あんちゃんのペース☆

この秋からのドラマが続々と始まっていますが、1話目はどれも録画しておくんやけどなかなか見る時間がない( ꒪⌓꒪)

録画を流しながら家事してるので音だけ聞いてて実は全然話が頭に入ってないのばっかり(笑)

その中でも、また始まったなーと色々感慨深いのが「コウノドリ」
これだけはしっかり見ました。

出産という奇跡
↑前回もいろいろ感じたことを書きましたが。

前回のドラマはこっちゃん産まれた直後に始まったけど、それ以前から漫画では読んでいました。


今回も早速「常位胎盤早期剥離」が出てきていて、心臓がドキッとなりました。

ママは、あんちゃんの時の壮絶な出産がトラウマでドラマも見られなくて、あの出産を思い出すのも無理で…みたいな状態では全然ないんやけど、もちろん楽しい思い出でもないので普段考えないようにして生活をしているんだろうなと思っています。

あの時たまたま切迫早産で入院してたからママもあんちゃんも命が助かって、二人の命を助けていただいた産婦人科のスタッフにも小児科のスタッフにも本当に感謝しています。

あの頃のことをいろいろ考え出すと、あの時わざわざママに元々入ってた点滴入れ替える必要あったのかな?とかオペ室で挿管介助の練習したい、とか言ってたよなぁ、超緊急やったんやんなぁ?とかどっかの誰かのせいにしたくなってしまったりするし、そもそもママがもっと早くナースコール押してればよかったんやん!と自分を責めて、でも考えても過去も今も何も変わらないし、何よりあんちゃんは可愛いし(◍•ᴗ•◍)と自分で落とし所を見つけて納得するのです。

ママが「常位胎盤早期剥離」になったのは本当に原因不明の不運なことだったけど、他にも原因不明の病気はたくさんあるし、安全運転してたのに交通事故に巻き込まれてしまったりするのと同じことで、世の中にはそーゆー理不尽な出来事と遭遇してしまった人はたくさんいるんだろうし、なんで自分が、とはあまり思わないようにしています。

ただ、ママが常位胎盤早期剥離になったことで一番しんどい思いをしたのはあんちゃんで、そのことはずっと申し訳ないと思い続けていくだろうし、この子にも元気に走り回って美味しいものたくさん食べて、兄弟と笑いあって遊べる未来があったかもしれないのに、と思うと胸がちぎれそうになります。


あんちゃんのお友達のママで、出産トラブルを経験したり出産にトラウマがある人は見られない、と言う人を何人も知っているし、ママもこうやってドラマを機に振り返っているあたり乗り越えたとかじゃなくて蓋をしているだけなんだなーと自分でも思います。


異変を感じてからオペ室に行くまでのどこかのタイミングで、あれ?赤ちゃん動いてない!?と感じたあの時の恐怖とか、オペ後の地獄の一晩とか、NICUで初めて管だらけのあんちゃんに会った時泣けてしまったこととか、障害がわかるまでのなんとも不安定な一ヶ月とか、障害を宣告された時の衝撃とか。

衝撃的な場面は断片的でも詳細に思い出せて、その時を思い出すとやっぱり心臓がドキッとなります。


そして、サクラ先生のあの優しい口調を聞いていると、はっくんとあんちゃんを取り上げてくれたママの主治医の先生を思い出すのです(笑)

はっくんとあんちゃんを担当してくれた優しい優しい先生。
こっちゃんの時はおられなかったけど、こっちゃんの担当の先生も優しい優しい先生でした。


コウノドリのドラマやCMを見ているとはっくんから質問攻めにあいます。

「はっくんはおまたからうまれたん?あんちゃんはおなかきったん?こっちゃんも?なんで?どっちがいたかった?はっくんがうまれてうれしかった?」と。

貴重なはっくんの立会い出産のビデオは見るの嫌がりますが(笑)

どの出産も大変で、でも素晴らしいことで、はっくんやあんちゃんやこっちゃんに会いたかったから頑張れたんやで、ってこれからも伝えていこうと思います。

あの日一番頑張ったあんちゃんは、今日はPTさんと排痰を頑張り。



OTさんとうつ伏せ頑張りながら遊びを楽しみ。


一生懸命生きています(◍•ᴗ•◍)

メソメソ泣いていても寄ってきてくれるおにぃたちと楽しい毎日を過ごしています(◍•ᴗ•◍)


ママにはもう出産は過去のことになりましたが、ママのお友達は今年出産ラッシュ!
新生児に癒されるのが楽しみです♪( ´▽`)



スポンサーサイト
コメント
お久しぶりです!
こんにちは!
コウノドリ…出産から2年経とうとしていますが、私も未だ観れずににいる1人です(^_^;)
乗り越えたのではなく蓋をしている、というはくじゅさんの言葉にとても共感できました。
時間が経つにつれ、脳性麻痺の息子との時間が当たり前になり、慣れていく面もあります。でもやっぱり、私も息子に申し訳ないという気持ち、自分を責める気持ちは、決して消えることはないんだろうと思います。
できる事なら、時間を戻したい!と今でも思う時があります。色々葛藤しながらですが、はくじゅさん見習って頑張ります(^^)
来週、胃ろうオペ行ってきます!
2017/10/17(火) 13:44:39 | URL | りんご #- [ 編集 ]
コウノドリに思うこと
訓練お疲れ
2017/10/17(火) 20:15:24 | URL | ちー姉 #GNpDnBoc [ 編集 ]
りんごさん
こんにちは。
お返事が遅くなってすいません。

思い出すと胸が痛くなるし、泣けてくるし。
ってことはまだ全然乗り越えてはないんだろうなーと思います。

色々葛藤しますよね。
私もあの時こうしてれば、と今でも思うし、あんちゃんが元気だったらこうだったのかな、と想像することもあります。
可愛いからなおさらですよね。
でもいろんな辛いこと乗り越えながらも頑張っているあんちゃん見ていると誇りにも思います。

胃ろうオペ、無事終わりましたか?
オペ頑張った息子さん、誇りですね。
2017/10/30(月) 12:22:43 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
りんごさん
こんにちは。
お返事が遅くなってすいません。

思い出すと胸が痛くなるし、泣けてくるし。
ってことはまだ全然乗り越えてはないんだろうなーと思います。

色々葛藤しますよね。
私もあの時こうしてれば、と今でも思うし、あんちゃんが元気だったらこうだったのかな、と想像することもあります。
可愛いからなおさらですよね。
でもいろんな辛いこと乗り越えながらも頑張っているあんちゃん見ていると誇りにも思います。

胃ろうオペ、無事終わりましたか?
オペ頑張った息子さん、誇りですね。
2017/10/30(月) 12:23:06 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
ちー姉さん
いつもありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
2017/10/30(月) 12:23:40 | URL | はくじゅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hakutaroanju.blog.fc2.com/tb.php/1022-266b9dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック