あんちゃんのペース☆

ママの朝の一仕事~!

クリスマスツリーが我が家にやってきた~♪( ´▽`)


はっくんの喜ぶ顔が見たいとママ奮発してしまいました。

あんちゃんこっちゃんと引きこもっているとネットショッピングでポチりとしてしまう~(笑)

ほんまなら安いニトリなんかに買いに行きたいのに~でも無理やしいいか!と自分に言い訳してつい高級品をポチりしてしまいました♪( ´▽`)

はっくんが喜んでくれてよかった!

しかし飾るのがなかなか大変(^_^;)
床までオーナメントのラメが落ちてキラキラになりました(笑)

はっくん喜んでくれたのはいいけど、ママが一番気に入ってる羽の形のオーナメントを「これさかなのほねみたいやなー」と言ってくれました(^_^;)



今日は、初めてのお友達が遊びに来てくれました。
はっくんの保育園で声をかけてくれたEちゃん。

はっくんが大好きなRちゃんのママ。

同じナースで、しかもパパと同じ病院。
結婚記念日が一緒で車のナンバーにしてるところも一緒(笑)

共通点がたくさんで、話が盛り上がりました。


あんちゃんのことは、先日あった保育参観で伝えてはいました。
会ってもらうのは初めて。

やっぱりドキドキはする。

ナースだし、すごく気さくで感じのいいママさんだったし、あんちゃんのこと話した時も引いたりせず聞いてくれたし。

でも、実際家でポンプ使いながら注入し、吸引器が置いてある寝たきりのあんちゃんを見たらどう思うのかなと思いました。

あんちゃんを産んで、もともと仲良しのお友達は以前と変わらず仲良くしてくれあんちゃんを受け入れてくれたし新たにお友達になったのは同じようにハンデっ子を育てるママが多くて、あんちゃんのことを知らないお友達はなかなかできないのです。


あんちゃんのこと、腫れ物に触るような感じだったらきっと辛かったけど、わからないこといっぱい聞いてくれて生まれた時のどん底だった話もできて、嬉しかった。

「今まで障害のある子を育てるママに出会ったことがなかったから、知らないうちに傷つけてたらごめんな!初めに謝っとくわ(笑)」って言ってくれて。

でもあんちゃんを理解しようとしてくれる気持ちがすごく伝わりました。

あんちゃんも大歓迎だからまたうちにも遊びに来てね!と言ってもらえたね。


知らず知らずのうちに新しい友達を作るのに億劫になってたり、距離を置こうとしてたのかもしれません。

他にも仲良くなれたはっくんの保育園のお友達はお向かいのMちゃんが引きあわせてくれたお友達やし、今日のEちゃんもEちゃんから声をかけてくれたし。

地域で生きていくあんちゃんのこと、地域の人に知ってもらわないとってパパと話し合ったんだし、いろんな反応があるのは当たり前だと思って、臆せず話していかないとダメやなーと改めて思いました。

またあったかくなったらはっくんの保育園の行事なんかに連れていけたらいいな。

子育て支援センターにもあんちゃんを連れて行けばいいんだろうけど、さすがにそれは今までできなかった。いや、これからも…(^_^;)


おうちを出にくいママにとって、遊びに来てくれるお友達が増えるって嬉しい幸せなことやなぁと本当に感謝です。






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

スポンサーサイト
コメント
こんばんは!
めっちゃすごいツリー(≧∇≦)♪
うちの安物ツリーとは全然違う(>_<)
そうかぁ~ネットで探すって手があったかぁ~(*_*)うちはイ〇ンで購入したツリーに、オーナメントとLEDライトを追加したけど何かショボくて(笑)

私も考えてみたら、新しい友だちって障害児ママばかりです。だから自然にkotaを受け入れてもらえたし、可愛がってもらえました。
これからおチビが保育園とかに行き始めたら、そうじゃなくなるんですよねぇ。
腫れ物に触るみたいなのはイヤだなぁ~っても、無理ないよなぁ~…
いちいち傷つくのかなぁ…
2015/11/25(水) 21:35:38 | URL | kotaママ #- [ 編集 ]
kotaママさん
こんにちは!

なかなかのツリーでしょ〜!
値段もなかなかでした(^_^;)
しかしライトはLEDではないでする(笑)

新しいお友達ね、やっぱりこっちから頑張って話さないとダメだなって思います。
出会いは保育園とか多分いろいろあるんだけど、そこからどう話すかは自分次第ですもんね。

いちいち傷つくこともあるでしょうね(T_T)
残念ながら…
2015/11/27(金) 14:26:27 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/642-265e6e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック