あんちゃんのペース☆

来週の入院までなかなか多忙な日々のあんちゃん。

本日、発達検査の日です。

4月から市の療育に通いたいと以前から言っていたのですが、療育に通うためには発達検査を受けなくてはいけない、という決まりがあるみたいです。

で、発達検査の先生といつも来てくれる保健師さん二人の計三名が我が家に来てくれました。

発達検査と聞くだけで気が重かったママ。
追視できるかとか首すわりとか見られてどうせへこむんだろうなーって思ってました。

優しい先生が、「あんちゃん、ちょっとお手手触っていいかなぁ~」って言いながら、手を握る。

赤い輪っかとかベルとかのおもちゃを出してきて握らせながら、あんちゃんの手が少しでも動いたら「あんちゃん上手~!」「これ握りたいの!握ってくれるの!」「すごいなー!」と褒め称えてくれる。

それだけで終わりました!

よかった~!
首すわってますか?とか聞かれんで(笑)

その先生が、「刺激を入れてあげるのはもちろん大切だしいつも受けているだろうけど、あんちゃん自身が自分の動きによって周りが反応する、とか何かが変わるってことが分かればいつも受け身なんじゃなくて自分から何かを発しようとする気持ちにつながるんじゃないかと思って関わっていました。」と言ってくれました。

なるほど~。

さすが発達支援のプロだな~となんかしみじみしました。

最近よくしみじみします(笑)

今日だってあんちゃんの療育のために大人三人も来て検査したり説明したりしてくれたわけやから。
それが仕事やん、と言えばそれまでやけど、やっぱり手厚さに感謝です。

本来どこぞに行って検査を受けるのに、あんちゃんの場合は連れ出すの大変だろうしと来てくれて、しかも本来なら何回か通って手続きしないといけないのに一発ですむように手配してもらってるし。

莫大な量の書類にサインして申し込みが完了です。


あんちゃん、お疲れ。

だれやったん~さっきのひとたち。



昼からは、久々におうちでまったり。

ママのあぐらの中にあぐらをかいて座るあんちゃん(笑)

変な顔してるけど気持ち良さそうでした(笑)



ACTHという山を乗り越えないといけないけど、桜が咲く頃、あんちゃんも療育という新たな社会に無事進出できますように。

莫大な量の書類の中に、療育に求めるものはなにか、みたいなことを書く欄がありました。

「快の表現を出せるようになってほしい。」とママは書きました。

発作や緊張なんかの不快な状態にさらされがちなあんちゃんなので、不快なことは泣いて伝えられても、快の表現はなかなかできません。

そもそも快を感じているのかもわからない。

でもきっと抱っこしたら寝るとかお風呂で寝ちゃうとかが今のあんちゃんの快の表現方法だと思うので、もっと快を感じることが増えて寝る以外で表現してほしいなぁと欲張ったことを書いたのでした。

好きな遊びとかおもちゃ、の欄に何も書けなかったから、そーゆーとこが増えたらいいなーと思うのです。

療育さん、期待してまっせ~!




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト
コメント
発達検査の日
発達検査お疲れ
2015/02/07(土) 08:30:33 | URL | 愛姫 #J1ZvEOf6 [ 編集 ]
愛姫さん
こんにちは!

まぁ検査というようなものではなかったですね〜(笑)
何もできないことわかってもらえたんだと思います(^_^;)
2015/02/07(土) 15:42:03 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/376-4b8c4ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック