あんちゃんのペース☆

今日ママが面会に行くと、あんちゃん爆睡。


何しても爆睡…(笑)



案の定、夜寝られなかったようで…(^_^;)

眠いのに発作で寝られなくて、しんどくて脈170~180まで上がって、熱も38.7℃までこもったそうな…

夜勤のナースに「お母さんよく家でみてたね~」ってびっくりされた(笑)

家ではそこまでじゃなかったけどなー。
昨夜はしんどかったんやね~(T_T)

その反動か、ママが行っている間ほとんど寝てました(^_^;)
コートロシンの注射されても寝てました(笑)

ママの去年の記憶を辿ると…注射4~5日目あたりから緊張強くなったので。
そろそろ出てくるかも、と思いながらドキドキして病室に入る毎日です。

発作自体は、起きるとやっぱりしてる。
これも去年の記憶では、二日目あたりから発作なくなってきたので今日あたりから期待してましたが。

発作の時に力入るのがやや弱くなったかなぁという感じはします。


名誉の負傷。
あんちゃんのセクシー太もも(笑)



ちょっと起きたりももちろんしてるんやけど…

おはよーございまーっす


またタイミング悪くそろそろ帰らなくっちゃ、って時にぐねぐね動き出したりする…(^_^;)

だからって帰っても泣くわけでもないんやけど。


往復三時間かけての面会。
道中運転しながらいろいろ考えるわけです。

もちろんあんちゃんに会いたいし気になるし、毎日行ける日は行くに決まってる。

ただ、あんちゃんは行ったからとニコニコ喜ぶわけでもなく帰ろうとする時に泣いてさみしがるわけじゃない。
こんだけ寝てたらママが来たこと気付いてないんじゃないの?と思ったりもする。


じゃあなんで毎日行くのか。
もちろん行って時間の許す限り抱っこしたり、マッサージしたり、爪切ったり。
してあげられることはたくさんあるけど。

誤解を恐れず言えば、何より、あんまり面会に来てもらえない子、って思われたくない。
母の見栄のようなものなのかも。

もちろん、事情があって毎日面会できないことももちろんあるし、面会の数が愛情に比例するとは思ってないけど。
事情はそれぞれだから、面会にあまり来られない子をかわいそうだとか思ってるとかそーゆーことじゃなくて。


ママが今できるあんちゃんへの愛情表現が面会に行くことしかないのです。
今はね。


完全看護の病院、行かなければそれで一日すぎてしまう。
もちろん理由もなくそんなことするつもりはないけど。

何より、あんちゃんのこと一生懸命考えているお母さん、って思われたいのかなぁなんて。
ママも見栄っぱりだなぁなんて。

そんなことをうだうだ考えながら運転しております。


もちろん、家族みんなが何かしら用事があってどうしても無理な時は病院にお任せすることもあってもいいと思う。

ママも、いずれあんちゃんがレスパイトするようになればレスパイトなんだから毎日は行かないだろうし。


でもやっぱり、あんちゃんに会いたくて行きはそわそわしながら行くし、帰りは後ろ髪ひかれながら帰る。
夕ご飯作りながらあ~今頃グズグズしてないかなぁ~どうしてるかなぁ~なんて思うのでした。

もっとママが行ったら喜んでくれたら面会の張り合いもあるのになぁ~と思ったりもするけど、反対に帰り泣かれたらそれこそ辛くて帰れないし(T_T)

おうちの匂いや雰囲気のないところで一人頑張るあんちゃんがやっぱりいじらしくて可愛いのでした。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





スポンサーサイト
コメント
面会とは
大丈夫?頑張ってね
2015/02/17(火) 22:38:15 | URL | 愛姫 #J1ZvEOf6 [ 編集 ]
こんばんは。
あんちゃん入院、淋しいけど、無事入院できるまでしっかりケアを頑張った達成感、なんだかわかります。

そして面会についての気持ち、私もふたばがNICUにいる間、そんな感じでしたよ~。

初めのうちのまだ状態が安定しないうちは心配もあったし、
状態が落ち着いてからは毎日何かしら変化が見られるから1日中NICUにいました。
それから後、特にお風呂に入れるのにも慣れ、吸引や注入の手技を身に付けてからも毎日通いましたが
ちょっと見栄みたいな気持ちがあったのは確かです(笑)。

看護師さんたちによく言われました。
1年半もよく通われていますね、だんだんと面会に来なくなるお母さんもいるんですよ。って。
それを聞くとますます、足しげく通いつめてみたり(笑)。

まぁ、どんな場面でも見栄みたいな気持ちってあるかも。
他のお母さんから、優しいお母さんと思われたかったり。

みんな口には出さなくても、多かれ少なかれある気がします。


あっ、昨日の夜、はくじゅさんファミリーが夢に出てきました(^^)
山で道に迷った私が、
明るい灯りの建物を見つけるんですが、
その建物のテラスに、リゾートちっくな椅子に家族がいて、
それは旅行に来てたはくじゅさんファミリーだった、という夢です(笑)。
おじいちゃまおばあちゃまもいらっしゃいましたよ♪
2015/02/17(火) 23:05:10 | URL | みっち #- [ 編集 ]
愛姫さん
こんにちは!

大丈夫ですよ〜!
私は元気です!

面会もがんばりまーす!
新車になったし(笑)
2015/02/18(水) 11:20:28 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
みっちさん
こんにちは!

入院って、決して喜ばしいわけじゃないけど予定通り入院できるかってあんちゃん次第やしそのあんちゃんの体調管理は自分にかかってると思うと入院できるまで頑張ったー!ってすごい達成感なんですよね(笑)

何か、面会も受け入れられない母だと思われたくないとかそーゆー見栄のかたまりです、私(笑)
もちろん時間も限られてるからこそ家にいるより抱っこしたりかいがいしく世話して、すごいいい母親として写ってるのかも〜(笑)
実際はあんちゃんの調子さえよければリフレッシュしてやろうと企んでたりしますけど(笑)

ま、でもあんちゃんに会いたいのも可愛いのもほんとですしね!
気負わず楽しく通います!

我が家がみっちさんの夢に出るなんて〜!
光栄です(笑)

旅行行きたいんですよ〜(笑)
私の願望がみっちさんの夢に出たのかな!

私も、眠りが浅いとよく夢みます。
みっちさん一家が出てきたら報告しますね(笑)
2015/02/18(水) 11:27:11 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
はじめまして!
はじめまして、プースケママと申します。

うちにはもうすぐ2歳になる息子がいて、息子はウエスト症候群(原因はまだ分かっておらず)で重度の障がい児です。ブログ村のてんかんと障がい児育児のカテゴリーにひっそりと存在してます。笑(*^^*)

はくじゅさんのブログは失礼ながら最近見始めたのですが、あんちゃんへの優しさと愛情があふれたブログだなぁと思いながら読んでるうちに、「うんうん!」と頷きながら最初から見させて頂いてるところです(^-^)もうすっかりあんちゃんの可愛さにハマってしまいました♡!!

今回の記事もすごく共感しながら読ませて頂きました。
うちの場合は息子の入院は母子付き添いだったのではくじゅさんの場合とはちょっと違いますが、付き添い入院中に、あまり使ったことないおもちゃまでいっぱいベッドの周りに置いて並べたり、普段使わない可愛いタオルやクッションを持参してみたり、「あ~もう腕が疲れたな~」なんて思っても、看護師さんとか先生の声が近付いてきたら急いで息子を抱っこしたり…(笑)なんとなく愛情注いでるアピールっていうか、人の目を気にしていました(^^;)たとえが全然違ってごめんなさい。。

たぶん私がはくじゅさんの立場でも、はくじゅさんと同じような気持ちから毎日面会に行ってる気がします。。笑

でも我が子が大事な存在なのもまた事実です!

私の場合ですが、たぶん心のどこかで、頑張ってる自分を誰かに認めてもらう(見てもらう)ことで満足感が得られて、それをパワーに換えてまた頑張れるんだろうなぁと自己分析しています(笑)まぁ要は私の場合は自己満足です(^^;)

往復3時間かけて面会は遠くて大変ですね。どうかご無理をされませんように。お互い大変なこともありますが、育児頑張りましょう~(^o^)

これからも可愛いあんちゃんとはっくんに癒されながらブログ読ませていただきます♪
あんちゃんACTH頑張ってください!応援しています(*^^*)初コメ失礼しました!
2015/02/18(水) 23:42:55 | URL | プースケママ #- [ 編集 ]
プースケママさん
はじめまして!
コメントありがとうございます!

障がい児育児カテゴリーにおられるんですね!
ぜひぜひ今度お邪魔させてください〜♪( ´▽`)

ママさんの言われること、まさに〜わかりすぎます(笑)
愛情注いでるアピール(笑)
私もしてますよ〜!
写真たくさん飾ったりね!

自己満足だろうといいですよね!
可愛い我が子には変わりなし!!

往復3時間はなかなか大変ですが、でも助けてくれる人がたくさんいるので何とか頑張ります!
手の抜き方だけは得意やし〜(笑)

同じウエスト仲間、ぜひ仲良くしてくださいね〜♪( ´▽`)
2015/02/19(木) 11:35:18 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/387-3b21b78d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック