( ꒪⌓꒪)