あんちゃんのペース☆

あんちゃんもママも大好きなひまわり教室。
ついでにこっちゃんも(笑)

とうとう、この日がやってきました!


8月皆出席~♪( ´▽`)

すごい!
ひまわりに通いだして一年半近く。
何と初めてです(^_^;)

もちろん、小児専門病院のリハビリや他の用事で休んだ時もありましたが一か月体調崩さず通えたなんて、あんちゃんすごいです!!


今日は紙粘土して遊んできました!
ママも何年かぶりに触った(笑)
耳たぶみたいな気持ちいい感触でした♪( ´▽`)


初めのお遊び、シーツ汽車やシーツブランコの時からお目目がとろ~んとしてたあんちゃん(^_^;)
気持ちよかったみたいでニコニコしてました♪( ´▽`)
そしてそのあと寝ましたが( ꒪⌓꒪)

感触遊びになると、ちゃんと起きます♪( ´▽`)



この可愛いスモック姿(笑)



ちゃんと視線が紙粘土見てる♪( ´▽`)



この後出てきた冷たいスライムのほうが目が覚めて一番反応してましたけど(笑)


ママは、先生とお友達のママさんとはっくんのさみしい病について相談したり、盛り上がりすぎてあんちゃんはお帰りの準備して待っててくれたぐらいでした(^_^;)


ひまわりの先生にいっぱい話聞いてもらって、どの先生も今さみしい気持ちや頑張ってることを出せてるんやからその方がいいこと、それを受け止めて早く迎えに行ったり頑張りをほめて甘えさせてあげないといけないことをアドバイスしてくださいました。

安心できたらまた楽しく通えるって。
焦ったらあかんよ。と言ってもらって、まぁはっくんのペースで頑張ってもらおうかと思えるようになりました。


はっくんのこの問題で、朝もてんやわんや。
早く迎えに行く日もあったりで、あんちゃんとなかなか向き合えず…

でも、同じハンデっこのママが兄弟児に手がかかるときは不思議とハンデっこの体調は落ち着いてる、と言ってたと聞きました。

逆に、あんちゃんの体調が落ち着いてるから今なら甘えられるってはっくんもわかってるんやで、って言われたりもするし。

その時その時、一番手をかけないといけない子は違うけど、その優先順位を間違えないようにしないといけないなーと思います。


スポンサーサイト
さて、はっくんはどこにいるでしょう?


はっくん映画を見ています♪( ´▽`)

はっくんが楽しみにしていた、ジュウオウジャーの映画にパパとママと三人で行きました!

はっくんパパとママをひとりじめです!
そんな贅沢なことないやろ~!

貴重な日曜日のおやすみなのに、「あんちゃんとこっちゃんは任せといて!」とばばが快く引き受けてくれて実現しました。

というのも、最近はっくんさみしい病(T_T)

保育園が嫌なんじゃなくて、「おうちがだいすきになっちゃった~」と保育園に行くのを渋ります(T_T)

あんなに保育園が大好きで大好きで仕方なかったはっくんなので、ママはびっくりと申し訳なさと。

あぁ、きっと今までさみしい思いをさせてたんだろうな、と。

お盆休みが長くて楽しかったのと、体調崩してみんなに優しくしてもらったりしたのと、いとこのお兄ちゃんたちと遊ぶのが楽しすぎたのと、でもこっちゃんが主役でさみしかったのと、そんなのがきっかけなのかはわからんけど爆発しちゃったのかなー。

でも、根底にはあんちゃんとこっちゃんはずっとおうちにいるのに…ってのがずっとあったんだと思います。

運動会にももちろん出たいし、鼓隊の練習もしたいし、お友達とトラブったとか先生に怒られたとか何か理由があるわけでもない。

甘やかしと優しさの狭間でとにかくママの愛情を伝え、またはっくんが楽しく保育園に行けるようになるといいなぁと思う日々。


兄弟児のこと一番に考えようって決めて、はっくんにさみしい思いさせないように気をつけてきたつもりやし、じじもばばも協力してくれてはっくんとの時間を作ってきたつもりやったけど、それでも足りないんだなぁと改めて感じました。

はっくんが溜め込まずぶつけてきてくれて良かったです。

朝グズグズ言ってるけど、保育園から帰ってきたらいつものすこぶる元気なはっくんなんやけど(^_^;)


三人で映画を見て、見てもない映画のパネルで写真撮ったりして(笑)


はっくんはどこでしょう!?



楽しくお買い物して帰ってきました。



パパとママの愛情伝わったかな。
ばばの愛と優しさも伝わったかな。


兄弟児として生きるはっくんのこと、何より大事だし心配だし応援してるんだよ。


ずっとママといたい、おうちがいいっていうくせに、ずっとおうちにママといるあんちゃんこっちゃんには敵意を向けないのがはっくんのいいところ。

変わらず優しく遊んでくれます。


にぃにもたいへんなんやなぁ~


三人いたら悩みも三者三様。
落ち着いてるあんちゃん…までなかなか手が回らない~(^_^;)

ありがたいことです。
はっくんさみしい病やのに、あんちゃん抱っこし続けないとピンピン~とかでは困るしね(^_^;)

生まれた時からメンタル弱男なはっくん。
実母に相談してたら、保育園行き渋るのはどうやらママからの遺伝もあるみたいですが(笑)

…強く生きておくれよ~。



あんちゃんにお祝いコメント、本当にありがとうございます!

とっても嬉しいです。
ゆっくりお返事させてくださいね!!


あんちゃんと生きてきた三年間。
あんちゃんが生後半年の頃からブログをはじめ、楽しかったことも辛かったこともこのブログにたくさん書いてきました。

あんちゃんの頑張りを記録したいと始めたこのブログ、同じ環境で頑張るママさんとの出会いがあったり書くことで自分の気持ちの整理ができたり、あんちゃんと生きる中で欠かせないものでした。

でも、読んでくださる方が増えるほど、明らかに悪意のあるコメントもちらほら。
そんなコメントにいちいちへこみながらもパパが励ましてくれて何とか書いてきましたが、匿名や仮名で書かれる明らかにママや家族を中傷するコメントが来るたびこの先のブログのあり方を考えてきました。

ブログ自体をやめようか、アメブロに移動してアメンバー限定にしようか…などなど。

記録のためだけでなく、遠く離れた家族や親戚、お友達への近況報告でもあるこのブログ。

ママには伯父さん(実母の姉の旦那さん)がいるのですが、滅多に会えないけど、「ブログを読んでるよ頑張ってね。」っていつも年賀状に書いてくれています。
読んでくれてるんやーと嬉しくて、頑張ってこられました。


なので、ブログ自体はやめないけど、アメンバー限定にもしないけど、参加していた「ブログ村」と「人気ブログランキング」のランキングに参加するのをやめることにしました~!

この先あんちゃんとの生活が当たり前になればなるほど更新回数が減るだろうこと、最近では完全にママの日記で重心児と生きる工夫やアドバイスなんて皆無なこと、 ランキングで見つけてもらっても大したこと書いてないし。ってのが理由です。

今まで記事の下にあるコアラマークやもう1つのバナーをポチッとしてくださった皆さん、本当に本当に本当にありがとうございました。

いい位置にいることができ、あんちゃんの頑張りを知ってもらって、「癒される」や「可愛い」「励まされる」など身にあまるコメントをいただけたのもランキングに参加していたおかげです。

ランキングで出会って仲良くしていただいているお友達、たくさんできました。
重心児を抱えて、周りに同じようなお友達がいなくて先の見えない不安に押しつぶされそうな中、かけがえのないたくさんの出会いのおかげで今まで頑張ってこられました。

ブログ自体は何も変わらないのでこの先もあんちゃんを見に来てやろう、と思っていただける方はブックマークしていただいたりあんちゃんのペースで検索かけてぜひ遊びに来てくださいね♪( ´▽`)

これからもゆるりと更新して行きたいと思います。

これからもよろしくおねがいしまーす♪( ´▽`)



我が家の姫、あんちゃんが三歳になりました。


覚えてくださって、メールくれたたくさんの皆さん、ほんとに嬉しかったです。
ありがとうございます!

は~い、きょうのしゅやくでーす(◍•ᴗ•◍)


あの小さかったあんちゃんが…
生まれてからずっと頑張っているあんちゃんが…


無事三歳になれました。



一歳のお誕生日は、一年前の出生時のことを思い出して何日も前からウルウルしていました。

二歳のお誕生日は、胃ろうのオペ後で一人で頑張って入院中。離れていたけど二歳になれたことや入院が減って嬉しい気持ちがたくさんのお誕生日でした。

三歳のお誕生日は、よい意味で普通に迎えることができました。

他の子と同じ。
あんちゃんだから特別なんじゃなくて、うるうるしたり三年前のあの日…とか感傷的になるんじゃなくて、他の子と同じように生まれてくれてありがとうと思える日。

もうすぐおたんじょうび~!とはっくんみたいにアピってくるわけじゃないので、日常に忙殺されてむしろ忘れそうになるほど(笑)

それだけ、あんちゃんとの生活が特別なものではなく、重度の障害を抱えながらも生きるあんちゃんの存在や、障害があるがゆえの家族の悩みや制限、そして幸せなことも全てひっくるめて私の当たり前の生活になりつつあるんだと思います。

あんちゃんには、緊張、発作、側弯、股関節脱臼、きっとこの先もいろんな問題が出てきてそれを1つ1つ乗り越えていく必要があるでしょう。

はっくんやこっちゃんがそんなあんちゃんの障害を理解して、葛藤して、それでも受け入れられるまで兄弟児には兄弟児の問題が山ほどあるんでしょう。

どの問題にもパパとママは頭を悩ませ心を痛めていますが、それぞれの我が子のためにできることを頑張ろうと思います。


二歳は楽しいことたくさんの一年にしようねって思っていました。

入院の回数は三ヶ月に一回程度に減ったし、いとこたちとのおもちゃ王国や、じじやばばとの温泉旅行にも行けました。

今までのあんちゃんからしたらものすごい大進歩だと思います。

ん?もしかして笑ってる!?くらいだった一年前から、あんちゃん笑った~!楽しいね~嬉しいね~と話すことが増えました。

たのしいこといっぱいふえたよ~


三歳の一年、どうかあんちゃんに少しでもしんどいことが起こりませんように。
発作が増えたり緊張が強くなったり、肺炎繰り返したり、股関節脱臼や側弯もひどくなりませんように…

そして、目標にしている就園が叶って新しいお友達やはっくんこっちゃんと通園する喜びを感じられたらこんな幸せなことありません。

どうか、楽しい一年になりますように。
あんちゃん、三歳おめでとう♪( ´▽`)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

久しぶり~のリハビリです!

先週は、あんちゃん元気なのにはっくんこっちゃんが相次いで体調不良だったので、あんちゃんのリハビリや訪問看護をほとんどキャンセルしました(T_T)


せんせーおひさ~♪( ´▽`)



せんせーきょうはなにするんやぁ?



今日はお座りしてキーボードなんかでたくさん遊びました!
久しぶりだったのであんちゃんたくさんニコニコできました。


スイッチ押そうとして頑張っておてて動かしてた~♪( ´▽`)



あんちゃんがんばりや~



あれ?今日は応援団が。


そうです。はっくんが保育園お休みしてリハビリ見学に来てくれました。

今年は保育園のお盆休みの間にあんちゃんのリハビリが入ってなくて見学はできないなーと思っていたんですが。

朝、「はっくんほいくえんいったらきんちょうする~きょうはおやすみするー」と( ꒪⌓꒪)

え!
保育園大好きなはっくんが( ꒪⌓꒪)

何か嫌なことがあったのかとか、お友達ともめてるのかとか何も言わないし。

「あしたはおたんじょうかいやからいく。たまにはやすみたいんや」と言われたので(´∵`)

あんちゃんのリハビリ行くけどお利口についてこられる?と聞くとうんと言ったので、明日は保育園に行く約束でおやすみしました。

多分、今日は体育指導やしいかなあかんで!とか言って連れて行ったら普通に保育園でも楽しんでたのかもしれないけど。

普段、朝はすこぶる寝起きがよくて一番に起きてるはっくんが今日はママが起こすまで起きられなかったし。鼻もたらしてたのでまだ本調子じゃないのかもしれません。
まぁあんちゃんのリハビリ見せるのもいいか、とおやすみさせました。

OTさんにも相談してたけど、「まぁ明日からも続かないか、見ていったら?」と。

たまたま夕方アレルギーのことで保育園の担任の先生から電話がかかってきたので、何か変わったことありましたか?と聞いてみたけど保育園ではすこぶる楽しそうみたいやし(^_^;)

引きずって連れてくわけにもいかんし、だからって嫌なことあったら休める、みたいに思われても嫌やし。

難しい~(^_^;)



あんちゃんは、診察もありましたが「胸の音いいね~!」て言われました!
こんな褒められたの初めてかも(笑)

一応月末にあったシリーズ発作のことも伝えたけど、悪化してないし、今も単発の発作がたまに見られるくらいなので様子見。

落ち着いてるね~!と言われて帰ってきました。

ま、前回落ち着いてるね~て帰ってきた次の日入院したし、油断は禁物ですが(^_^;)


「みんないまごろなにやってるじかん?」とか気にしながらもおやつ買ってもらったりリハビリ見学を満喫したはっくん。
貸切のOT室走りまわったり、PT室のおもちゃで散々遊んでただけやったけど(^_^;)

明日からは保育園頑張ってくださいよ~。

にぃに、きてくれてありがとう~♪( ´▽`)


こっちゃんもあんちゃんも普段いないにぃにがいてくれてご機嫌さんでした♪( ´▽`)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
暑い~( ꒪⌓꒪)

このめーっちゃくちゃ暑い夏らしい日、はっくんの保育園で地蔵盆がありました。

お地蔵さんにお参りする日。
園庭や教室でたくさんのお店が開かれます。


わたしもいくんだもーん♪( ´▽`)


兄弟三人、揃って行けました!


夕方の園庭、暑いしガタガタであんちゃんこもり熱やらピンピンやら大丈夫かと心配しましたが。

アイスノン二個、直前まで車内で待機、座位保持椅子の背中のファン稼働で暑さ対策。
ピンピン対策は屯用のテルネリンとバギーをひたすら静かに押す(笑)で対策しました。

何とかなるもんだ~♪( ´▽`)

始めのお参りの途中、園庭で寝た(笑)



寝られるってすごいし!
寝ることは、あんちゃんが楽だと言っているのと同じことなので、バギーに乗ったまま暑い外で、寝られてよかった。

しかし、あまりに暑いので唯一クーラーの効いている室内に移動。



おにぎり、焼きそば、フランクフルト、ぶっかけそうめん、かき氷、わたがし。
みんなでたくさん食べました♪( ´▽`)


おれもたべたじぇ~!


こっちゃん、1日ですっかり元気になりました♪( ´▽`)
さすがの回復力!



パパと二人ではっくんとお店を回ったりはっくんこっちゃんにごはん食べさすのは限界で( ꒪⌓꒪)

いつも世話になってるお向かいさんにぶっかけそうめん取りに行かせたり、またしても世話になりまくりでした(^_^;)

可愛いお向かいシスターズ♪( ´▽`)
女子は華があっていいねぇ♪( ´▽`)


そうこうしてると、じじとばばが仕事終わってかけつけてくれました。


日が暮れると、最後はブラックシアターがあります。
お寺に移動しないといけないし、時間的にもあんちゃんこっちゃんは先に帰ることにしました。

じじとばばにはちょっと一緒にそうめんやらおにぎりやら食べただけで、結局抱っこしに来てもらったみたいになっちゃいましたが(^_^;)


超楽しかった様子のはっくん。


何日も前から、「あんちゃんもこっちゃんも、にぃにのほいくえんきていいからな~!いっしょにおまつりいこな!」とずっと二人を誘ってくれていたはっくん。

兄妹三人が、揃って参加できたのが何より嬉しかったです。

去年はママはこっちゃん出産前の管理入院中。
あんちゃんは胃ろうのオペ後で小児専門病院に入院中。

パパと二人で参加して、今日みたいに途中でじじとばばに来てもらったのでした。

去年の地蔵盆はさみしい思いをさせただろうなぁとずっとママは思っていました。
そんなイベントにあんちゃんと参加できるなんて。

暑さ対策とかピンピン対策とか大変やけど、はっくんが一緒に行こうって言ってくれる限り、ママは最大限の努力をするよ。

バギーではっくんの保育園にあんちゃんを連れて行ったのは実は初めてでした。
狭い園庭を横切って園内に入り、狭い室内で寝かせたり吸引したり。

きっと驚いている親御さんたちもいたと思います。
視線を感じなかったわけではありません。

でも、家族みんなで参加できることのほうがママには意味があるのです。

人目を気にして目立たないように行動するよりも、あんちゃんが少しでも楽に快適に慣れない環境で過ごせるかを考えて行動できるようになりました。

あんちゃんと生きて三年。
徐々に強くなってきました。

園長先生や主任の先生、はっくんの担任の先生、たくさんの先生が「あんちゃんよく来たね~」って言ってくれて、寝る前、はっくんが「みんなでごはんたべたのがいちばんたのしかった」と言ってくれました。

ママ、もうそれだけで充分です。


来年もみんなで行けますように。
あんちゃんもこっちゃんも在園児として参加できたらなお嬉しいね。

そうなると、来年あたり役員が当たってパパは汗だくで焼きそば焼いたりしてるかもしれんけど~(笑)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ






ひまわりで楽しく遊んで、夕ご飯もモリモリ食べて、お風呂上がりに眠すぎてばばの抱っこで寝ちゃったこっちゃん。

珍しいなー昼寝少なかったからな~なんて思いながら寝んねしに行ったら…

二階でグズグズ言いだして~おっぱいと夕ご飯全部リバース( ꒪⌓꒪)

突然のことでこっちゃん抱っこしたまま固まるママ。
もちろん被害に遭っている(笑)

それを見ていたはっくん。
「えらいこっちゃ~!こっちゃんはっくんのがうつったかなぁ!」と騒ぐ。

ゲロってぎゃんぎゃん泣くこっちゃん見て、はっくんが「こっちゃんこっちゃん、だいじょぶやーパニックならんでいいよー!はっくんがいるでー」

それ、はっくんが頭いたい~って初の頭痛でパニクってた時にママが言ってたセリフやし(笑)


次はこっちゃんか~(T_T)
咳も鼻水もないからはっくんのがうつったって感じはしないけど。

とにかく、ウトウト寝てはぎゃんぎゃん泣く~(T_T)
その泣き声であんちゃんがもぞもぞしてる~( ꒪⌓꒪)

抱っこで寝室から出て二階のフロアを抱っこしながらうろうろして寝たらベッドに下ろす、を三回くらい繰り返して夜が明けました(^_^;)


おれ、しんどいじぇ~


結局、朝もグズって抱っこしてた時に指吸ってたら突っ込みすぎたのか、再びリバース…

着替えもなくなり、甚平さん(笑)



可愛いこの甚平、はっくんも着てたの思い出しました。


ちょうど今のこっちゃんくらいの頃のはっくん。
睨みきかせるのが流行ってました(笑)


はっくんとは症状が違うのでうつったわけじゃないのかなー、今度こそ突発かなぁ~とか、ゲロったってことは胃腸風邪?とか、何が正しいのかはわかりませんが…

あんちゃん隔離のためにデイサービスで日中一時で預かるとばばが言ってくれて助かりました。

ママも何やら喉痛い!?
葛根湯でごまかしてるし(笑)
それより何より素晴らしい寝不足だったのであんちゃんと機嫌悪いこっちゃん二人見るの大変やったしマジ助かりました~。

結局ゲロリーナで汚れたシーツやら服を洗濯しまくって干して、昼間ウトウト、グズグズを繰り返していたこっちゃんにお付き合いしてたらすぐにはっくんが帰ってくる時間になったけど( ꒪⌓꒪)


でもはっくん大好きなこっちゃんははっくんが帰ってきたらニコニコし始めました。
よかった~。

はっくんさまさまだわ。

男性陣が弱々しい中、あんちゃんすこぶる調子いいしな~うつってほしくないなぁって思っていたら。

あんちゃん母屋で見てあげるわ~とばばから神の声♪( ´▽`)

こっちゃんのでっかい泣き声で起きちゃうしね。
ありがたく甘えることにしました。


子どもは元気が一番!

早くこっちゃんにいつものニコニコとなめくじのような元気なズリバイが戻りますように。


いまだにズリバイしかできないこっちゃんのことを、いとこのいぶちゃん(6才)が命名してくれました。

「奇跡のナメクジくん」(笑)

こっちゃんが移動してると、「きせきのなめくじくーん!」と呼んでた~(笑)
子どもっておもしろい!






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





病み上がりのはっくんを、希望保育の間は休ませようと決めた時。

希望保育の最終日がひまわりの日だと気付きました。

いつも年に一~二回はお盆休みやお正月休みに小児専門病院のリハビリを見学する機会を作ってるんですが。

あんちゃんがどんな風に療育を受けてるのかもはっくんに見せてもいいかもなぁと思って一緒に行くことに。

明日あんちゃんのひまわり一緒に行こうか。あんちゃんどんな風に遊んでやーるか見たげてな。
と言うと、「あんちゃん、あしたひまわりいっしょにいってあげるからな。がんばりや。」ととても楽しみにしてくれていました。

「あんちゃんおとうばんやったらいいのになぁ!」って言いながら行ったら、ほんまにあんちゃんがお当番やった~♪( ´▽`)


基本自分が中心にいないと嫌なはっくんなので、あんちゃんが遊んでいるのを見守ったり、盛り上げたりできるのか!?と思ってたけど。
案の定、他のおもちゃに夢中(笑)

恥ずかしいやら、自分が中心じゃないやらのはっくんを見て「はっくん、あんちゃんのお当番のお手伝いしたって!」と先生の優しいはからいで、はっくんも前に。


ますます恥ずかしい~(笑)

あんちゃんの代わりにお友達のお名前読んだり、出席のシールを渡したり、活躍してくれました。

みんなの前でがんばった!


こっちゃんもはっくんがいるからかいつもより行動範囲が広くて、お友達にちょっかい出してました(笑)


そして、なんとタイムリーに今日のお遊びははっくんのマイブーム、スライム(笑)


羨ましかったやろな~(笑)

あんちゃんはいい顔してスライムと戯れる♪( ´▽`)



おれもさわりたいじぇ~!



その後はママ達がお茶するお部屋ではっくんこっちゃんはお利口に遊んで待っていられました。

ママは、先生にお茶まで入れてもらって、個別できてる重心さんもママとも一緒に話せて、時間足りないくらいでした♪( ´▽`)

恥ずかしすぎて、かわいくないことばっかり言っちゃうややこしい5歳児、はっくん。

帰ってきたら、あんちゃんに「あん、ひまわりがんばってたな。じょうずにスライムさわれてたなー!おにいちゃんみてたで。」と優しく声をかけてました。

それ、よそでもしてくれ~(笑)


はっくんは、ひまわり教室という場所や療育というものが何なのかよくわかっていないと思います。

親のママだって、あんちゃんが障害を持つことになって初めて療育というものがあんちゃんに必要でひまわり教室の存在を知ったくらいやもん。

はっくんが本当の意味でひまわり教室の意味を知るのはまだまだ先の話だろうけど、リハビリ見学やひまわり見学をすることであんちゃんの状態や生活を知る手助けができたらいいなぁと思います。

本当はなるべく兄弟児は連れて行かないほうがよいんやけど。
本来はあんちゃんとママが療育を受ける場やから。

でもはっくんを、あたたかく迎えてもらってとてもいい経験をさせてあげることができました。

こっちゃんは毎週お世話になりまくりですが(笑)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





結局は、頭痛の伴う風邪?咳が続いてるのは喘息様気管支炎かなぁとのことでした。

はっくんが頭痛いのを訴えたのが初めてでした。

なので、おそらくなんじゃこりゃ~と軽くパニックになっていたんだと思われます(^_^;)

普段朝まで爆睡のはっくんが何回もあたまいたい~て泣きながら起きるし、起きるたびに咳が出てゲロっちゃうし、その騒動でこっちゃんは起きるし…( ꒪⌓꒪)

そんな中一回しか起きなかったあんちゃんが一番お利口だったという、スペシャルな夜をパパとママも過ごさせていただきました(笑)

パパと交代で二階のはっくんを見ながらバーベキューのお肉食べてたけど、心配で満喫できなかったしな~(^_^;)

お義姉ちゃん一家ともじじの弟さん夫婦ともゆっくり話せなかったしな~

でも、元気になったはっくんから「ママ、しんぱいかけてごめんね。きのうのきのうやさしくしてくれてありがと。」と可愛いコメントいただけたので、全部チャラになりました(笑)

残念ながら一番楽しい日に一番体調悪かったはっくんでしたが、いとこのお兄ちゃんたちが帰っちゃう前には元気になり、また一緒に遊ぶことができました。






最後はあんちゃんもこっちゃんもみんな一緒にごはん食べに行けたしね。



いとこのお兄ちゃん、一番小さいこっちゃんのこと可愛い可愛いってたくさん遊んでくれてありがとう!

お兄ちゃんたちが大好きなはっくんとも仲良くしてくれてありがとう!

ありがと~ばいば~い!



そんなてんやわんやのお盆休みを過ごしたママにご褒美が♪( ´▽`)

大量のサザエさーん♪( ´▽`)


海産物を愛してやまないママのために、お友達が送ってくれました~!

バター焼きにサザエご飯に刺身に酒蒸しに~

食べきれないくらい!

持つべきものは島に嫁いだお友達(笑)
Mちゃん、ありがと~!癒された~♪( ´▽`)


希望保育の間は休ませることにしたので、はっくんの保育園お休みはまだ続きますけどね(^_^;)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



すこぶる楽しいお盆休みを過ごしていたはずのはっくん。

夜になると咳き込むなぁ~という感じが続きつつも日中は飛び回っていたのですが。

ある朝、起きたら…

「あ~あたまがいたい~いたいよ~いたい~!」と泣き叫んでる( ꒪⌓꒪)

慌ててどこが痛い?どんな風に?ずっと痛いの?と聞いても「ここがいたい~あ~いたいよ~」と泣き続けるので…

なになに?
いきなり頭痛って…こわい~( ꒪⌓꒪)
髄膜炎?脳腫瘍?副鼻腔炎?

こりゃ大事なんでは!?とパパが「救急つれてこ。」と受診することに。

救急の待合室で、咳もどしで大量にゲロって(^_^;)アンヒバ座薬(鎮痛剤)もらって帰宅。

そしたら徐々に熱が上がってきました(T_T)

なんと、この日はいとこが全員集まるバーベキューの日( ꒪⌓꒪)

夏休みで帰省中のいとこのお兄ちゃんたちと、ママの姉妹の子どもたちみんなが集まる予定。

そのいとこ同士の架け橋がはっくんなのに(^_^;)

座薬が効いてちょっと楽だった時は、バーベキューする!と言ってましたがそれも一瞬。
「もうにかいでねる~あ~あたまがいたい~」ともう全然いつもと違うはっくんでした(T_T)

いとこが全員集まり多少の体調不良ならはしゃぎたいだろうシュチュエーションで寝室から出てこなかったのでよっぽどしんどいんだろうとめちゃくちゃ心配しました。

夕方にはお義姉ちゃん一家もじじと弟さん夫婦も帰ってきて、お墓参りに行きみんなでごはんを食べるザ、お盆!みたいな楽しいイベントの中…ひたすら寝る( ꒪⌓꒪)



一日中起きるたびに頭痛いを泣きながら訴え、何も食べずに寝まくっていたので再度時間内に受診することに。

せっかくお義姉ちゃん一家も帰省して一緒にお出かけしたかっただろうに、はっくん受診のためにあんちゃんこっちゃんはばばが見ていてくれました。

「あたまいたいからあるけない~だっこ~」というので、車椅子で院内移動。


20キロ抱えて広い院内動けません(^_^;)

咳が続いてるのでレントゲン撮って、食べてないから点滴しようか、そのついでに採血も、と。


ということになりました。

ま、髄膜炎ぽくもないと言ってもらえたし、点滴し始めた頃からヘラヘラし出したし(笑)
調子よくなるといつもと同じようにしゃべりになるのであ、元気なってきたなとわかります(^_^;)


病院から帰る頃には、「はっくんおなかへった!やきそばたべる~♪( ´▽`)」という感じに。

頭痛くないの?と聞くと「いたいにきまってるやろ!」とか言うけど、もうじっとしてないやん~


と、まぁたいそう心配しましたが、やっとこさ元気を取り戻したはっくんなのでした。


つづく。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ