あんちゃんのペース☆

病み病み記事に、温かいコメントいただいたり体を気遣っていただいたり本当にありがとうございます。

あんちゃんのおうちでの様子は逐一報告しているので、保育園の加配の先生にまで心配していただいて。
あんちゃんの登園中少しはリフレッシュできましたか?と優しい言葉をかけていただいて、涙がちょちょぎれました。

あんちゃんのパターンなのか、薬の加減か、週の後半は穏やかに過ごせることが増えたあんちゃん。

木曜なんて一回もピンピンしなかったですよー!と保育園で超絶穏やかに過ごせたそうで。

なんと、お友達と同じコースでお散歩に行けたそうな!

こーんな可愛いおみやげ作ってきました(◍•ᴗ•◍)


ありがたいねー。
あんちゃんよかったねー。

我が家以外で穏やかに過ごせる場所が一つでも多いことは本当にありがたく大切なことです。

この先暑くなるから、水分補給もした方がいいよねと看護師さんたちからアドバイスいただいて小児専門病院の主治医の指示で、15時のおやつにお友達と同じ飲み物を注入していただくことも決まりましたし。

今日は加配の先生があんちゃんの足のマッサージをしていたら、男の子たちが寄ってきてくれて一緒にマッサージをしてくれたり、手の大きさ比べっこしてくれたそうな。

なんと姫対応(笑)
もちろん先生は強制したりしないので、あんちゃんのところに集まってくれるお友達がたくさんいて嬉しい限りでした。

このように、日によって体調の変動が激しいあんちゃん。
ピンピンな日は大変な思いをさせることもあるのに、加配の先生にお礼を言って帰るとき、いつも「こちらこそ癒しをありがとうございます。」と言ってくださいます。

真に受けたらあかんやろーとつっこみながらもなんて嬉しいことを言ってくださるんだと感謝して帰ります。

このようにあんちゃんのコンディションに一喜一憂する日々は変わらず続いているのです。

入院しなかったらいいという問題ではない。

でも、入院せず家で家族と過ごせる日は尊く、それゆえどうしたら楽に過ごせるのかを日々悩みながらたくさんの人に支えられながらこれからも一日一日をクリアしていくんだなーとなんか悟った気になりました(笑)

仕事が忙しくて子どもたちをかまってあげられず、ママのイライラを目の当たりにし反省したらしいパパ。

体を使っての遊びはやっぱりパパ。


寝る前やのに、はっくんもこっちゃんもゲラゲラ笑って楽しそうでした。

パパが寝かしつけしてくれると、その分余裕ができるママはゆっくりお風呂に入ったり、アイスノンカバーを作ったり。


スタイの型紙作ったり。


↑生協の注文用紙(笑)

ちょこちょこリフレッシュさせてもらって、また頑張ろー。

ホタルが飛び始めたあんちゃん地域。
ホタルにちなんだイベントが今週来週あたりいろいろあります。

その一つ、近所の老人の憩いの場で夕食パーティ。


ザ、昭和なお店(◍•ᴗ•◍)


普段はないやきそば、フランクフルト、お好み焼きなんかをじじのおごりでたくさん食べました(◍•ᴗ•◍)


この土日、あんちゃんも少しお外に出られるといいなーとママは企み中♪( ´▽`)

お天気と体調次第ですが(^_^;)



スポンサーサイト