あんちゃんのペース☆

ずっと調子悪いあんちゃん…一旦下がったと思われた熱がまさかの40度超えしました( ꒪⌓꒪)

昨日、祝日。
朝から機嫌悪いなーと思ってたけど抱っこしたらブルブル震えてる。
緊張で震えてるわけじゃない。
で、嫌な予感しかしなくて体触ったらアッチッチやし、モニター二階から降ろしてつけてみたら脈拍200超え( ꒪⌓꒪)

熱は40.1度をマークしました。
人生初の40度超えです。

受診かなーと思ったけど運悪く祝日(T_T)
とりあえずカロナール(解熱剤)注入して様子見。

もひとつ運悪くパパ日直(T_T)
またまたばばが助けてくれました♪( ´▽`)
デイサービスお休みもらってやりたいことあっただろうに、じっとしていられないはっくんこっちゃんを連れ出してる間、あんちゃんをひたすら抱っこして看病してくれていました。

はっくんこっちゃんは母屋で遊んだり、ちょこっとお買い物も行ったけどみんな鼻垂らしたり本調子じゃないからね。お昼寝したりのんびりしました。

ネコじゃらしみたいなんではっくんに遊ばれてるこっちゃん(笑)



最近ずっと調子悪いあんちゃんをママ見てたから、「あんちゃん見てたるからちょっと離れいー」と言ってくれたばば。

調子悪い我が子を見続けることの大変さを分かってくれて、いつもリフレッシュさせてくれます。

かつて、あんちゃんが緊張と発作が爆発して緊急入院した時もそうでした。
まだあんちゃんが10ヶ月くらいの時のこと。

あの頃はママもあんちゃんのケア初心者でどうしようもない緊張と発作をひたすら抱っこするしかなくて受診しようという考えにも至らず一人で抱え込んでいました。

そんな時にばばがちょっと外出てきーと言ってくれて、お向かいのMちゃんが寝においで、って言ってくれて、そこで初めてあ~私しんどかったんだ、と気付いたのです。

今はさすがにそんな追い詰められたりしないけど(^_^;)

でも今でもあんちゃんの命が自分の判断に左右される怖さとかあんちゃんがどうにかなっちゃうんじゃないかという恐怖は普段からあるし、体調が悪くなるたびにその思いは増し増しになります。


40度超えを聞いたパパもびっくりして早く帰って来てくれて抱っこしてくれていました。

パパは丸め込み抱っこが得意です♪( ´▽`)



ヒューヒュー喘息みたいな感じが続くしホクナリンテープ貼ったら、テープの形にお肌が真っ赤になっちゃったし(T_T)

一時はどうなることかと思いましたが、おかげでママは夜の看病頑張れたし、あんちゃんも奇跡の復活を遂げました!

次の日熱ないしー!
すごいやんか!
もうぶり返さんといいなぁ~(T_T)


Mステに出てるピコ太郎見て盛り上がる男三人(笑)


こっちゃんもはっくんが「あっぽーぺーん!」と歌うとぱぱぱぱぱー!と歌えます(笑)


早くみんな絶好調の日がきますように…


スポンサーサイト