あんちゃんのペース☆

退院後のあんちゃん。

入院しちゃう前日にロゼレム(メラトニンという睡眠を調整するホルモンをお薬にしたもの)を開始したものの、調子悪かったし1日しか使わずに入院しちゃったので効果のほどがわからなかったのですが…

退院してからのあんちゃんは…


寝る前のグズグズ減ってるぅ~♪( ´▽`)

ロゼレムの効果、ミラクルかもしれません!!

いや、今までも退院直後はなんやわからんけどよく寝て徐々にグズグズモードに戻っていく、なんてこと多々あったのでまだ半信半疑なんですけど。

でも違うなーてパパも言ってたし、明らかにグズグズ少なくすぅ~っと寝ている気がします!!

だからって朝まで寝られるわけじゃなく、あんちゃんは1~2回起きるので向き変えたり、トリクロ入れたり、その間にこっちゃんに添い乳したり…でなんだかんだママは一時間おきくらいに起きてる気がします。

それでもあんちゃんが調子いいならお家にいてくれるほうがママのメンタルは落ち着きます。
体力的にレスパイトは必要だとしても。


今日はさっそく、外来リハビリ再開♪( ´▽`)

あ~、これこれ。すきなやつー



プレーリーくんもちゃんとつけて、おすわりしてピアノタイム!



こんな風に座っています。


この体勢と、鏡の前の場所。
ずっと憧れだったところ。

前のOTさんにしてもらってた頃は緊張緩めるだけで終わってたくらいしんどい時期でした。

たまに調子良くて座れた時は嬉しかったなぁ~♪( ´▽`)


…なんて思ってたら、なんと前のOTさん来てくれた~♪( ´▽`)
通りがかられただけやったけど、わざわざ靴脱いであんちゃんとこっちゃん見に座って話してくれました♪( ´▽`)

とってーも忙しい先生なので嬉しかった~!
久しぶりで突然だったので緊張しましたが(笑)

先生と話すと異動された療育部に追いかけていきたいなぁ~なんて思ったりもしますが。
でもあんちゃんが療育部に通えたらそれでいいわけじゃないからなぁ。
今の我が家にはやっぱハードルが高いのです。

そんなこんなで楽しくリハビリもできて、行き帰りの車でも寝て入られたし。

ってか寝過ぎ?

OT中も寝そうになり、鼻つまんで起こされる場面多々あり(笑)



夕方来てくれた訪看さんとロゼレム開始の話をしてたら、ちょっと全体的に鎮静気味なんかもなあということになりました。

ロゼレムでやや鎮静されちゃってる感じなあんちゃん。
でも、キツイ発作もなく穏やかで、リハビリや楽しいことがあった時はちゃんとニコニコできて。

また穏やかな日が続けばいいなあ♪( ´▽`)


こちらは鎮静のちの字も辞書にはないすこぶる元気なはっくん。

朝一人で一階に降りてパンツ一丁でラジオ体操してました(笑)


あんちゃんが早く起きたからたまたまママも早く下降りたんやけど…何が楽しいんだか、ゲラゲラ笑いながらラジオ体操…(笑)

平和な朝でした。







いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ






わたし、かえってきたぁ~



昨日あんちゃんの様子を見に行ってくれたばばが「帰ってくる前熱が38.5℃もあった」と言っていたのでもしかしたら帰れないかも( ꒪⌓꒪)
と思っていたのですが…

病室に迎えに行ってみたら、穏やかに起きてたし。
夜中一旦39.7℃まで上がったらしいけど、すぐに下がったし胸の音も悪くないらしいし。

部屋がないらしくて大きいお兄ちゃんたちの大部屋に出されていたし、まぁとりあえず様子見なら家で様子見ようと思って帰ってきました♪( ´▽`)


車でもお利口♪( ´▽`)


上下シマシマのすごい服着てるけど(笑)

帰ってきてもお利口♪( ´▽`)
定位置にねんねしたらすぐ寝た(笑)



長かったね~!
一週間のレスパイトの予定が、その一週間前に入院しちゃって結局半月入院してました。

その間、普段できないこと盛りだくさんにこなして有意義に過ごさせてもらいました。


その最後のイベント、しまじろうのコンサート♪( ´▽`)


そもそもこれはあんちゃんも一緒に、5人で行きたかったんやけど…
チケット取った後、パパは仕事の都合で無理になったし…
車いす席を確保できたわけでもなかったので…

今回はママがはっくんとこっちゃんを連れて行きました。
コンサートって混むし、いやぁ~大変やろ~と若干憂鬱でしたが。

嬉しそうなはっくんの顔を見ていると頑張れました。


しかし、もう「しまじろう~!」とか呼ぶのは照れくさいお年頃(笑)



はっくんには少し物足りなくて、こっちゃんにはまだまだ全然わからなくて、この大音量とピカピカ光るステージはあんちゃんにドンピシャなんだろうな~見せてあげたかったなーと思いながら見てました。



久しぶりに三人揃って、賑やかになりました!
保育園帰るなり「あんちゃ~ん!」と言いながらおうちに入り、しまじろうの人形を置いたり、風船を握らせてくれるはっくん。


「あんちゃん、もうおねつでんようにがんばりなー!」とやや厳しい愛のムチで感激してくれました(笑)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



またまたいとこが増えました~♪( ´▽`)


ママの妹が、帝王切開で第三子を出産。

出産日がたまたまあんちゃんのレスパイト中だったので、ママもこっちゃんと駆けつけました!


りんちゃんれんちゃんの妹ちゃん♪( ´▽`)
やんちゃ双子に手を焼いてるパパ(妹の旦那)は、女子の誕生にもうメロメロで笑えました(笑)

しかも、パパ(妹の旦那)と誕生日が一緒!
我が子と誕生日一緒なんて素敵やな~♪( ´▽`)
サイコーのバースデープレゼントだったことでしょう。

実母にとっては9人目の孫です。

はっくんあんちゃんこっちゃんには、パパの方も合わせて総勢10人のいとこができました♪( ´▽`)


帝王切開だったから呼吸がちょっとしんどいらしく、NICUにいってしまいましたが。

無事に産まれてくれて何よりです。

去年はママが当事者でしたが、今回初めて待つ側の立場になってみました。

赤ちゃん出てくるまでも長いし~
その後妹が帰ってくるまでも長かった~


おれもまったじぇ。


りんちゃんれんちゃんのばぁばにも散々かまってもらいました♪( ´▽`)



ちょっとでも帰ってくるのが遅いと万が一のことを考えてドキドキしちゃったりするんよね~(^_^;)

何の問題もない予定帝王切開でこんなにドキドキしたんやから、あんちゃんの時の超緊急帝王切開はどんな思いでみんなを待たせていたんだろう、と思い返したりしていました。

パパなんて職場に電話がかかってきてカバンや荷物もほったらかしでとにかく駆けつけてくれたもんねぇ。

そしてオペ室から上がってきたあんちゃんが挿管されてアンビューもみながら心臓マッサージされて「危険な状態です!」と言われていたんやから。

改めて、あんちゃんもママも、そして家族もすごい山を越えてきたなぁと思いました。


こっちゃんの時に予定帝王切開も経験したママは、今晩一晩妹はしんどいやろなぁ~と案じていますが。

LINEもしてるし、意外と元気そう(笑)


頑張って待ってくれたこっちゃんは、帰って爆睡。


昼からはこっちゃんリズムで過ごそうと、こっちゃんに合わせてママも活動しました。


後1つ、イベントが終わればあんちゃんのレスパイトも終わり♪( ´▽`)

早くまたみんなでねんねできる日が楽しみです。







いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


退院したその足で、あんちゃんの病院にみんなで会いに行きました!

みんなきてくれたんかぁ~!


外来のキッズスペースでたっぷり遊びました。



あいうえおの積み木でドミノを作り始めたはっくんとパパ。


両サイドから進めて、最後くっつけるところで…

パパが倒す(笑)


必死で止めてましたが…もちろんはっくんは泣きました(笑)


でもあんちゃんとはニコニコ~♪( ´▽`)


おれもあんちゃんすきだじぇ♪( ´▽`)



なんだか三人揃ってるのが微笑ましかったです。



ママのお顔はやや腫れているのですが…
それをみたあんちゃんの先生が、「あんちゃんには悪いけどお母さんのお顔が腫れてるとあんちゃんにそっくりやな~(笑)あんちゃんに怒られてまうな(笑)」と言ってました(笑)

たしかにあんちゃん腫れぼったい顔やけども(笑)

パパもママの腫れた顔をしげしげと見て「たしかに、あんちゃんと似てるわ(笑)」と失礼なこと言ってました(^_^;)

あんちゃんごめんよ(笑)


そして、今日はあんちゃんのとこにはパパが。
残ったはっくんこっちゃんとママはのんび~り!と行きたいところですが、あんちゃんのレスパイト中。
普段行けないようなところに行っとかないと!と二人を連れてやや遠いさびれた遊園地へ。

人がいなさすぎて貸し切り( ꒪⌓꒪)


遊園地の遊具も、「これ動かしてくださーい!」と言って動かしてもらうくらいの人の少なさ(笑)

あまりの暑さにダレた動物と写真を撮り。


一回10円の新幹線に乗る(笑)


こっちゃんも(笑)



めっちゃ揺れるけど耐えてたこっちゃん♪( ´▽`)

はっくんにはパラダイスな空間(笑)


はっくん孝行ができました。



夕方は、いとこのりんちゃんれんちゃんとバーベキュー♪( ´▽`)

明日兄になる赤ちゃん返り中のりんちゃんれんちゃんの不安定な気持ちがバーベキューによって少しでも和ませてあげられたら幸いです♪( ´▽`)

とか言いながら、ばばにこっちゃんの世話任せてママが呑んだくれてたりして(笑)


あんたらずるいな( ̄ー ̄)


パパから送られてくるあんちゃんの写メはろくな顔してません(笑)


あんちゃんが返ってきたら喜んで引きこもります~!と思えるくらいの活動をレスパイト中にやってしまっておこうと思います。

ママの大好きな時間。
はっくんによる絵本読み聞かせタイム♪( ´▽`)








いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ










今回のあんちゃんレスパイトの目玉は、ママのオペでした!!

親知らず…(笑)


無事4本抜き終わったことをここにご報告いたします♪( ´▽`)

はぁ~元看護師のくせに病院嫌いなので、緊張した~( ꒪⌓꒪)
点滴刺すのは好きですが、刺されるのは嫌いです(T_T)


パパになぁ、こっちゃんと一緒に病院来てくれるやんな?
とお願いしたら、え?親知らずごときで?とバカにされましたが(笑)

たしかに、大部屋のお向かいさんは一人で抜きに来てた(^_^;)

子どもたちの世話をしていただかないといけないのでベッドをお譲りして休んでいただきます(笑)


昼からだということで、はっくんと同じくじっとしていられないパパは待ちきれずにこっちゃんと帰るわ~と帰って行きました(笑)

そうこうしてたら妹と実母登場!

なんと、妹の予定帝王切開の入院日と同じだったんですね~!

で、部屋には実母がいてくれてなんじゃかんじゃしてたらあっという間に呼ばれ、局所麻酔プラス鎮静(ドルミカム)で一気に4本抜きました!


朝からの空腹に耐えかねて、ただいま痛みをこらえながら全粥を摂取。

なんと我が総合病院、小さい売店からローソンにレベルアップしたところなので妹と一緒に待ち合わせしてローソンを物色。

アイスカフェラテ片手に週刊誌でも読もうかなという至福の時です♪( ´▽`)

ママのオペを知ったかつての先輩や後輩もベッドサイドに見に来てくれたり、プリンやジュースの差し入れなんかをもらったりして。
またまたお友達のあたたかさに感謝しまくりの入院生活です。


あんちゃんは小児専門病院で手厚く見てもらっているので心配していません。

入院仲間のお友達のママさんが様子を教えてくれたりしてるし。

はっくんも、ママの病院来てくれたけど大好きなパパがいるので超アッサリ帰っていきました(^_^;)



問題はこっちゃん。
これを期に卒乳できたらしたいけど、なんせコップを嫌がって水分取らない~( ꒪⌓꒪)

中身をジュースにしても変な顔して拒否(^_^;)
しまいには口をつけようともせず笑ってごまかす(笑)

夜中起きまくっていつも添い乳で寝かせているので心配です。
お腹すいて起きてるんじゃなくて、ただ口さみしいだけやから目をつぶりながら口パクパクして探してるし(^_^;)
でもそこでおしゃぶりをつっこんでもちが~う!と気付いちゃうんだな~。

どうしたもんかと悩みましたが、ばばが「一晩くらいなーんとでもなる!」といつも言ってくれるので、一晩お任せしたいと思います。
抜歯自体を悩んでた時も、「思った時にしとかなあかんで!」と背中を押してくれたし。

パパも1日休みを取って子どもたちを見てくれているし。

一泊入院させてくれた家族に感謝して、これで、ずっとずっと思い悩んでいた親知らずとオサラバできたので、ママもまたまたパワーアップして日々の生活をがんばりたいと思います♪( ´▽`)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ






えへ、わたしちょうしよくなった。


苦手な左向きを黙って受け入れているあたり、まだ本調子じゃないの?と思いますが、体のためには左向き頑張ってもらわないといけないので結果オーライ♪( ´▽`)

よく見たら鼻水たらしてたりしますが、ほぼ調子は元どおり♪( ´▽`)
あんちゃん楽そう♪( ´▽`)



実はあんちゃん学童病棟にいるのですが、一緒に入院頑張っているお兄ちゃんがいます。

そのママさんとランチしながら頑張ろう会を開催。

テーマは「我が子が離れて入院しているせつなさ」


肢体不自由だけど、介助さえあればトイレも行けるしご飯も食べられるお兄ちゃん。

何も出来ないしオムツが漏れようと伝えられないあんちゃん。

面会に行き、汚れた洗濯物がたくさんあると我が子の訴えが届かなかったのかな、長いことお部屋に来てもらえなかったのかなと親は本当にせつない気持ちになります。

それでも、親亡き後のこと、いずれ誰かの介助を受けて自立していかないといけない現実を考え親もさみしい気持ちを押し殺して完全看護の病院にお願いしています。

完全看護の病院を選ぶのは、兄弟児のためでもある。

家に帰ると、どうしてるかなぁと考えだしたら止まらなくなるのでなるべく考えないように過ごす。

健常だったら、こんな離れて過ごすことなくお互いさみしい思いせずにいられるのに…と思ったり。

そんなせつなさを共有していました。

美味しいパスタとデザート食べながら♪( ´▽`)


普段はできるお兄ちゃんなのに、洗濯物がどんどん増える。
それを洗うママさんの気持ちを考えると、本当にママまで辛くなる。


でもママは看護師として働いていた頃のことを考えると、どうしても対応できなかったり悪気はなくても希望に添えなかったりすることがあることもわかる。
忙しいは理由にならないとしても。

どんなにせつなくても、離れたくなくても、やっぱりあんちゃんのような重症心身障害児と共に生きるにはレスパイトは必要なわけで。

落ち着いて入院してくれているあんちゃん、それを見守ってくれている医療スタッフの方に感謝です。

家と同じようにはもちろんいかないだろうけど、ママと離れてもお兄ちゃんやあんちゃんが少しでも快適にすごせていますように、と祈るばかりです。

要望もあったりするけれど、そんなこんなでなかなか言えなかったりするママ。

我が子のため、言わないといけないことをきっちり上手にスタッフに伝えているYくんママはすごいなぁと思います。

そんなママさんが、ママが頑張る力になりますように!ってこんな可愛いの作ってくれた~♪( ´▽`)


マリメッコポーチ!
売り物みたいですよ♪( ´▽`)
何入れようかな~!
これ見るたびにママも頑張ろうって思います。


調子のよくなったあんちゃんは、抱っこしたらニコニコしてくれて、気持ちよさそ~に寝ている顔を見ていると、もう可愛くて可愛くて。


もっと抱っこしてあげたいなあ、帰る時間ずらそうかなぁと思ったりもしますが。

我が家にもママの帰りを今か今かと待ちわびてくれている可愛い坊ちゃんがいるわけで(T_T)

実母がお散歩行ったりご飯食べさせたり、「お利口にしてるのでギリギリまで行ってきて!」とメールをくれたので、ランチの後再度病棟に寄って抱っこしてきました。


のっぴきならない用事があって、あんちゃんの調子がよくなってもレスパイト入院がもうちょっと続きますが、早く家族みんな揃いますように…

どんなに寝不足になっても、お世話が大変でもやっぱりみんな揃ってねんねして、朝を迎えたいなぁとあんちゃんの入院のたびに思います。


そして忘れちゃいけないもう一人の可愛い我が子、はっくん。

今年の七夕のお願い事は3つ!
・はしりがはやくなりますように。
・あたまがかしこくなりますように。
・ジュウオウジャーになれますように。

欲張り~(笑)
一枚の短冊に3つ書かされました(^_^;)

寝る前、「もうおねがいごとかなったかな?あしたのあさためしにはやくなったかはしってみるわ!」とうきうき(笑)
「はっくんもうかしこいけど、もっとかしこくなったかな?」と恥ずかしいこと言うて寝ました(笑)




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





あんちゃんが落ち着いてきて、実母にも所用があったので今日は面会をお休みすることにしていました。

結局ばばが仕事の都合がついたのであんちゃんのところに行ってくれたのですが。


酸素もとれて楽そうだったそうです。

実はあんちゃん、明日からレスパイトする予定でした。
またしてもレスパイト前に入院になってしまったんやけど。

でも元々予定ありきのレスパイトだったので、肺炎が良くなったからといって帰ってきてもらうわけにもいかずこのままレスパイト突入です。


こっちゃんと何しよかな~と考えていたら、ママの妹からのランチのお誘い♪( ´▽`)

妹は出産を控え、産休満喫中!
双子ちゃんが保育園行ってる間にお一人様を堪能しています(笑)

それに便乗して、お姉ちゃんも誘い普段は行けないようなところでランチしてきました。




テレビでも取り上げられてた有名なうなぎのお店!
うなぎの横にどデカイだし巻きが乗った「きんし丼」です!

美味しすぎて、パパとじじとばばのにもお土産に買って帰りました。

三姉妹でご飯食べるなんて、かな~り久しぶり。
妹は産休前は旦那さんより帰宅時間が遅くなるほど忙しい小学校教師をしていたし、お姉ちゃんも嫁ぎ先の家業を手伝ったり、養護学校看護師をしたり。
ママは引きこもるか病院通いしてるかやし(笑)

お姉ちゃんが仕事を調整してくれて実現してよかった♪( ´▽`)

ママは三姉妹の真ん中として育ち、同性の兄弟の良さや三人兄弟の良さを感じてきました。

だから自分も三人子どもが欲しいと思った気もするし、お姉ちゃんも三人の子持ちで、妹も第三子をまもなく出産するのです。

はっくんとこっちゃんも同性同士、おっきくなったら一緒に飲みに行ったり彼女やお嫁さん交えて遊んだりするのかなぁ~♪( ´▽`)

今はみんなそれぞれ忙しいけど、これからもタイミングが合った時に集まれる仲良し姉妹でありたいなぁと思います!


あんちゃんのレスパイト中、予定がたっぷりつまっています。
楽しい予定ばっかりじゃないんやけど(^_^;)

久しぶりにあんちゃんがいない夜を過ごし、さみしさと肉体的な楽さの狭間で揺れていますが、せっかくあんちゃんが落ち着いて頑張ってくれているんやから有意義に過ごしたいです。

なので、さっそく小児慢性特定疾患の更新に保健所に行ったり、市役所へ必要な手続きに行ったり、すぐに靴下が破れちゃう暴れん坊はっくんの靴下を買いに走ったりと普段は出かけられない夕方なんかに野暮用をちょこちょこ済ませています。

普段は銀行や市役所、ちょっとした買い物でも訪看さんやばばに頼めるように段取りしたりしないと行けません。

あんちゃんが入院すると誰に頼むことなく気軽に出かけて用事が済ませられて、普段はなんて不便な生活なんやろう、と改めて実感します。
でもそれ以上にあんちゃんがいないとさみしい(T_T)

あ~この時間グズグズやろうな、泣いてるんやろうな~。反ってないかな~なんて気にしだしたら止まらないし、気にしてもどうしようもないのでなるべく考えないようにしています。

そんな入院中の切ない母心は、同じく入院中のお友達のママさんとメールしたりランチして共有することにします♪( ´▽`)


有意義なレスパイトになりますように~。




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ








あんちゃんの病状は、日曜日がピークに悪かったようで…

呼吸回数40~50をたたき出し、肩呼吸していたそうな。

あ~ステロイド効かなかったら呼吸器の登場かな~と思われていたそうです。

呼吸器と言ってもNIPPV(非侵襲的陽圧換気)、挿管しないでマスク装着するものですけど。

実はママも土曜日、NIPPVしたほうがいいんちゃうかな~と思っていたのでした。


CRPは2程度、白血球に至っては7000という正常値でしたが、レントゲンは白かったわ~と言われました。


ドクターも、看護師さんも「あの日夕方に来て正解でしたよ。」と言ってくれました。

夕方の忙しい時間に対応してくださった方々に言ってもらえると救われます。

そんなしんどい週末を過ごしたあんちゃん。

確かに、顔がむくんでる…


でも、ステロイドが入ったからかはわかりませんが、月曜以降劇的に楽そうに見える。

昨日からソリタ水も始まってたし、今日は点滴も漏れちゃったのでそのまま終了となり、お風呂にも入れてもらってさっぱり!


抱っこしてたら寝ちゃう~♪( ´▽`)
いや、何してても寝ちゃう~(^_^;)

嫌いな左向けしても寝てました(^_^;)


採血の後もすぐ寝てたみたいやし。

寝て治しますモードに入ったのかしら。


急激に悪くなって、ピークに悪い時は結構状態悪かったと思うので久しぶりにヒヤヒヤドキドキしました。

あんちゃんが悪くなるたび病院から急変の電話かかってきたらどうしよう、っていつも思う。


でもあんちゃん、良くなるのも早い。
強くなったんだろうな。
もっと時間かかるかと思ったけど、乗り越えたな~と寝顔を見てると思うし落ち着いてくれて何よりです。


で、あんちゃんが落ち着いてきて、レスパイトモードに入るなら…優先順位は変わるわけで(^_^;)

あんちゃんの面会に行くのにこっちゃんは実母がみてくれているんですが、ママがいないとグズグズだそうな( ꒪⌓꒪)

あれ、この家にいるはずの人がいない!とわかっているのかなー!?

外に出てウロウロ散歩したりもしてくれていたみたいですが。

今日は一緒に行った方が気が紛れるかも、と病院まで一緒に行き外来のおもちゃで遊んで待っててくれました。

もちろん、外来で待つにも限界があるわけで(^_^;)
あんちゃんは落ち着いてきたし、早めに帰宅してこっちゃんと実母を接待することに。


ファミレスですけど(笑)


家族が病院と家に離れているんだから、ほんとに体が3つ欲しいくらいバタバタするけど、こんな時だからこそいつも後回しにされがちなこっちゃん優先な時間を作らないとなぁと思います。

急成長な時期ですから。
可愛い姿を見逃さないように。

最近は「こっちゃん~!」と呼ぶと満面の笑みでは~い!と言わんばかりに手を挙げます♪( ´▽`)

ボーロも握っちゃって口に入れられなかったのが親指と人さし指でつまんで口の中に入れられるようになってセルフで食べられるようになりました♪( ´▽`)

あんちゃんと行動を共にしているので基本箱入り息子なこっちゃん。
これからも、レスパイトの時になるべくこっちゃん時間作りたいと思います。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





急激に悪化しただけあって、やはりかなり調子悪そうなあんちゃん。

昨日ママが行ったらお顔真っ赤(T_T)


酸素も減らせない~。
しんどいから反るし(T_T)
喉がやられてるのか、泣いても声カスカス。

声にならないあんちゃんの泣き声を聞きながら、反るのを抱っこで受け止め緩める。

ACTHのときほどじゃないけど、あんちゃんしんどいなー(T_T)
そして、それを見るママも辛い。

ひたすら寝て治します~レベルではなさそう。
今日はステロイドが追加になってました( ꒪⌓꒪)

心配は尽きませんが…


今日は、我が村の運動会だったのでした。

なので病院にはママが昼から行くことにしていたんやけど、まだまだストロー飲みが下手くそなこっちゃんの水分補給はおっぱいしかないので結局ママが運動会に出て、ばばがあんちゃんのところに行ってくれました。

年々はっくんは楽しみで仕方ないみたいです(笑)


あたま丸坊主にしたぜ~♪( ´▽`)



もともと村の中が8組に分かれているので、その組対抗で競います。

万年最下位の我が6組(笑)

小さい子はどんどん増えて、今日集まっただけでもあんちゃん抜きで10人!

この子達が小学生になれば6組優勝も夢じゃないかもしれません(笑)

ま、順位なんてどうでもいいんやけど、こーゆーところに出かけて行って、地域の方との触れ合って、こんな子ども育てますよ~とお年寄りに知ってもらうのはいいことだなぁと思います。

こっちゃんを見たことない方もたくさんいたしね。

はっくんもみんなと水鉄砲の撃ち合いで走り回る(笑)


競技にもアホほど出場してる(笑)


↑ママこっちゃん寝てたので遅れて行ったんやけど、お向かいのMちゃんが写メくれました。

網にピンポン玉乗せて走る競技。
走れないからブレずに撮れてる~(笑)

6組のみなさんとお弁当を食べて、こっちゃん昼寝して。


まぁなんせ暑い暑い(^_^;)
こっちゃんが脱水にならないかヒヤヒヤしました。

あんちゃんも調子のよかった時に、今年の運動会はお弁当の時くらい行けるかな~なんて思ってたけど。
いやいや、蒸し風呂状態。
これはこもりまくる~

入院でよかったのかもしれません。

いつか、こんな地域の行事に当たり前に参加したいけどね。


はっくんは保育園同じお友達や近所のお友達とはっくんの世界がだんだん広がってきてめちゃくちゃ楽しそうに遊んでいました。

実はあんちゃんが入院した時にパパとママが病院に行ってはっくんはじじとばばとお留守番だったからか、入院後不安定!?なはっくん。

スイミングも「ママがいい~さみしい~」とママ二階から見てたのに泣きながら泳いでたし( ꒪⌓꒪)

昨日はどうしてもあんちゃんのお薬を病院に届けないとだめやったからママだけ病院に行ったんやけど、その時も行ったらいやや~て言ってたし(^_^;)

でも寝る前に「あんちゃんいないでさみしいな。」って言ってくれたり、運動会中も「あんちゃんもつぎはいっしょにこられたらいいな!」と言ってくれます。

いろいろさみしい思いをさせてると思うけど、今日はお友達と楽しそうなはっくんの様子が見られてよかったです。

楽しみすぎて朝6時前から起きてたはっくん。

帰ってきて撃沈ー
運動会でもらったたくさんのおやつの中からうまい棒食べてたんやけど、食べてる途中で寝てる~(笑)



なぜか顔にひっついてる~(笑)

お疲れ、はっくん。
こっちゃんも。

ママも久しぶりに一日中外にいた~!
暑さハンパなかったー。
ちょっと痩せてるかも!?と思うくらい(笑)

あ~疲れた!
けど楽しかった!
また来年~♪( ´▽`)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




昨晩のあんちゃんは、ロゼレムの効果があったのかなかったのか、まずまず寝られていました。

脈も熱あるわりに100台、SPO2なんて98%あったしこれはいつものように乗り切れるかなーなんて思っていました。


ゴロゴロいいながらも寝られていた午前中。

昼過ぎて起きてから、ずっとうーうーうなってる~( ꒪⌓꒪)
起きてる間中咳き込みがひどい。
痰を吸引してもしてもエンドレス…
体の熱さが増した←38.4度
何より抱っこしないと泣いて寝られない。

昼から訪看さんの来る16時まで、ずっと抱っこして過ごしました( ꒪⌓꒪)

何がそんなに眠いのか、いつも一時間昼寝したらいいほうのこっちゃんがその間ほとんど寝ててくれました。
空気読める男は違うな~♪( ´▽`)

さすがに、抱っこおろせないやん( ꒪⌓꒪)と思いながらこれはヤバイかも、と悟る。

訪看さん来てくれて、案の定「だいぶ悪いで?」と。

やっぱり…
週末に入るし、明日小児専門病院の救急に連れて行くかな~って言ったら「え、明日まで見るの?これ今晩寝られんで」と言われた( ꒪⌓꒪)

どちみち時間外で連れて行くなら早いほうがいいやろうし今から連れて行っていいか電話したら?という話になり小児専門病院に電話。

この時すでに16時半。

とりあえず受診してよいとの返事で、そこから段取り開始。

はっくんこっちゃんを見てもらう人。
→ばば。デイサービスの送迎中だったところに電話して送迎終わり次第きてもらう。

ゴロゴロあんちゃんを一緒に連れて行く人。
→パパ。仕事中。ケータイは通じないので職場である病院の代表番号にかけて呼び出してもらって至急帰宅をお願いする。

そして入院の準備。

出発できたのは17時半。
高速飛ばして着いたの18時半過ぎ。

いつも見てもらっている先生が当直で診てくれて、「あんちゃん、これはしんどいなー。お泊まりしよか。」と。

点滴、採血、酸素、RTX(排痰ブルブルマシーン)、抗生剤のフルコースとなりました( ꒪⌓꒪)




今日ハンドタオル何枚使ったやろ、ってくらい溢れ出る痰( ꒪⌓꒪)

注入入れるのしんどいやろう、と点滴のみでしばらくいくことになったし今晩酸素のない自宅で過ごしていればあんちゃんもママもお互いがしんどかったでしょう。


受診の背中を押してくれた訪看さんには本当に感謝。

訪看さんと相談し、病院に電話したり入院の準備してる間はっくんを預かってくれてたお向かいのMちゃんにも本当に感謝。

パパを快く帰らせてくれた職場の方にも本当に感謝。

時間外なのに快く入院を受けてくれた先生にも看護師さんにも本当に感謝。

早く帰ってきたパパと一緒にいたかったのに泣きながら我慢してくれたはっくんにも本当に感謝。

そんなはっくんとこっちゃんを預かってくれたじじとばばにも本当に感謝。


主治医の先生は「お母さんいつもお昼に連れて来てくれるから、こんな時間に来るなんてどんな悪いんやろうと心配してたんよ。」と言ってくださいました。

かつて仕事していた時に夜間の緊急入院ほど大変なものはないと知っているだけに、時間外に入院なんて絶対避けたかったのですが…

午前中に訪看さんに来てもらえるように頼むとか、昼からすぐ受診するとかできなかったのか、と反省しましたが午前中の状況ではそこまでの必要性は感じなかったのです。

今回は午後から急激に悪化したような印象でした。


いろんな方に多大なご迷惑をかけて、入院することができました。

全てを終え帰宅できたの、21時半過ぎ…( ꒪⌓꒪)
病院、遠いわ~。

じじとばばがはっくんこっちゃんを夕食食べさせてお風呂入れて寝かせようとしてくれているところでした。

パパとママが病院に行くもんだから、「はっくんもいく~!」とぐずってましたがじじとばばがうまくなだめてくれ、帰ってきた時は「あんちゃんにゅういんか。さみしいな。おれもさみしかったけど。でもあんもがんばってるんやな。」と理解してくれていました。

はっくん、ごめんね、ありがとう。

あんちゃん、早く良くなりますように。

こっちゃん、マイペースに待っててくれてありがとう。


久しぶりの入院で離れる切なさを感じ、帰りの車の中で「あと何回こんな大変なこと繰り返さんとあかんのかなー」とパパに愚痴ったら、「でも今までより確実に回数減ってるやん。これからだってあんこは強くなる。」といつものプラス思考で返してくれました。






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ