あんちゃんのペース☆

熊本の地震の時、率先して医療物品や子どもたちに必要な物品を集めて送る活動をしてくださったmomomamaさん。

本を執筆したり、会社を立ち上げたり、同じ障害児ママさんなんて軽々しく言えないほど雲の上の存在の方ですが。

現在、クラウドファンディングに挑戦しておられます。

詳しくはこちら↓
クラウドファンディング、後半戦!


もう後半戦なんです。
もっと早く記事にしたかったのですが…

子ども用の車椅子の認知向上を目指して挑戦されています。

ママは、今まであんちゃんのバギーをベビーカーたたんでください。と言われたりそんな大きい子歩かせなさいなんて怒られたりしたことはありません。

あんちゃんのバギーはフルオーダーで見た目があまりベビーカーっぽくはないし、あんちゃんも鼻チューブしてたり明らかにハンデがあることがわかるから。
何より田舎者なので車移動が主で、公共交通機関を利用したことがないからです。


それでも、総合病院の車椅子用駐車場に止めた時警備員のおじさんにバギーを見てもなんじゃそれ、みたいな反応をされたことがあります。

momomamaさんもおっしゃってますが、水戸黄門の印籠のように優遇してくれ、理解してくれとふりかざしたいわけじゃないんです。

ただ、大人用の車椅子と同じように子ども用の車椅子もあるんだと知ってもらえたら…

公共交通機関を利用しやすくなるんじゃないかなぁ。


ぜひぜひ達成してもらいたい思いを込めて、微力ながらサポートさせていただきました。


いつも想いを形にされているmomomamaさん。
すごいなぁって思います。
我が子の世話で精一杯なママとは大違い~(^_^;)

口で言うのは簡単やけど、実際に動くのってそう簡単にできることじゃない。

熊本地震の時にも思いました。
ママは物品送りたいなって言っただけ。
どこぞの有名人のように指で操作するだけじゃなくて…と叩かれそうですが。

ママには今ママができることを。
この記事を読んでくださってる方がクラウドファンディングでなんぞ!?と興味もってくだされば、ママが指で操作した甲斐もあるというものです。



わたしのまりめっこはくるまいすなんだよーん。



それにひきかえ我が家のメンズたちは、コストコで購入した荷物運ぶこんな車に乗って楽しそうにキャッキャ盛り上がっておりましたとさ(^_^;)

耐荷重45キロ






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ






スポンサーサイト