FC2ブログ

あんちゃんのペース☆

冬休みが終わり、3学期が始まってあっという間に一週間。

はっくんは、学校が楽しくて仕方ないんやってー(笑)

新しい漢字を習ったり、算数が100までの数になったり、このくそ寒いのに半袖半ズボンの体操服でサッカーしたりするのも何もかもが新鮮みたいで。

この年末あたりから、はっくんがしっかりしてきたなぁと感じることが増えました。

まずは、ママの仕事場に来なくなった。

夏休みは、とにかくママにひっついて事務所の隣の部屋にいても時々のぞいてママがいるのを確認したり。
訪問に出かけます、って言うたら「どこに?いつかえってくる?はっくんはいったらあかん?(行っていいわけない(笑)」と質問攻めやったのに(笑)

9月にママが仕事で飲み会に出かけた時は、夜にママがいないなんてー(T_T)と号泣していたのに。

この冬休みは事務所に行きたがらなくなり、でも一人では危ないから一応一緒に出勤したけど、途中て家に帰ったりしてひたすらママに手紙書いたり工作したりしていました。

年明け、ママがお友達と新年会してくるわー!パパとねんねしてなー!て言うたら、「わかったーだれといくん?」って超普通に送り出してくれた(笑)

急激に大人の階段のぼってるー(꒪д꒪)

なんなんでしょう。
彼にどんな心境の変化があったのか。

一学期いっぱいは、「かえりゆうびんきょくまできてー」って迎えに行ってたのが二学期になって行かなくても大丈夫になり、三学期になったら事務所に寄らずにママがいないとわかってても直接家に帰るようになり。

嫌なこと残しとくの嫌なタイプ、好きなもの最後に食べるタイプなので(笑)帰ってきたらすぐ宿題するし。

家の電話の短縮ダイアルにママのケータイ番号入れたらかけられるようになったし、かけてきてママが仕事中で出られなかったら「ママ、かえってきたし、いまからしゅくだいするわ。」って留守電入れてたし(笑)

こわいこわいー(笑)

思春期が今から怖いですー。

だれに似て真面目なんやろ(笑)


ひまわりの先生に、母子分離した時にいつもはっくんの相談をしていました。
はっくんがまだ保育園の年中さんの頃、泣いて保育園に行けなくなった時期。
その頃からずっとメンタル弱いーて相談してたのにその頃から考えたら信じられないです。

担任の先生、上手くはっくんを持ち上げて自信をつけてくださってるんやろなーと思います。

怒られたら萎縮しちゃうタイプなので、二年生の先生もどうか褒めて伸ばしてくれる先生でありますように…

まぁ口が達者なので、すぐ大人をいらっとさせる一言を発するので親としてはヒヤヒヤですが。
(久しぶりに朝の集団登校の旗当番に立ってるお友達のお父さんに向かって「今日はひまやで(立ってるん)か?」て言うてみたり(꒪д꒪))
いらんこと言うな!元気よく挨拶だけしてたらいいんや!と怒っていますが(^ ^;)

いらんことも言いますが、あんちゃんが保育園で絵本借りてきたでーって言うたらちゃんと読んでくれるし、コマ色ぬりせなあかんねんーて言うたら一緒にしてくれるし。



はっくんと同じく、保育園が楽しくて仕方ないこっちゃんですが、こっちゃんははっくんと正反対の素晴らしい末っ子気質(笑)

年少さんに向けてお当番さんが始まったんやけど、お当番さんは前に出て「ぼくは、ももぐみのこっちゃん(フルネーム)です!」て言うのですが、それが恥ずかしくてできないらしくて(笑)

「こっちゃんせんせいと言ってるー」とはにかむ(^ ^;)

こっちゃんらしいといえばらしい(笑)

親のパパとママもいつまでも赤ちゃん気分で超可愛いけどね♪(´ε` )

そんな赤ちゃんこっちゃんにすら妹のように扱われてるあんちゃん(笑)

正月早々の体調不良も自力で治しつある!!
保育園行けてる!
それだけでサイコー!


インフルエンザが流行りつつあるようですが、3人とも今まで通りとにかく元気に楽しく保育園と学校、行けますように…


最近写真撮ってなくてろくな写真がありませんでした(꒪д꒪)




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/1141-cc61ce08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック