あんちゃんのペース☆

週末、訪看さんに「保育園行ったらよかったのにー」と言われたくらいに復活してきたあんちゃん♪( ´▽`)

デイサービスの日中一時にいったり、はっくんに遊んでもらったり。


ジャラジャラ遊んでいるのはLaQと呼ばれるブロックのようなおもちゃ。

はっくんが今ハマっていて、保育園でもおうちでもずっと作っているのです。

恐竜やら忍者やら車やらいろいろ工夫して作れるので、戦隊モノのおもちゃよりずっと長く遊べそうです(◍•ᴗ•◍)

今月のお誕生日にパパとママからと、じじとばばからどっちもLaQをもらってウハウハなのでした♪( ´▽`)

こっちゃんが触るとめっちゃ怒りますが(まぁこっちゃんめちゃくちゃするからしゃーないんやけど(^_^;))あんちゃんには、緑と赤のLaQを組み合わせてイチゴの形にして一緒に遊んであげるという優しさ!
あんちゃんへの態度とこっちゃんへの態度のこの差(笑)

あんちゃんがデイサービスに行ってる間に…

図書館にいったり。


超絶暑い中公園行ってみたり(^_^;)


ばばにあんちゃん見てもらってお祭りに行ったり。




このお祭り、はっくんが二歳児まで通っていた保育園がある地域のお祭りでした。

お祭りの中で保育園児がお歌を歌う時間があったりしてその頃ははっくんも参加していました。

保育園の先生が屋台を出したりしているので、たまたま見かけて声をかけてくださって、もう二年以上前のことやのに覚えてくださっていて懐かしくてとっても嬉しかったです♪( ´▽`)

はっくんの顔が全然変わってなくてわかったらしいけど(笑)

はっくんがこの保育園に緊急で途中入園したのは、なんとあんちゃんの誕生日でした。

切迫早産で緊急入院したので慌てて保育園を探してもらい、なんとか入園したその日にママはあんちゃんを突然出産。

もちろんママは入院中で保育園の入園準備もばば任せやったし、初めての保育園がどうだったか聞いてあげることもできないままでした。


今日お祭りに行くために久しぶりに通った道も、はっくんと一緒に毎日いろんなことを話しながら通った道。

一人になれば障害児あんちゃんを抱えての生活が不安で仕方なくて泣きながら運転していた道でした。

遠い保育園だったので毎日はっくんの送迎の間ばばがあんちゃんを見てくれていたし、デイサービスの利用者さんの送迎に支障をきたしていたんやけどそうしてもらうしか無理でした。

そんないろいろを今日久しぶりに思い出したなー。

みんなが必死やった。
必死すぎて覚えてないくらいやし、思い出すだけであの頃辛かったなーって涙出るくらいやけど、でも家族みんなが頑張ろう、って思ってたなーって思います。

必死であんちゃんとの生活をなんとか構築しようとしてたんだろうなー。
障害児との生活ってどんなんなんやろ?って不安が少しでも早くなくなるように頑張ってた感じ。
もうとにかく入院三昧やったからなーあの頃のあんちゃん(^_^;)

ま、今も良くなりゃ悪くなり、ジェットコースターみたいなあんちゃんの人生にはかわりないけど。

その振り幅の大きさにも慣れてきたし、あんちゃんが保育園児だなんてあの頃には考えてもなかった素晴らしいこともあったりしてあの頃憂いていたよりは全然楽しいというか、普通の幸せな日々があります。

日常生活の中でも、はっくんこっちゃんと一緒にできないことはありながらもあんちゃんも少しずつ新たな世界を広げていますから(◍•ᴗ•◍)

このお祭りの後、わざわざ三人おそろの可愛い赤のTシャツに着替えてお出かけした場所とは…



…続く(笑)






スポンサーサイト