あんちゃんのペース☆

今日は、お友達に誘ってもらってあんちゃんこっちゃんと子育て支援センターデビューしました!

あんちゃん地域の子育て支援センターは、はっくんの保育園の中にあります。
しかもそのお部屋ははっくんたちがいる年少さんのクラスのお隣!

いつも通ってるお友達が「はっくんの歌声よく聞こえてくるでー!また一緒にいこう」って言ってくれてました。

でもどうしてもなかなか足が向かなかった。

あんちゃんと行って何するんやろ。
先生にもびっくりされるだけやろなー。
とずっと思っていました。

その子育て支援センターからいつもお手紙も届いていましたが、行ったって遊べへんし。と思っていました。

でも、お友達が、「先生もあんちゃんもぜひおいでって言ってたよー!はっくんもうすぐ年中さんのお部屋になるからそれまでに行こう!」って誘ってくれて、こっちゃんのためにも行ってみることにしました!

おもちゃ三昧♪( ´▽`)



たのしいやーん♪( ´▽`)



この鈴がよく聞こえるみたいで、お友達に鳴らしてもらってニコニコしていました。



先生一人占め!



おれ、真剣に遊んでます。



いっぱい遊んだねー♪( ´▽`)



ベビーベッドも置いてあって、ゴロンすることもできました。



いつも「いっちゃんのママきてやったでー」ってちょっと羨ましそうに言ってるはっくん。

こっそり覗いて見てみると、お友達と楽しそうにぬりえしたり、ブロックで遊んだりしていました。

ママに気づいたはっくんは、めっちゃはにかんでましたけど(笑)

はっくんにあんちゃんを見せるために必死なママ(笑)


最後に、みんなでおうた歌ってお名前読んでもらってママたちは午前中で帰宅。

夕方帰ってきたはっくんにママたちが行ったのどうやった?って聞いたら「とびあがるくらいうれしかったー♪( ´▽`)」と言ってくれました(笑)


おれもたのしかったじぇ♪( ´▽`)



人見知り始まりかけのこっちゃんは、途中メソメソもしていましたが、楽しそうにおもちゃに手を伸ばしていました。

「あんちゃんもよく来てくれたなぁ!」って先生が言ってくれたし、あんちゃん自身も眼振もなく、発作も緊張もほとんどなくて、支援センターデビューにはいい体調だったと思います。

ママは他のママさんと話すところまではできなかったけど、保育園の主任の先生にも初めてあんちゃん見てもらえたし、行ってよかったなぁと思いました。

お友達に誘ってもらえなかったら、支援センターがはっくんの保育園に入ってなかったら、きっと行くことはなかったと思う。

障害を持った子を育てる親として、地域の子育て支援センターはかなり敷居の高い場所です。少なくともママには。

みんなは当たり前に行ってるところだけど、ママにはそう簡単にはできなくて、でも勇気を出して行ってみたら楽しかった。
誘ってくれたお友達に感謝です。

あんちゃんの体調も良くてよかった。
こっちゃんが楽しそうでよかった。
はっくんが喜んでくれてよかった。

あんちゃんも初めての場所、疲れたかな。
お疲れ様!








いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



スポンサーサイト