あんちゃんのペース☆

あんちゃんは週に二回、訪問看護を利用しています。

見守りをお願いしているので、看護師さんが来てくれたらママはそそくさと野暮用を済ませに出かけます。

今日行きたいところは銀行、市役所、メガネ屋さん、買い物。

銀行、市役所は車で5分もかからないすぐ近くにあるけど、メガネ屋さん遠い~(T_T)

片道15分くらいかかります。

さて、これを一時間半でこなせるか!?


…答えは「不可能」です(笑)


市役所と銀行は行きたいし買い物無理かもな~って言ってたら心優しい看護師さん、「いいよー遅くなってもいいから買っといで!じゃないと困るやろー!」って!

優しい~助かりまくり~(T_T)


結局、10時に出発して帰宅は11時50分。
20分もオーバーしてしまいました。

いつも優しい看護師さん。
こっちゃん妊娠中も、妊婦健診の日を訪問看護の時間にあてて一時間半じゃ帰って来られないのに快くあんちゃんと待っててくれました。

今日みたいに野暮用がてんこ盛りじゃない日でも、常に時間を気にしながら買い出しをします。

短い時間をいかに有意義に過ごすか。
まさに訪問看護はタイムトライアルです。

あ~買い物くらいゆっくりしたいなぁ。って思ったりもするけど。

でも、今日二時間以内に全ての用事を済ませたこの達成感(笑)
早く帰らな~ってめっちゃ焦ったけど、でも時間を上手く使えたってことやんな!と前向きにとらえることにします。

安心して出かけられる訪問看護の時間、貴重でありがたい時間です。


ありがたや~♪( ´▽`)



さて、このあんちゃんが寛いでいるのはどこでしょう。

答えは、このドデカクッション。


かの有名な無印良品の「体にフィットするソファ」です。

訪問PTさんが、あんちゃんがおうちでお兄ちゃんたちと遊べるように、座位保持じゃなくてクッションに座ろう。その方がお兄ちゃんと目線が合うからって言ってくれました。

PTさんもこのソファ持ってるらしく、座りながらこれあんちゃんにいいんじゃない?と思ってくれたそうです。

それならママも持ってる持ってる~!と、ママの実家から持ってきました。

めっちゃ楽そう(笑)


横から見た図



ただ、遊べるように起こすと背骨が丸くなっちゃうみたいで、そこはウレタン補強してくださるそうです。


寝ててもめっちゃ楽そうやけど(笑)



最後は寝た(笑)


発作で引っ張られながら寝たので右に埋もれてますが(^_^;)


こうやって、おうちにあるもので工夫してもらえるのが訪問リハのいいところ。

ただ、ここで寛ぐあんちゃんを見て喜んだはっくんが近くに座ろうとすると崩れちゃうんですけどね(^_^;)

いつか同じ目線で遊べるといいね。



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





スポンサーサイト