あんちゃんのペース☆

やっとこ金曜日~。
なんだか雪のせいで忙しかった気がします。

今日はひまわりの日だったけど、訪問看護が今日しか無理ってなって急遽入ったのでひまわりはおやすみでした。

あんちゃんとこっちゃんは休息日。
ママ元気だし行きたかったんだけど~。

でも無理してあんちゃんまた入院沙汰になっても嫌やしな~。

ぱじゃまでしつれい。




先日出来上がったばかりの、移動には欠かせない座位保持椅子。

おニューのお椅子が、あんちゃんどうもお気に召さない様子(T_T)

ぐうくん(股関節の装具)つけて乗るので、その装具が体のどこかに当たって嫌なのか、座位の姿勢が嫌なのか、車の振動が嫌なのか。

とにかく車の中では泣いてピンピンなので。

室内では楽に座れるのか、やってみることに。


乗せ方がまずいのか、乗ったらすぐピンピン(T_T)
どうも車の振動だけが原因ではないらしい。

最大限寝かせて乗せてみると、何とか乗れる。
泣いたりもしない。

あんまり起こした姿勢が慣れてないから嫌なのかなー。

とにかく、この座位保持椅子に慣れるしかないもんね。
おうちで毎日少しずつ練習しないとね。

はっくんが保育園から帰って来てから、お椅子に座らせるとすごく喜びます。

あんちゃんのお机で、おやつにコロッケ食べる(笑)


一緒にお絵描きもできる。
「あんちゃんのひまわりのおちょうめんもってきて!」
と言って、イチゴのマークを見ながら描いてくれました。



「いっしょにてべり(テレビ)みよなー!」って、嬉しそうなはっくん。



やっぱりずっと寝たままより座ってた方が一緒に何かやってるって感覚になれるんだろうな。

せっかく2歳違いで生まれて、ほんとならたくさん一緒に遊べただろうに、いつもはっくんからの一方通行の遊びになっちゃう。

それでも懲りずに、嫌がらずに「あんちゃん、がんばってすわってるでこのくまさんあげよな。またイチゴのマークかいたるでな!」と遊んでくれる。


あんちゃんの幸せは、はっくんに愛されること。それが家族の幸せへの一番の近道や、とよく兄妹児のいるママさんと話します。

補聴器付けてはっくんがしゃべってあんちゃんが反応したらやっぱり嬉しいだろうし、お椅子に座って目線が合ったりテーブルで何か一緒にやってると感じることが兄妹愛に繋がると思います。

あんちゃんは何もできんから一緒にやらん!とならないように。
あんちゃんは何もできんけどかわいい。とずっと思ってもらえるように。

他とは違う、我が家の三人兄妹のあり方をママはこれからも悩みながら考えていくし、あんちゃんもあんちゃんなりに努力していかないといけません。

はっくんにばっかりあんちゃんに優しくしろってのもおかしいし。

はっくんが遊んでくれてる間頑張ってお椅子座れたね。
やや緊張強めやったけど、ピンピンにはならなかったね。

はっくんが喜んでくれるなら、少しでも長くお椅子に座れるように頑張ろうね。
無理なくできるようママも手伝うからね。

ぐうくんが当たって痛いのか、角度なのかわかってあげられないのがもどかしい。
装具屋さんに連絡とったり、ママも座らせる練習したり、何とか座位保持椅子で快適に過ごせるようにしたいと思います。






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



スポンサーサイト