あんちゃんのペース☆

昨日昼寝なしでも変わらぬ睡眠時間のはっくん…

今朝もいつもよりやや遅かったものの歌いながら起きるという目覚めの良さ(^_^;)

今日はみんなであんちゃんのところへ。

出かけようと外に出ると、お向かいのお友達がシャボン玉をしていました。

はっくんもやりたい~って言うから仲間に入れてもらったんだけど。

ちょっとだけ貸してねって言ったら優しく貸してくれてひとしきり遊ぶはっくん。
でも返さないし、きりがないよね…(^_^;)

んで、もうあんちゃんとこ行くからおしまい。
返しなさいって言うとギャン泣き…
で挙句の果てには借りたシャボン玉の機械を投げつける。

この時点でキレたママはごめんね、バイバイと強制抱っこで車に乗せました。
当然ギャン泣きでバイバイもごめんねもありがとうもできないはっくん(^_^;)

はっくんがいる時は高速で行くんだけど、それでも一時間はかかるから車の中でもシートベルトがいやだ~やらのどかわいた~とかいつつくの~?とか…

そんなグズグズも無視しながら一人もの思いにふける…

もしあんちゃんが元気なら、おうちにいたら、もっと何の制限もなくお友達と遊べただろうはっくん。

それを思うと本当に胸が痛い。

一応短期間の入院の予定で恐らくこの週末しか病院にいないだろうに、それをわざわざ一日がかりではっくんを連れて行く必要があるのか。

乳幼児の病棟と学童の病棟はちょっと構造が違って乳幼児の病棟はどの部屋もベランダの窓からお部屋が覗けて窓を開けてあんちゃんに触れたりもできるのに、今入院している学童病棟はそれができない。

許可があったとしても、プレイルームに出てきたあんちゃんを窓越しに見るだけ。

それもあってなおさら乳幼児病棟に入院したいんだけど~(^_^;)

病院まで距離があるだけに、今日みたいにお友達と遊ぶはっくんとママだけ後から行って、パパに先に病院に行ってもらうとか不経済すぎてできないし。

たとえ土日でも、はっくんが面会に行くのがほんとにいいのかどうなんだろうな~とかもんもんと思いながら病院につくと。

ラムネやらジュースでつって必死で面会室で待つはっくん(^_^;)


先に入ったパパがナースに聞いてくれたら、「病室から出せません。」と言われたそうな…(T_T)

そんな~(T_T)
はっくん何のために来たんよ~(T_T)

ママが聞いたなら、いや、前の入院の時は主治医の先生に聞いてくれてマスクしたらオッケーやったやーん!と食い下がりたかったですが…

プレイルームにも他の子がいるんで、と言われれば反論の余地なし。
移ったら大変だもんね。


まさかこんなオチとは…(^_^;)

で、結局別行動ではっくんはパパと近くの公園に遊びに行き、ママはあんちゃんを抱っこするのでした。

わたしもおにいにあいたかった~


前はあんちゃんがガラスを一枚隔てた向こう側にいるだけで「あんちゃんこっちつれてきてー!」って泣いてたはっくんにあんちゃん今日お部屋から出て来れないんだって、と伝えると「え~なんで~?」とヘラヘラ(^_^;)

パパとすべり台行く~とあっさり去って行きました(^_^;)

すっかりあんちゃんの入院に慣れてしまったはっくん。

今までは、病院の外来待合室のおもちゃで遊ぶのを楽しみについて来てくれたからよかったけど、これから大きくなってもっと自分の世界ができていくとお友達とも遊びたいだろうし、やりたいこともあるだろうし、面会の方法を考える必要が出てくるんだろうなぁと思いました。

今後レスパイトとかも使っていくことを考えると、必要以上に悲しがられるより今日みたいな反応のほうがいいのかもです。

あんちゃんはよく入院するけど、大事な家族。お出かけする時は一緒。
はっくんがそれさえ忘れてしまわなければ。

難しいね~。
今後も感染で入院するだろうし、答えの出ない難しい問題…
感染じゃなかったら病棟から出てはっくんと遊べるし連れて行き甲斐もあるんやけど~。

パパと交代してはっくんとマクドランチしながら中庭で遊ぶ。


勝手にシュールな置物を並べるはっくん(笑)


パパがあんちゃんを見に行った時は起きて泣いてゴロゴロで吸引しまくりで大変だったそうです。

最後は吸入して、うつ伏せして、ミルク始めてウトウトしたので哀愁漂う背中にアイスノン乗せて帰ってきました。


思ったよりすっきりしないあんちゃん、早く退院したいね。
明日採血あるみたいやし、多分その結果次第。
頑張ろうね!



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


スポンサーサイト
コメント
こんばんは
いつも、遅くになりすいません(´・ω・`)
あんちゃん少し顔色がマシかな??
酸素してる時より顔色が戻ってる気がします( ^ω^ )!!

やっぱり、在宅で不安な時もありますが
家族で暮らせる事が一番ですもんね。

血液検査の結果、あんちゃんの体調がよく、
退院出来たら嬉しいですね(*p'∀'q)
あんちゃん、みんな待ってるからね~!!
2014/09/08(月) 00:21:12 | URL | 哀羅 #6jFmc35U [ 編集 ]

はじまして、初コメントします☆
ずっと、こっそり見させて頂いてました。
あんちゃんとはっくんの可愛い姿に癒されたり、笑ったり。
はくじゅさんの言葉に力もらったりしてます。(勝手に熱い私ですいません)
うちの娘ちゃまも先日ウェスト症候群と診断され、発作と戦ってる毎日です。
まだ診断され日が浅いので薬のコントロールまでいかず、一日に何回もくる発作に娘ちゃまの頭の中はきっとゾワゾワ。
しんどいねー、頭さん落ち着かないねーて頭なでなでするしかなく、ただただ何もできない自分が悔しい毎日です。
今は水頭症が進行してしまい、手術をしてそして感染になってしまい呼吸器挿管。
どん底に落ちてますが、毎日のブログUPを楽しみに拝見させてもらってます☆
ゆずぽんさんのブログにもコメントしたんですが、あんさん、あんちゃんのいちごちゃん姿!うちの娘ちゃまもなんです(笑)
全身いちご服は持ってないんですが、いちごパンツちゃん❤︎
それをお店で見つけた時にはすでにこのブログであんちゃんのいちごちゃんを知っていたので、あんちゃんにも似合うだろうなー❤︎て1人ニヤニヤしてました^ ^
私もブログをはじめようかと迷い中。。
なかなかですが。(笑)
これからもお邪魔させてもらいます!
どうぞよろしくお願いします❤︎
2014/09/08(月) 00:41:20 | URL | miina #- [ 編集 ]
No title
兄弟なんてそんなもんですよ。
私も一人で留守番できない頃は、よく兄の習い事のたびに連れて行かれ、ぼーーーーーっと待たされてました。(昔はゲームもおもちゃもなく、ひたすら待つ(^◇^;))兄のほうが病弱だったんで、病院に行く時はいつもついて行きました。(私はまったく病気をしませんでしたから、診察室ってどんなん??って気になって気になって(^o^))
あんちゃんが元気なら、あんちゃんがいつもはっくんに付き合わされて、「なんなん?」って思ってますよ〜(^o^)
はくじゅさんは 優しいなぁ。(^o^)
私は息子がNICUにいる時、毎日顔出してませんでした💦
だから、いま噛みつかれてるのか?(^◇^;)
2014/09/08(月) 06:17:03 | URL | ちまき #- [ 編集 ]
哀羅さん
こんにちは!
いつもありがとうございます!

私より哀羅さんのほうがするどい観察です(笑)
少し元気になってきたのかなぁという感じですが…
週始めの退院はなさそうです…(^_^;)

血液検査の結果、まだ聞けてないんですがしっかり治してから帰ってきてもらいまーす!!

2014/09/08(月) 14:56:00 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
miinaさん
はじまして!コメントありがとうございます!
とっても嬉しいです!

私の言葉に力もらったりしていただいてるなんて、恐縮で感動です!

miinaさんの娘ちゃまもウエスト症候群なんですね。
発作はほんとに見てるほうも辛いですよね。

シリーズで泣いてるのを見てるときが一番しんどかったです。

今は呼吸器挿管されてるんですね。
一日も早く回復できますように。
あんちゃんも、イマイチすっきりしないです(T_T)

ぜひぜひmiinaさんもブログ始めてください〜!
楽しみです!
そしていちごパンツ姿がみたいです!
子どもたちの頑張りを記録に残しましょう!

こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね!
2014/09/08(月) 15:01:00 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
ちまきさん
こんにちは!

ちまきさんははっくんの立場だったんですね!
私、ついはっくんを甘やかしちゃうんです。

兄妹が障害児って過酷な運命を背負わせてしまったって負い目があるからかな。

あんちゃんが入院するとあんちゃんは病院で見てもらって安心できるけどはっくんの影響ばっかり考えてしまいます。
だから病院に行かないってのも一つの選択肢なんですけどね。

そして私、優しくないですよ(笑)
はっくんがこれ読んだら「ままこわいでー!」てつっこむと思います(笑)

だいちゃんの噛みつきは愛情表現♪( ´▽`)
あんちゃんに歯があったら噛みついてほしいもんです(笑)
2014/09/08(月) 15:05:26 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/222-9804d546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック