あんちゃんのペース☆

わたし、なにをされているのかしらぁ~
このカサカサしたものはなにかしら~


通常業務、第一弾はひまわりでした(◍•ᴗ•◍)


あんちゃんお当番さん!


残念ながら、同じクラスのお友達は受診があるから途中でさよなら。

個別のクラスで来てる同じ重心のお友達とマッサージしてもらったり、お口キレイにしてもらったり、のんびり遊びました(◍•ᴗ•◍)


新聞紙にはめっちゃ反応してたけど(笑)
喜んでるとは言い難かったですが(笑)

ひまわりの間は穏やかに遊べていたけど、家を出る前は緊張強くてピンピンしてました( ꒪⌓꒪)

テルネリン(緊張緩和薬)もりもり足して、ひまわりとその前に予定されていた日本脳炎の予防接種をこなしたのです。

最近また緊張が強いんよなぁ~あんちゃん。

このひまわりの前もこんな状態で行ける!?てくらいピンピンしてたので屯用のテルネリン足したり抱っこしたりで出発遅れたのでした( ꒪⌓꒪)

プレーリーくんつけるどころじゃないんやけど~( ꒪⌓꒪)


明日は主治医の先生の診察とリハビリとなんと、整形外科の受診もあります…

えらいこっちゃ。
何言われるんやろ~(T_T)


なんとかしてくれ~(T_T)


起きてても緊張は入るわビクっとなるわ(発作かはわからん)左右に引っ張られるわで、全然穏やかじゃないし。
しんどいよなぁ、あんちゃん(T_T)


緊張の薬増やしたらゴロゴロするし、足りないとピンピンするんやし。
今の状態なら、ママがひたすら抱っこで必死で緩めたらいいのかもしれない。

緩めるのも必死やけど(^_^;)
押しつけてくる頭を支える腕が痛くなるくらい緊張強い(T_T)

でも、この先就園を予定してたり、日中一時を使ったり、あんちゃんの世界が広がると必然的にケアしてもらう人の数も増えるのです。

ママやばばが抱っこして緩められたらそれでいい、わけではない。

ママが安心してあんちゃんを他人に任せられるくらい、預かる方もなるべくあんちゃんを不安なく預かれるようにあんちゃんの状態を安定させることがママが一番しなくてはいけないことなのです。

難しすぎるんですけどー。
ママにできるのはあんちゃんの状態を把握して主治医の先生に伝え相談することくらい(T_T)


今のあんちゃんでは、さぁ日中一時行こか!となかなか思えないし、保育園なんて、こりゃ大変な子が来たーとびっくりされるだろうなー。という感じ( ꒪⌓꒪)

あんちゃんはもちろんしんどいし、預かる方もしんどいなーと思います。
何よりそんな状態のあんちゃんを預けるなんてママが心配(T_T)


とにかく、明日相談してこよう。



おれはげんきだじぇ!!



こっちゃんはすっかり元気を取り戻した様子♪( ´▽`)

いとこの四兄弟が帰っちゃう前に、ハイハイ見てもらえて良かった!
ほんとはヨチヨチ歩きを見てもらうはずやったのに(T_T)
そこはまだ体力戻らず。
まさに生まれたての子鹿状態です(T_T)




いとこのお兄ちゃんたちが帰っちゃって、はっくんはさみしそうでした。
「あーあ、もっといっしょにあそびたかったな。5(日間)しかいないなんてすくないわ。」と。


こうしてあっちゅーまにお正月気分が抜けちゃった我が家でしたー。


あ、はっくんは一人お年玉の使い道を毎日妄想して楽しんでますが(笑)

「ジュウオウキューブのキリンとコウモリかうわー」やら、「チョコエッグなんこかえるかな。ひゃっこはむりかな。」やら(^_^;)

ママは貯金したいんですが…









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/903-6593abea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック