あんちゃんのペース☆

こっちゃんが動き出してきて、それがおもしろくて仕方ない様子のはっくん。

こっちゃんもはっくんが大好きやから、はっくんのこと目で追って、あやしてもらえたら笑って、反応がわかりやすくてはっくんはとても可愛がってくれています。



それでもあんちゃんのこともほったらかしなわけでもなく、「えほんはあんちゃんによんだげるわな!」と言ってくれたり体調不良の時には「あんちゃんにゅういんしたらいややー」と言ってくれたりあんちゃんにも優しいはっくん。


ある日、寝返りをしたこっちゃんを見て言いました。

「こっちゃん、すごいねーできたねー。あんちゃんもこっちゃんにまけんようにごろんがんばろなー!」


…( ꒪⌓꒪)


ママが「あんちゃんはごろんできひんかもしれへんわ~」と言うと、すごい剣幕で「そんなんわからんやん!こっちゃんだってれんしゅうしたらできたんやからあんちゃんだってできるやん。そんなこときめんときー!」と。
真剣に言ってました。

ママ、「そ、そうやんな(^_^;)」としか言えず(^_^;)

あんちゃんのことは事あるごとにはっくんの年に合わせて説明してきたつもりなんやけどー。

チューブがついてて寝たきりで話すこともないあんちゃん。
はっくんは後から生まれたこっちゃんとの違いをまざまざと感じてるだろうと思っていたんだけど。

もっと大きくなれば嫌でも理解する日が来るから、最近はわざわざあんちゃんはね、って改めて説明したりはしてなかったけど…

良くも悪くもありのまますぎてちょっと衝撃を受けたのでした(^_^;)

ハートフルナイトも「あんちゃんみたいにバギーに乗ってたり、病気があったりする人たちが行けるんやで。あんちゃんの家族からはっくんたちは行けるんよ。」とか言ってるんやけどな~(^_^;)


なので、近々あんちゃん就園の件で保育園と話し合う予定なのですが、はっくんにあんちゃんはっくんと一緒の保育園行ってほしい?と聞いたら「あんちゃんとこっちゃんとさんにんでバスのりたいんよな~!」とうっとりした顔で言われ、少々胸が痛みました。

あんちゃんがばばのデイサービスの日中一時に行くのも、羨ましいらしく(^_^;)
「どうせあんちゃんがいちばんかわいいからデイサービスいけるんやろ!はっくんだっていきたいのに。」だって(笑)

最近、「どうせ…」とすぐ拗ねます( ꒪⌓꒪)
「どうせこっちゃんがニコニコやからかわいいんやろ!」とか(^_^;)

「そんなわけないやん、はっくんが一番好きやし!」と返すのを期待してるのがわかる(^_^;)


そんなはっくんの最近の口ぐせ。
「なんでここにまちができたん?そのりゆうをおしえて!」

すげ~答えにくい質問と、その後に理由を教えてって言う(笑)


だんだん難しい言葉覚えるようになってきたなー(^_^;)


なんだか難しい年頃です。

兄弟児として生きていくはっくん。
どうかあんちゃんのことをきちんと理解できるよう導けますように。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




スポンサーサイト