あんちゃんのペース☆

気づけば大晦日!
早い~!

あんちゃんが25日に入院してからもう一週間経とうとしてるとは!

まだ帰ってこられませんけど…(T_T)

明日か明後日には迎えにいこかなーなんて思ってたのに。
今日行ってくれたばばからは、「また酸素してます。脈130、SPO2も94」とあんまり良くない様子(T_T)



どちみち年越しは家でできないから、無理せず良くなるの待ちます。
さみしいけどね。

まぁ我が家の年越しは、どんちゃん騒ぎするわけでもなく、子どもたち寝かしつけた後パパと紅白見ながらダラダラ食べて、でも年が明けるのを待つことなくパパが先に寝る、みたいな普通の年越しなので。

暖かい病院でゆっくりして治そうね。

あんちゃんのベッド、綺麗に掃除して待ってるよ!

大晦日なのに、パパは仕事へ行っちゃったのでママははっくんとこっちゃんと大掃除!

はっくんはママが片付けたばっかりのおもちゃを引っ張り出して邪魔をし…暇すぎて外で車を洗ってるじじの邪魔をし…(笑)

「おやつたべていいですか?しおおにぎりつくって~」と常にお腹すかせてるはっくんと戦いながら、玄関、キッチン、換気扇、パソコンデスク、洗面所、シーツ洗濯とやり遂げました♪( ´▽`)

ソファの裏はパパに頼も~!

おせち料理とか、作らないし(笑)
ばばにもらった数の子だけ作って、後は、年越しそば食べるだけ!


今年もいろんなことがありました。
先日「挑」と我が家の今年の漢字を決めました。

今年はあんちゃんの二回目ACTHに始まり、はっくん新保育園入園、あんちゃん特発性血小板減少性紫斑病の発症、胃瘻のオペ、ママ出産のための入院とあんちゃんはリハビリレスパイト、そしてこっちゃん誕生、ママの退職と、毎月毎月話題に事欠かない一年でした。

楽しいことばかりではなかったけれど、毎日なるべく楽しく過ごせるよう、問題に対してはその時その時に出来得る最善の選択をして乗り越えてこられました。

それには家族の惜しみない協力とお友達との楽しい時間、ブログを読んでくださる方やコメントしてくださる方からの励ましの数々があったからです。


そして、2015年一番の出来事は、やっぱり「あんちゃんの笑顔が見られるようになったこと。」
これに尽きると思います。

あんちゃんの笑顔のおかげで我が家はより明るくなりました。

あんちゃんの笑顔が出るように努力してくださった方、笑顔を可愛いと言ってくださる方、癒されると言ってくださる方。

ブログでもそんなコメントをもらうたびにママは嬉しくて仕方ありませんでした。


2016年はどんな年になるのかなー。


贅沢は言わないので、家族がみんな仲良く元気に過ごせますように。

って、これが一番贅沢なお願いなのかもしれません。

現にあんちゃんおうちにいないし(T_T)



ことしいちねんありがとうございました!



らいねんもよろしくだじぇ!




みなさん、よいお年を~!





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト