あんちゃんのペース☆

リハビリにきましたー(◍•ᴗ•◍)


小児専門病院のリハビリ。
入院中もPTさんきてくれていましたが、外来も再開。



左手で鈴を鳴らせるようにセッティングしてもらいました。

左手を動かして触ろうとしている、そこには絶対自分の意思がある!とアツイPTさんはずっと言ってくれていました。

一人で左手で遊べたら、たそがれてピンピンする時間も楽しいんじゃないかなーといろいろ考えてくださったみたいです。

PTの学生さんと、握手!


あんちゃん、あーくーしゅ!って写真のように手を出すと、よいしょー!と左手を動かします。

「な!絶対やってるやろ!自分で動かしてるねん!」とPTさんと学生さんとめっちゃ盛り上がってくれてるー(笑)

あんちゃんのこーゆーよくよく見ないとわからないような、ってかよく見てもわからないようなほんとに微妙な動きとか、動きたそうな雰囲気とかを読み取って関わってくださる人の存在ってすごく大切だなと思います。

あんちゃんのセラピストは全員そこを伸ばそうとしてくれてる方ばかりなので、それを保育園の先生に伝えてくださっていてありがたいなぁと思います。

お帳面見て気づいたけど、結局丸々一カ月も休んでいた保育園。

午前中だけ、保育所等訪問支援の訪問がある日だったのでママと一緒に登園しました!

訪問OTさんとひまわりの先生が保育園にきてくださって、保育園の加配の先生、主任の先生、看護師さん二人(一人欠席)、ママの7人で入園して三カ月たった振り返りをしました。

まずは入園からずっと体調良く通えていたことは素晴らしいことで、心配してたよりも園側もあんちゃんも早く慣れたことをOTさんが褒めてくださっていました。

ママからは、入院前後の経過と入院して変わったこと、薬の回数と量が増えたのでそのお話をしました。

ここ最近での一番の問題は、これから暑くなってくるのでその対策。

給食からエアコンは稼働して、帰りまではいけそうやけど午前中の活動はエアコンなし。

かなり箱入り娘で育ってきたあんちゃんなので、どの程度園で過ごせるかはやってみないとわからないよねーって話です(^_^;)

さっそく夏には川遊びがあったり、いろんなこと全く同じようにはもちろんできないけど、それでもあんちゃんにできるように、どうせなら少しでも参加できるようにって全力で考えてくださっているのが伝わるのでたとえあんちゃんには無理なイベントがあっても今回は無理だね、ってじゃあまた今度行けたらいいやって思えます。


たくさんの大人があんちゃんの園生活のために集まって話し合ってくださって、一カ月ぶりだったけど同じクラスのお友達はあんちゃんのこと忘れず集まってきてくれて、感謝感謝の久々登園でした。

ずっと園に行けてなかったあんちゃんも、笹をもらってきたので七夕の飾り付けをにぃにが一緒にしてくれました。

おりひめさまとひこぼしさまにお顔書いたり。


スイカにタネ書いたり。


ちゃんとあんちゃんもペン握ってその下ではっくんがサポートしてくれてるー!

はっくんと一緒に仕上げられるように、って加配の先生が途中まで作って渡してくれました。

座位保持椅子出して、テーブルつけて、まぁまぁ大変なんやけど、はっくんがあんちゃん一緒に作ったろ!て言うてくれたので頑張りました!

座位保持椅子出すとこっちゃんが座りたくて仕方ない( ꒪⌓꒪)


これで室内移動しろって催促されます(笑)
あんたのちゃうでー( ꒪⌓꒪)


かんせーい!!



「こっちゃんはアンパンマンのせなかにのれますように、じゃない?」と、「あんちゃんは、もみじぐみのおともだちとあそべますように。」とはっくんが二人の短冊のお願い事を代弁してくれました。

夜、天の川見られるかなーなんてお風呂上がりにお外に出たらちょうどお向かいシスターズが花火してました(◍•ᴗ•◍)

字の運動会でもらった花火で少ししかないのにはっくんもやる~?ってすかさず聞いてくれる優しいシスターズ(◍•ᴗ•◍)

夕方はこれまたお向かいシスターズと水風船作ってびっちょびちょになって遊んでたし(笑)

いい季節になったねーと楽しいひとときを過ごしました♪( ´▽`)


スポンサーサイト
コメント
久々登園と七夕さま
リハお疲れ様
2017/07/08(土) 09:47:56 | URL | ちー姉 #GNpDnBoc [ 編集 ]
カフアシストについて(>_<)
こんにちは。
先日は、質問にご丁寧にお返事して頂いてありがとうございましたm(__)m
また医療ケアのことで伺いたいことがあります…
あんちゃんは、体調を崩したときにカフアシストとNIPPVを使用されてますが、それはあまり吸引が頻回でないのでお医者さんから使用許可がでているのでしょうか??
うちも使いたいと言っているのですが、気管切開していなくて、吸引が必要な子は危険だから使えないと断られています。
あんちゃんブログで、体調崩したらゴロゴロが増えて吸引が増えると書いてあるけど、使われてるので気になりました。
東京都立小児総合医療センターにかかっているのですが、周りで使っている子がいなくて、カフアシストに関しては、病院で持っていないそうなんです。
胸をブルブルする装置も、病院に1個しかなく、肺炎で入院して胸のゴロゴロがとれなくて、お願いしても使わせてもらえませんでした。(レントゲンで、あきらかな無気肺になってなければ、理学療法にしてもらってます、と断られます)
大きい病院だけど、保守的なのかな?とちょっと不信感が芽生えてしまってます(>_<)
2017/07/10(月) 19:40:00 | URL | ひよこ #4ZHJCIpI [ 編集 ]
よかったよかった!
あんちゃん、退院おめでとう!今回は大変でしたね、家族のみんなもよくがんばりましたね、、そしてはっくんのお兄さんぶりに感激!やっぱり成長してますね!あんちゃん思いのいいお兄さん。読み聞かせ、もらい泣きしそうです。こっちゃんも少年の眼差しに変わってきましたね。笑

これからますます暑くなりますが、みなさん無理なさらないように!楽しい夏になりますように!
2017/07/10(月) 21:49:09 | URL | 弥七の飼い主 #- [ 編集 ]
ちー姉さん
あんちゃんは訪問リハ頑張りましたが、私は訪問リハのために掃除頑張りました(笑)
2017/07/11(火) 22:22:13 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
ひよこさん
こんばんは。
お返事大変遅くなりすいません。

あんちゃんの吸引の回数は訪問看護師さんもお墨付きの多さです(^_^;)
ひよこさんの主治医がなぜ断っているのかがよくわからないですが、あんちゃんの病院では重心の子が体調不良で入院したらほぼカフアシスト導入しているんじゃないかなーというくらいポピュラーな感じです。
あんちゃんも在宅に導入して半年入院せずに済んだし、小慢の更新に行った保健所でもカフアシストで調子がいい子が多いと聞きました。
病院の方針なのかもしれないですが、良さそうなものはためしてあげたいですよね。

カフアシストはその都度吸引するし危険じゃない気がするけどなぁ〜。
むしろ痰が多い子ほどカフアシストで補助して痰を出してあげた方がいいきがしますよね。
あんちゃんの病院は重心や慢性疾患の子がたくさんいるので導入に積極的なのかもしれません。
ひよこさんも使えるといいなぁ〜!!
2017/07/11(火) 22:33:10 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
弥七の飼い主さん
こんばんは。お久しぶりです!

ありがとうございます。
ほんと、今回は大変でした( ꒪⌓꒪)

はっくんが優しくて、でもあんちゃんが家にいるのに慣れてきたら以前のように戻ってきて、やっぱりさみしいと思ってくれてたのかなーと嬉しくなりました。

こっちゃんも少年になりましたか(笑)
絶賛イヤイヤ期なのか、首を横に振りまくってます(^_^;)

ほんと、お互い楽しい夏になりますように!
旅行、行くぞー!!

2017/07/11(火) 22:35:58 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
ありかとうございます
カフアシストとバイバップは、気管切開していなくて分泌物多い子には使わせられないって言われました。
吸引頻回な子が使ったら、圧をかけるときに、分泌物が肺の方に押されて危険なんですって。
あんちゃん吸引必要だけど使ってるから、果たしてどれくらいの頻度がボーダーなのか気になって質問しました(*´-`)
ブルブルするやつは、病院に1個しかないし、先生たち使う習慣がないんだと思います。
肺炎で入院して、ゴロゴロが出しきれないまま退院になり、数日後に挿管して今に至るんですよー。
はぁ。。。って感じです。
いま挿管してるのは、ゴロゴロ出しきれないだけが原因じゃないと思うんですけどね。
ご丁寧なお返事、ありがとうございました!
2017/07/12(水) 12:09:15 | URL | ひよこ #- [ 編集 ]
ひよこさん
こんばんは。
お返事遅くなりすいません。

そうなんですねー。
あんちゃんも始めに吸引してからじゃないと痰を押し込むことになる、とは言われました。
吸引してカフアシストも1クールごとに吸引しまくります(^_^;)

ブルブルするやつはあんちゃんの病院に何個あるかは知りませんが、我が家にない機械なので入院したらしてもらってます。

まだ挿管中ですか?
早く抜管できるといいですね。

あんちゃんも再び調子悪しです( ꒪⌓꒪)
2017/07/20(木) 21:53:46 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/984-572ce4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック