あんちゃんのペース☆

今日はひまわりのファミリーレクリエーションの日でした!

体育館で普段の療育での活動を家族みんなでやるイベント。

運動会みたいなもんだろうしあんちゃんできるかな、と心配もありましたが何よりはっくんが喜んで参加してくれるだろうとママも楽しみにしていました。

わたしちょうしいいですよ~♪( ´▽`)


家族5人で参加です!



はっくんやお友達があんちゃんのおててをつないでくれたりバギーを押してくれたり。



普段療育でやってる遊びをたくさんしました。

これがシーツ汽車!!



中はこんなんなってます(笑)


あんちゃんがこれで引っ張ってもらってる時、にこ~って笑ったんやって!ママ見えなかったんやけど。


パパが帰ってから言ってました。

「今日シーツ汽車であんこがニコーって笑ったの見たり、バギーに乗ってるあんこの手をお友達がつないでくれたり、そーゆーの見てると集団生活の大切さを感じたわ。」って。


パパは保育園入園にもちろん反対ではないけど、ただの風邪が命取りになりかねないあんちゃんの心配の方が勝っているのです。

だから、通うの週1でもいいやん、くらいに思っています(^_^;)

でも、今日のあんちゃんを見てきっと保育園で大きく成長するあんちゃんの未来を想像できたんじゃないかなぁと思います。

このファミリーレクリエーションには市役所の保育幼稚園課の先生も来賓として来られていました。

つい最近保育園を申し込んだママに挨拶に来てくださって、「あんちゃんシーツ汽車でニコーってしてましたねー!」って言ってくれました。

お友達や兄弟と楽しく遊べるんだよー!って、アピールできたかな(笑)

保育園入園にあたって、主治医の先生にあんちゃんの状態や気をつけることなんかを聞きたいと言うことで小児専門病院の診察に保育幼稚園課の先生が来てくださることが決まりました。

なんとも!
あんな遠いとこに!
あんちゃんが保育園に入れるようにたくさんの人が動いてくれています。

逆にあんちゃんが保育園に入るってこんな大変なんか、とも思いますが(^_^;)
でもたしかに簡単に預けられる子ではないもんね。

入園できるかどうかの結果はまだまだ先のお話。




おれもさんかしてるじぇ♪( ´▽`)



マイペースこっちゃんも広い体育館をハイハイしたり、先生に抱っこしてもらってママんとこ来るの嫌がってみたり( ꒪⌓꒪)

彼は彼でめっちゃ楽しそうでした(笑)


こーんなにたくさん子供達が参加してるけど。



あんちゃんのようなバギーに乗ってる重心の子はあんちゃんともう一人だけ。

明らかにあんちゃんと同じと分かる子がほとんどいないので、はっくんは多分戸惑いもあったと思います。

最近あんちゃんの状態がわかりだして、大人の階段を一段登りつつあるはっくん。


あんちゃんのシーツ引っ張ったげて!とか言うと、一瞬どうしていいかわからないような顔をしていました。

あんちゃんと保育園一緒に行きたいって言ってくれるけど、「おたんじょうびかいはな、おなまえいわなあかんねん。」って言ってきたりします。
あんちゃんは言えないけど大丈夫なんかな、って口にはしないけどきっとそーゆー不安があるんだと思います。

なんでバギーにのってるん?なんであるけへんの?なんでよだれでてるん?なんでめがおかしいん?

きっと子供達が聞いてくると思います。

はっくんはそれが当たり前だと思ってるから答えられないと思います。
この先はっくんと一緒に乗り越えて行かないといけない問題たくさんあるなー。

ちょいちょい話しそれましたが(^_^;)


でもはっくんがあんちゃんのことを正しく理解するために、そして世の中にはいろーんな子がいるんだと知るためにも、ファミリーレクリエーションに参加できてよかったです。


最後には先生方の出し物。


だるまさんとフルーツさん~♪( ´▽`)
先生達のキレッキレのダンスを見て、おしまい!

「なつまつりにもあのだるまさんいたなー!あのだるまさんのせんせいなつまつりのときといっしょやで」とはっくん(笑)
よー覚えてるなー(笑)

帰ってからもだーるまさん、だーるまさん、と歌ってました♪( ´▽`)


何よりかなり穏やかに参加できたあんちゃん。

バギーに乗ってたから吸引は何回もしたけど、眼振が全然なくて緊張もなくて、あんちゃんがかなり落ち着いてたのでママも楽しむことができました。

最後はママが作ったメダルのプレゼント!


ひまわりであんちゃんが遊んでる間にせっせと作りました。

こっちゃんにはさっそく壊され、はっくんには、他の子のメダル見て「あっちがよかった。」と言われましたが( ꒪⌓꒪)

あんちゃん、帰ったら爆睡。お疲れ様。
楽しかったね♪( ´▽`)


スポンサーサイト