あんちゃんのペース☆

はっくんの保育参観がありました。

去年と一緒。
貯金箱を作ります。


出来上がり~♪( ´▽`)



お釈迦様のお誕生日、「花まつり」も兼ねているので、お祝いに白いゾウさんを引っ張って歩きます。



こっちゃんも強制参加~(^_^;)


去年は初めてやったからバッチリビデオも回しましたが、今年は忘れた(笑)



この花まつりの行進と、保護者会の総会があるのでいつもあんちゃんは連れて行かないのですが。

今日は、パパと園長先生にあんちゃんのこと話ができたらいいねと言っていたのです。

お忙しいだろうから、とりあえずアポとれたらいいかなぁと思っていたのですが、ママがはっくんと貯金箱作ってる間にパパが園長先生を見つけて話に行ってくれてました!

はっくんの妹は医療ケアの必要な重症心身障害児であること、胃瘻からの注入や吸引が必要なこと、来年度からの入園に向けて保育園側の意向を聞きたいこと、私たちははっくんやこっちゃんと一緒に通わせたいという思いを持っていることなんかを伝えてくれました。

パパからの又聞きなので細かなニュアンスなんかはママにはわかりませんが、多少なりともあんちゃんの存在は知っておられたようですが、医療ケアバリバリの重心とはご存知ではなかったような…

もちろんあんちゃんを見たことない園長先生がおいでおいでー受け入れるよ!なんて即答されるわけなく、慎重になるのが当たり前で、次回時間を設けてゆっくり話し合うことになったのですが。

今まで、酸素使用しているなどの医療ケアが必要な園児はいたらしいですが肢体不自由児は入園したことがないそうです。

そう簡単に入園できるとは思っていません。
そんなやすやすと受け入れることができるほどあんちゃんは簡単な子じゃないと親の私も思います。

いよいよ健常児の中、今まであんちゃんが生きてきた世界から一歩飛び出す時が来たんだなぁと思います。

今までは障害に理解がある専門家たちに可愛がられて、ママにも親身になってもらってぬくぬくと生きてこられました。

本当に恵まれてたんやなぁと改めて実感します。


ママたちは、兄弟三人が同じ制服着て並んでたら…と思うとそれを想像するだけで涙出ますが…

パパはいつも言います。
「あんちゃんにとってどうなんやろう、て思う」と。

たしかに、はっくんの保育園は和太鼓に力を入れていて、体育指導や和太鼓指導、お作法の時間があったり、お寺の保育園なので仏前参詣と言ってホールでみんなでお経を読んだりするような、教育的要素やイベントが多い活動的な保育園だと思います。


それがあんちゃんに合っているのかどうか…
今書いたことのどれもあんちゃんにはできないし。

なので、基本横になっているあんちゃんが保育園に入る、ということがママ自体もなかなか想像できないのです。

受け入れてもらえるかはこれからの話し合いになるんだと思いますが、「あんちゃんにとって何が一番なのか」、ここがブレることなくいろんな選択肢の中からあんちゃんに合った社会進出を目指せればいいなと思います。

「先は長いぞ…」

園長先生と話したパパが、今日5回はつぶやいてました(^_^;)




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



スポンサーサイト
コメント
あんちゃんと保育園
保育参観お疲れ
2016/05/15(日) 17:47:47 | URL | 愛姫 #GNpDnBoc [ 編集 ]
愛姫さん
こんにちは!
保育参観、なかなかハードです(^_^;)
疲れました〜
2016/05/17(火) 11:56:35 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/772-dd500f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック