あんちゃんのペース☆

あんちゃんもママも大好きなひまわり教室。
ついでにこっちゃんも(笑)

とうとう、この日がやってきました!


8月皆出席~♪( ´▽`)

すごい!
ひまわりに通いだして一年半近く。
何と初めてです(^_^;)

もちろん、小児専門病院のリハビリや他の用事で休んだ時もありましたが一か月体調崩さず通えたなんて、あんちゃんすごいです!!


今日は紙粘土して遊んできました!
ママも何年かぶりに触った(笑)
耳たぶみたいな気持ちいい感触でした♪( ´▽`)


初めのお遊び、シーツ汽車やシーツブランコの時からお目目がとろ~んとしてたあんちゃん(^_^;)
気持ちよかったみたいでニコニコしてました♪( ´▽`)
そしてそのあと寝ましたが( ꒪⌓꒪)

感触遊びになると、ちゃんと起きます♪( ´▽`)



この可愛いスモック姿(笑)



ちゃんと視線が紙粘土見てる♪( ´▽`)



この後出てきた冷たいスライムのほうが目が覚めて一番反応してましたけど(笑)


ママは、先生とお友達のママさんとはっくんのさみしい病について相談したり、盛り上がりすぎてあんちゃんはお帰りの準備して待っててくれたぐらいでした(^_^;)


ひまわりの先生にいっぱい話聞いてもらって、どの先生も今さみしい気持ちや頑張ってることを出せてるんやからその方がいいこと、それを受け止めて早く迎えに行ったり頑張りをほめて甘えさせてあげないといけないことをアドバイスしてくださいました。

安心できたらまた楽しく通えるって。
焦ったらあかんよ。と言ってもらって、まぁはっくんのペースで頑張ってもらおうかと思えるようになりました。


はっくんのこの問題で、朝もてんやわんや。
早く迎えに行く日もあったりで、あんちゃんとなかなか向き合えず…

でも、同じハンデっこのママが兄弟児に手がかかるときは不思議とハンデっこの体調は落ち着いてる、と言ってたと聞きました。

逆に、あんちゃんの体調が落ち着いてるから今なら甘えられるってはっくんもわかってるんやで、って言われたりもするし。

その時その時、一番手をかけないといけない子は違うけど、その優先順位を間違えないようにしないといけないなーと思います。


スポンサーサイト