あんちゃんのペース☆

朝一階におりてからはっくんが保育園行くまで爆睡のあんちゃん。

はっくんの登園準備に手がかかるので寝ててくれるのはありがたいんですが、ほっといたらはっくんに遊ばれていました(笑)

ジュゴンちゃんにのしかかられています(^_^;)


ジュゴンちゃんのカーブがあんちゃんの呼吸を妨げずに絶妙な抱擁を演出しています。
はっくんに朝から笑わされました(笑)


今日は恒例育休中の主婦の集まり。
&もうすぐ産休のR先輩も来てくれました!

Yちゃんのおみやげの伊勢うどんに、パスタにお餅(笑)
見事な炭水化物パーティでした(^_^;)

そしてMちゃんが買ってきてくれたケーキ!


先日いつも二人目らしく姉に虐げられているあんちゃんと同級生Mくんのバースデーだったのです。

12月に二児の母になる先輩Rさん。


ママはRさんと一緒に働いたことはないですが、はっくんを産んで仕事復帰する時とRさんが一人目を産んで復帰する時が同じで院内保育園で仲良くなりました。

それ以来仕事してる時はなかなか遊べませんでしたがあんちゃんが生まれた時もかけつけてくれ、おうちにも遊びに来てもらい、初めてはっくんを通じて仲良くなった先輩です。
いわゆるママ友!

Rさんの子どもに接する時の優しさとか、たしなめ方とか、はっくんに鬼ばばのように怒るママはとっても憧れています。

そんなRさんがもうすぐ二人目出産。

ママ久々に妊婦さんみました。
妊婦さんの出すオーラはすごい!
もともとRさんは優し~い雰囲気なんやけど、幸せ満開でなんかすごーく柔らかいイメージ感じがしました。

ちょうど産前の夜勤を終えて、後日勤だけを一ヶ月ほどしたら産休に入る頃。

あーその頃まではママも順調だったなーって思い出したりはしますが、なんか羨ましいとかせつないとかじゃなくただただ懐かしい。

妊婦さん見てると赤ちゃん欲しい~ってなるけど、ただ、ママがたとえこの先赤ちゃんを授かって順調に経過したとしても、ママは全妊娠期間常に恐怖にも似た心配をし続けなくてはいけないのです。

きっと幸せ満開の柔らかオーラなんて出せないなー。

まぁ全然具体的にまだ考えられないんやけど、実際は新生児みたいなあんちゃんやけど確実に成長していて、はっくんの時に思ったような「赤ちゃんやった頃が懐かしいな~!」って気持ちをあんちゃんに感じるようになったことに気づいてなんか嬉しくなりました。

Rさんの無事の出産を誰よりも祈っています。

もし第三子ができて、ママが入院したらこの子達と一ヶ月以上離れるのかと思うと…


それがさみしい子離れできない母なのでした。

だってあんちゃん、最近可愛いんだもん~(笑)
いや、前から可愛かったけども。

そんなあんちゃんがママの入院でレスパイトしてちゃんと寝る姿勢とかいつも通りしてもらえるかな、とか昼間は左向きオッケーやけど夜は嫌がるとか吸引は鼻だけでは取りきれないとか、小さなコツのようなものがちゃんと共有できるかなぁと心配になるのです。


あたしまえからかわいかったけどー。



今日は訪問看護師さんが来てくれる日で、先週より肺のエアー入りも全然よい!SPO2も98で問題なし!だいぶ調子良くなったんじゃない?と言ってもらえたし、テンション上がる~!

よりあんちゃん可愛い~って気持ちに専念できるのでした。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





スポンサーサイト
コメント

確かにはっくんもあんちゃんも非常にかわいい(^O^)
正直言うとあんちゃんはめっちゃ可愛いけど自分が菌持ってないかとか不安になったりするけど、それでも同じ家系?にはっくんとかあんちゃんがいるのはめっちゃ嬉しくて楽しくて、父さんの実家に行くのは楽しみでしかないし( ^^)/
はっくん、あんちゃんはもちろんやけどパパさんママさんじじさん、ばばさんと会えるのはなんか落ち着きます^^
昔からあそこはなんか行きたいと思える場所で今でも大好きな場所です( ^^)/
大変なことはいろいろあると思うけどなんか幸せなオーラが感じ取れるあの家は好きです!(笑)
2014/09/25(木) 01:59:51 | URL | Hiroki #SFo5/nok [ 編集 ]
Hirokiくん
なんて泣けるコメントを〜!
ありがとう!

私、あんちゃんの感染にはたしかに非常にナーバスになっていますが、何より一番汚いのははっくんです(笑)
そして一番近寄ってるのもはっくん(^_^;)
口と口とでぶっちゅーしてます(笑)
なので、また手洗いして触ったげてね!

大変なことはたくさんあったし、これからもあるだろうけど、家族だけじゃなく親戚の誰もがあんちゃんのこと否定もせず可哀想可哀想って哀れむわけでもなく、きっといろいろみんな思うことはあるんだろうけど温かく見守ってくれていることに実はとーっても感謝してるんだよ!

またボードの季節、待ってるで〜!
2014/09/25(木) 18:57:28 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/239-d52acc38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック