あんちゃんのペース☆

今日は小児外科の診察のため、小児専門病院へ。

診察はたった5分で終わりました~(笑)

そのために往復三時間…
ばばとこっちゃんと四人で大移動。

しかし、注入の物品もらったり、在宅担当の看護師さんに訪問診療導入の相談に乗ってもらったりで有意義に過ごせました。

偶然お友達のSちゃんにも会えたし~♪( ´▽`)


外科の診察では、胃瘻のボタン交換をしました。

あんちゃんの病院では2カ月に1回交換をします。

前回肉芽を見てもらった時に先生に言い忘れてたんやけど、あんちゃんの胃瘻ボタン、接続のチューブを抜くとボタンの穴から注入したものがあふれ出てくるのです。

いつもチューブ抜いたらすかさずふたを閉めて何とかしのいでたのでした。
座位でチューブ抜いた時なんてすごい勢いで出てきてたし(^_^;)

それを話すとやっぱりおかしいみたいで(^_^;)

普通は弁があるから逆流することはないそうな。
そりゃそうよなぁ。
おかしいと思ってた(^_^;)

新しいボタンに交換したらピタッとあふれ出るのはおさまりました。

また弁が壊れることもあるからその時は診察早めてね、と言ってもらって終わりました。

結構早い段階から弁が壊れてたで~(T_T)
不便やったなぁ~(^_^;)
まだまだ胃瘻ケア初心者のママ。
一つトラブルを知り賢くなりました(笑)


そっから帰ってきたらはっくんのバスにギリギリ間に合わなくて、でもデイサービスの送迎には間に合ったのでそのままばばはデイサービスへ。

ママはそのままグズグズさんたちの対応へ(^_^;)

お昼寝がなくなったはっくん、気を抜いたら一瞬でソファで寝てるから~(T_T)
必死でごはん作りながら起こして、17時半とかに夕ご飯食べ終わってます(^_^;)

あんちゃんの注入があるからお風呂入るのは19時頃で、それまでははっくんと遊んだりこっちゃんあやしたりあんちゃん吸引したり(^_^;)

夕方から寝るまでの時間はこっちゃんが大体グズグズなので、あんちゃんをゆっくり抱っこしたりできません。

なのでお風呂上がったときに胃瘻のガーゼしたり感想予防にクリーム全身に塗ったり、ドライヤーしたり。
その時はこっちゃん泣いてますけどあんちゃんのケアを丁寧にします。

風呂上がりのサラヘアあんちゃん。


なかなか髪の毛伸びない~(T_T)



わたし、ねむいっす…



で、ケアが終わると眠くてあぁ~ん、ふぅ~ん、と嘆いてるあんちゃんを相手に夕方の眠気からすっかり元気が復活したはっくんによる絵本読み聞かせタイムが始まります。



「あん、きょうはびょういんがんばってきたからにさつよんだろなー!」


いつも真剣に読んでくれます。



BGMにこっちゃんの大音量の泣き声が入る時もありますが、全く構わず読み続けるはっくん。
ありがと。
いつまでも読んであげてね。
寝る前のバタバタな中、こんな光景を見て癒されているママでした。


嬉しく可愛い我が家の日課です。




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト