FC2ブログ

あんちゃんのペース☆

はっくん、学童一週間頑張りました!
5日間、休まず。
毎日緊張しながら、泣きながら、それでも頑張って行けました。

結局最後の日まで泣いてたけど(^_^;)

最後の日なんて一番仲良しのお友達と駐車場で出会って一緒に行けたのに、それでも溢れる涙(T_T)

もう涙もろいのは遺伝やね。
すぐ泣けちゃう性格。

迎えに行った時、先生が「ママと離れたらすぐ泣き止んで遊んでやーりますけどね。ママ心配するから泣かんときーって言うてるくらいですよ」と言ってくれました(笑)

新しい環境にめいっぱい緊張し、気を張って過ごした一週間。
毎日寝るのが早い早い(笑)
寝室に入って誰よりも早く、5分もたたないうちに爆睡。
今日なんて20時過ぎにはもう寝てるー(笑)
それだけお疲れなんでしょう。

しかし、入学式は来週。
本番は来週から。
学童は送り迎えやけど、来週からは片道40分近くの徒歩通学が待っています。

体力もメンタルも、来週からどうなるんでしょうか(^_^;)

新しいこと、新しいお友達、新しいお勉強、緊張しながらも楽しいと思えるといいなぁ。

学童の最終日には、「あたらしいおともだちがしゃべってくれやったで。まえほいくえんいっしょやったな、って。」と新しいお友達のことを嬉しそうに報告してくれました。

入学前に学童に入れること、悩んだしはっくんも嫌やったかもしれないけど、新しい出会いもあり、よかったと思います。

ママもがっつりお仕事できたし。

保育園は一足お先に通常保育が始まっているので、朝も夕方もママは送迎の嵐でした(笑)

8時にこっちゃんをバス停に送り(はっくんも先生に会いたいからついてくる)、そのあとはっくんを保育園と正反対の学童に送り、そのあとあんちゃんを保育園に送る。

あんちゃん送り終わって帰ってきたらもう9時半(^_^;)

帰りもはっくんが早くと言うので15時にはっくんを迎えに行き、15時半にあんちゃんを迎えに行き、16時にこっちゃんがバスで帰ってくるというハードスケジュールです。

そして希望保育と学童はお弁当!
ママお弁当苦手(^_^;)
でも頑張ったー!

みんなが各々の場所で頑張ってくれているおかげでママもお仕事頑張れました。

もうママは花粉症が最高潮で、目がかゆすぎてかきすぎてゴロゴロするのでコンタクト入れられないし、鼻がつまって睡眠の質がすこぶる悪い( ꒪⌓꒪)

それでも、はっくんが緊張しながらも頑張って学童行ってるんやから、とはっくんの頑張りがママの原動力となりました。


おれもせいふくになったじぇ!



こっちゃんも二歳児クラスになり、制服やお帽子が必要に。
肩かけタオルも。

肩かけタオル、作り忘れててはっくんのおふるですが(笑)

制服姿、きゃわいいわぁ(◍•ᴗ•◍)


制服笑えるほどぶっかぶかですけど(笑)


あたしもしんきゅうしましたでー。


あんちゃんも年中さんクラスに!
冬の間は赤いコートを着ていたので、久しぶりの制服です(◍•ᴗ•◍)

あんちゃんスペースが年少さんクラスの時に使っていたお部屋にあるので年中さんになってもお部屋は移動しないように配慮していただきました。

担任の先生もはっくんが年少さんでお世話になった先生やし、とっても優しくてママもはっくんも大好きな先生。

あんちゃんも新しい看護師さんと今までと一緒の優しい加配の先生と穏やかに過ごせているようで。

登園日は、帰って来てから夕方ぐっと寝られる時間があるのでママもその間にご飯作ったりできてありがたいことが多いです。

今年度は、週三回の登園日を通い切ることが目標。

これからママの仕事が忙しくなったらあんちゃん週三回保育園では足りひんのちゃう?と訪問看護師さんに言われましたが(笑)

あんちゃんに無理のない範囲で、ばばの力を借りながらみんな頑張れたらいいなぁと思います。

あんちゃんが年中さんになって、去年よりもっと行事も増えて、そしてますますお友達とのできることの差は広がっていきます。

あんちゃんがどこまで参加できるのか、どうやって参加するのか、一つ一つ悩ましいことがたくさんあると思います。

でも加配の先生はいつも前向きにどうしたらいいか考えてくださるので、もう信頼してお任せ、というか特に心配もしていないというか。

あんちゃんにだけじゃなく、サポートしてくださる先生や看護師さんにも負担ない最適な方法でいろいろ参加できたらなぁとママは思うだけです(◍•ᴗ•◍)



それぞれの新生活が少しずつ始まりました(◍•ᴗ•◍)



スポンサーサイト
コメント
新生活はじまりー
頑張ってね
2018/04/18(水) 13:12:44 | URL | ちー姉 #GNpDnBoc [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/1078-3d878b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック