あんちゃんのペース☆

手のかかる末っ子…そう、こっちゃん…( ꒪⌓꒪)


年末年始の発熱騒動では、かかりつけの診療所、休日診療所、パパの働く総合病院と三回受診しました。

そしてやっと元気になったと思っていたら…

手足の皮がむけてきたー( ꒪⌓꒪)

先に手の指の皮がむけてるのにママが気づいて、あ。もしかして…ばばに相談しよ、と思ってたんやけどなんやバタバタしてて忘れてた( ꒪⌓꒪)

そしたら足の指の皮がめくれてきて、お風呂上がりにばばが気づく。

これって…やっぱり川崎病やったんちゃう!?

と一気に病人モード( ꒪⌓꒪)

川崎病の何が怖いって、冠動脈に瘤ができること( ꒪⌓꒪)



もうこっちゃんのこと川崎病患者にしか見えなくなったママはよなよな検索…

症状そんなたくさん出てなかったけどなぁ…でも不全型とかもあるし…もう時間経ちすぎてるから瘤ができてるかもしれん(T_T)と悶々…


夕方訪問看護師さんが来てくれるのを今か今かと待ちわびる。
あんちゃんの訪問看護師さんやけどね(^_^;)


今までの経過を知ってる訪問看護師さんにこっちゃんの手足の皮がむけてきたーて言うと、え( ꒪⌓꒪)と固まる(T_T)

川崎病やったら大変やし受診したら?と言われて、訪問看護師さんおすすめの病院に電話して、当日見てもらえることになって、ばばに電話して仕事の後すぐ帰ってきてもらって、受診…

と壮絶な夕方を過ごしました(^_^;)


受診して、先生に年末からの経過を話すと、「んー川崎病っぽくないけどなー。」とのこと。

先生「一個ずつ整理していこうか。熱は五日間続いたんやね。」
ママ「はい。」
先生「目は充血してた?」
ママ「一瞬赤いかなと思ったことはあった」
先生「その程度か…手の先とかが真っ赤には?」
ママ「なってません。」
先生「BCGの跡は腫れた?」
ママ「腫れてません」
先生「唇とか口の中が真っ赤になった?」
ママ「唇は荒れ荒れで血が出てました。」
先生「それはあったんやな。体に発疹は?」
ママ「ありません。」

先生「川崎病の症状ほとんどないもんなー。疑いがあって検査しなあかんかったのは多分31日か、1日あたり。川崎病ならCRPがめちゃくちゃ上がるけど、急性期すぎるといきなりガンと下がるし3日の採血のCRPはあんまりあてにならない。でもたしかにめくれてるなー」

とこっちゃんの足を見ながら話す先生。

川崎病ならもっと早くにむけてくるし、このタイミングで皮がむけてくるのは遅すぎる。症状も少なすぎる。ま、川崎病じゃないと思うし、たとえそうやったとしても冠動脈瘤がなかったらいいんやし、ママの安心のためにもエコーしようか。

とエコーしてくれました(^_^;)

結果、冠動脈瘤はなし。
大丈夫や!とエコーの紙もらって帰ってきました。

はぁ~よかったー♪( ´▽`)

これ、冠動脈瘤見つかって川崎病と診断されたら小児慢性特定疾患なので、我が家に小児慢性特定疾患患者が二人になるところでした。


もうほんとにこっちゃんはいろいろ心配心配心配心配しまくりです(^_^;)

RSでも入院したし、すぐ風邪ひくし、貧血もあるし、やっぱり小さく生まれたせいもあるのかなー。
小さく生まれても元気な子もいるけどね。


はっくんが生まれてから数えるほどしか熱出さないすこぶる元気な子やし、ママもすこぶる元気で何年も熱出さないタイプから、こっちゃんの病弱ぶりにママはびっくりです。

ほんま子どもは元気が一番や。

電話の受話器あげたりパソコンのマウスいじくったり悪いことばっかしてるけど、それができる元気があるならいいやと心が寛大になりました(^_^;)


訪問看護師さんも「あんちゃんよりこっちゃんの方がいろいろ心配やなー」て言われたし(^_^;)

ほんまその通り~( ꒪⌓꒪)


ニコニコしながら悪さばっかしてるんやけどね(笑)



訪問OT中にあんちゃんにちょっかい出したり(^_^;)


あんちゃんの鼻の穴に指突っ込んでるし(笑)


リハビリの仲間に入りたくて仕方ない(^_^;)



そんな手のかかるこっちゃんですが、やっぱり末っ子、可愛い可愛い♪( ´▽`)
それ故心配でママは寝不足です(^_^;)

こっちゃん受診中お利口にじじと待ってくれたはっくん。ピンピンしてたあんちゃん。そんなあんちゃんを抱っこしててくれたばば。
川崎病のことを職場の小児科ドクターに聞いて電話してくれたパパ。
みんなのおかげでこっちゃんが受診して無事を確認することができました。


この冬あんちゃんはもちろん、こっちゃんも、そしてはっくんも元気に過ごせるといいなー。
切実な願いです(^_^;)

ま、すこぶる元気なはっくんはこの週末どんどこ雪がふるのを楽しみにしていますが♪( ´▽`)


あんちゃん地方は、夕方こんな感じでしたー。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/907-57a67166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック