FC2ブログ

あんちゃんのペース☆

珍しく連日更新です(笑)


あんちゃんが去年、念願の保育園に入園することができて、それを機に資格を取る勉強をして、最近ばばと一緒に仕事することが増えて、土日も子どもたちを連れて事務所で仕事することが増えたりしていたのは、全てこのためでした。

「訪問看護ステーション開設」



これも、描いてた未来では全然なかったんやけど、いろんな心境の変化があって、やりたいなって思うようになって、頑張って頑張ってやっとこさ立ち上がりました。


我が家も訪問看護の利用者の一人で、あんちゃんが利用し始めたのは、一歳になるちょっと前。

NICUを退院する時は、訪問看護を導入するなんて話にならなかったしママも考えもしてなくて、ほぼ24時間ママがお世話して、たまにばばやパパと交代する日々でした。

新生児の頃ならみんなそうやけど、それも一年近く続くとママは平日あんちゃんのリハビリに出かける以外ほぼ軟禁状態なわけで。

初めて訪問看護に来てもらって、一人で出かけられた時のちょっと心配な気持ちの混じったあの開放感、今でも覚えています。

銀行や市役所なんかの野暮用がこなせるー!って本気で感動したのです。


だからって、退職したママがいきなり訪問看護しよう!ってなったわけじゃないんやけど(^_^;)

毎週来てくれるあんちゃんの訪問看護師さんは本当に頼りになる尊敬できる看護師さん。

その看護師さんにあんちゃんの吸引ができるならどんな子でも見られるで(笑)って何度となく言ってくださって、だんだん訪問看護かー。と考えるようになっていきました。


いざ始めようとなっても経験不足、知識不足、準備不足で都道府県からの指定を受けるまでは本当に大変で数え切れないほど書類を書き直し、出しに行っても毎回直され、提出の日が来ると下痢になるほどでした(笑)

でも、あんちゃんの訪問看護師さんが快くママの研修を受け入れてくださって、訪問看護とは、管理者とは、訪問看護のノウハウを優しくたくさん教えてくださいました。

かつて一緒に働いた先輩も少し離れた場所で今は訪問看護師として働いているので、そこのステーションに突撃訪問していろいろ教えてもらったりもしました。


訪問看護ステーションとして指定を受けるための書類作りはもちろん、白衣は何にするか、血圧計、体温計、訪問カバン、手袋…などの数え切れない物品の用意、記録用紙はどんなのにするか、決めること、揃えるもの、作らないといけない書類やマニュアル、山ほどあります。

稼働してみないとわからないこともたくさんありますが、かつてのママが訪問看護に心から救われたように、利用者さんが訪問を待ち望んでくださるようなステーションになれるように頑張ろうと思います。

訪問看護師さんに言われました。
「仕事始めても、一番はこの子らやで。」と。

ママが仕事することで、あんちゃんを事務所に連れて行くことが増えて、それが負担になったりしないかなとか、はっくんやこっちゃんとの時間も減って不安定にならんかなとか思ったりはしますが。

あんちゃんが体調を崩した時のこと、元気な時でも保育園の送り迎えのこと、保育園に行かない日のことなど考えること山ほどありますがばばの全面協力のもと、成り立っています。

ばばの協力を得ながら、自分で立ち上げたメリットはそこにあるわけでもあるので自分自身の仕事を管理しながら、何よりあんちゃんに無理のないようにしたいなと思います。


あんちゃんような重症心身障害児を抱えて仕事をするということは、想像以上に大変なことですでに実感しまくっていますが、重症心身障害児を育てるママだからこそできる訪問看護があるはずや、とパパも励ましてくれますし、そんな仕事ができるように頑張ろうと思います!


お姉ちゃんからはパチンコ屋の開店か!みたいなでっかいお花が届きました(◍•ᴗ•◍)


実母からも高級な胡蝶蘭(◍•ᴗ•◍)


妹からは困った時は雇ってくれー!のメッセージ付きのお花とオシャレなハーバリウムをいただきました(笑)



みんなの応援を無駄にしないように頑張ります!

新しいことが始まるドキドキ9割、ワクワク1割(^_^;)
そんな7月の始まりです(◍•ᴗ•◍)


スポンサーサイト
コメント
訪問看護
訪問看護頑張ってね
2018/07/01(日) 10:59:02 | URL | ちー姉 #GNpDnBoc [ 編集 ]

ご開設おめでとうございます。忙しく研修されてたのはこのためだったのですね。すごい大きな一歩を踏み出されたこと、尊敬の思いでおります。
2018/07/01(日) 17:10:30 | URL | まりん #- [ 編集 ]

ビックリした!今やったんやね。
頑張ったんやね!応援してます(*^^*)
2018/07/02(月) 08:33:34 | URL | moka母 #- [ 編集 ]
すごい!!
はくじゅさん、おめでとうございます!!

自ら立ち上げるなんて、本当に本当に大変だったと思います。はくじゅさんの努力によって、救われる方々がたくさんいる。なんて素敵なことなんだろうと尊敬します。

いいなぁ、看護師さん。私も教諭の仕事大好きだったけど、あんさん生まれてから看護師さんに憧れる( ̄∀ ̄)

県内だったら来てもらいたかったです。無理をせず、ご自分の体第一で頑張ってくださいね(*´∀`*)
2018/07/02(月) 08:57:09 | URL | ゆずぽん #- [ 編集 ]

わーお!すごいすごい‼︎
お久しぶりですが、ブログいつも楽しみにしています。訪問看護ステーション開設なんて凄すぎるー!近くなら雇って頂きたい 笑。
役所にかけあってみましたが、娘の保育園入園は叶わず。小学校ぐらいになったらパートでもできないかなぁと密かに再就職を狙っております。
きっと大変でしょうが、それ以上に本当に素晴らしいことだと思います。おめでとうございます!
2018/07/02(月) 13:07:29 | URL | ミリママ #- [ 編集 ]
おめでとうございます!
すごいです!凄すぎます!
もう、言葉がありません…

何かお手伝いできることがあればおっしゃって下さいね。かなり力不足ではありますが…
2018/07/02(月) 13:43:30 | URL | たなか #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/07/02(月) 14:37:26 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/07/02(月) 23:45:53 | | # [ 編集 ]
ちー姉さん
ありがとうございます!
がんばります!
2018/07/12(木) 19:20:47 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
まりんさん
ありがとうございます!
開設までは超大変でしたが、開設したら利用者さんいないと話になりません(笑)
この先どうなるか心配しかありませんが、一生懸命やりたいと思います!
2018/07/12(木) 19:24:43 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
moka母さん
びっくりした?
でも言ってたやろ?
こんな早いと思ってなかったってか(笑)
しかし、前途多難やわ(^_^;)
2018/07/12(木) 19:26:57 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
ゆずぽんさん
こんばんは!
お久しぶりです!
ありがとうございます!

本当に本当に大変でした(笑)
しかし、本当に大変なのはこれからだということを実感しています(笑)
立ち上げるまでは誰でもできますから(笑)

私は逆に教諭の仕事、我が子が保育園や小学校に入るたびにすごいなーって尊敬しかないですよ!

あんちゃんのような子達のために、なんておこがましすぎますが、一生懸命やりたいと思います!
2018/07/12(木) 19:29:51 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
ミリママさん
ありがとうございます!
いやぁほんと一緒に働きたいです(笑)

保育園入園は叶わずだったんですね。
我が家も週3があんちゃんの体調もギリギリだなと思いますが、保育園いかない日の仕事はかなり大変です(^_^;)
障害児抱えての仕事、本当に大変ですよね。実感中です(笑)
でも負けずに頑張ります!
2018/07/12(木) 19:32:34 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
たなかさん
いやいや、そんな褒めすぎですよ(笑)
利用者さん増えて軌道に乗ったら褒めてください(笑)

暖かいお言葉、ありがとうございます!
これからもずっとあんちゃんのような子達の味方でいてくださいね(◍•ᴗ•◍)
2018/07/12(木) 19:34:05 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
尚子さん
こんばんは!お久しぶりです。
ありがとうございます!

研修も、訪問看護ステーション開設もじじとばばが子どもたちを世話してくれるからこそできることだと思っています(◍•ᴗ•◍)

ここから先はそう簡単にはいかないと思いますが、大変な子を抱えながらも自分にできる精一杯のことをやっていきたいと思います!

またお盆にお会い出来るのを楽しみにしてますね!!
2018/07/12(木) 20:52:04 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
お名前のない方
こんばんは。
ありがとうございます!

あんちゃんファミリーの大ファンだなんて、本当に嬉しいです!

在宅2ヶ月目なんですね。
もうあんちゃんの在宅二カ月目なんて、必死すぎて覚えてないくらいです(笑)
小児専門病院と、地元の病院と、とにかく週2とか3とかで病院通いだったさは、ミルクも朝早くから夜中まで時間ごとの注入があってそれをこなすだけの必死な毎日でした。
私もメソメソなよなよしてましたよ!!
その頃に訪問看護来てほしかったなーっていまは思います。

そんなお褒めいただけるような素晴らしいファミリーではないですが(^_^;)

私が体験してきたあんちゃんとの生活の大変だったことや先輩から教えてもらった工夫なんかはお伝えできるので、そういうピアカウンセリング的なことが必要な方に出会えたらなぁと思います。

お互い頑張りましょうね!
立ち上げからの方が大変なことたくさんありますが、私も頑張ります!
2018/07/12(木) 21:01:27 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/1096-0e88c681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック