あんちゃんのペース☆

あんちゃんは、大量のお薬を飲んでいます。

種類にして10種類以上、回数にして一日5回。

これらの薬がなければ穏やかな生活が奪われる。
いや、それどころか死んだほうがマシレベルの緊張と発作に襲われるはずです。

この十数種類のお薬を全て処方してくれているのが小児専門病院の主治医。

管理しているのが、ママ。

そして作ってくれているのが…調剤薬局ので薬剤師さん。



その昔、小児専門病院で院内処方にしてくれ~と言うてしてもらってたこともあったのですが。

処方してもらってる間診察室を見渡していたら超目のつくところに見つけた貼り紙。

「薬剤師の数が少ないので、なるべく院外処方にご協力をお願いします。」


…(^_^;)
それ以来院内処方にして~と言えなくなりました。

なぜ院内処方にしてほしかったかと言うと、あんちゃんちの近くには調剤薬局がないのです(T_T)

診療所は近くにあるのに、どこも院内処方…


小児専門病院で処方箋をファックスして、取りに行く調剤薬局は隣の市。
もちろん遠回り。

これが手間で手間で。

小児専門病院の帰り道はあんちゃんグズグズゴロゴロのことも多いし、しかも今はあつギャン泣きしてもおかしくないこっちゃんも同乗してる。

一か月に一回くらいのまとまった処方ならまだ耐えられるけど、あんちゃんちょこちょこ薬の内容変更したりするしなかなか一か月分もらうことってない。

量が変わらなければパパに処方箋渡して次の日もらってきてもらえるけど、緊張や発作の薬をいじったらもちろんその日から変更したのを飲ませたい。

ん~地味な悩みやけど、悩ましい~!
薬局によっちゃ配達してくれるところだってあるよな~。
ドライブスルーで薬受け取れるドラッグだってあるよなー。
なんて不便なところに住んでるんだろう~(T_T)
と悶々としていたら。


あんちゃんの通うひまわり教室が移転した施設の横に調剤薬局ができたー!!

小児専門病院はこの施設の前を通って行くのです!

こりゃ、この薬局に頼むしかない!と、この前のひまわり教室の後に薬局に寄ってきたのです。

いきなりファックスしたらびっくりされるほどの薬なので、お薬手帳を持ってこんだけの薬作れますか?っ聞いてきました。

作れますよーと言っていただいたので、次からは帰りにぽいっと寄ってもらうことができます!

あんちゃんはツインラインという栄養剤も箱単位でもらうので、こりゃ~かなり便利になりました♪( ´▽`)

大量の薬飲んでるので、かなりの上客だったと思いますが、前の薬局の薬剤師さんごめんね~!
せっかく顔見知りになったけど。


こんな些細なことですが、薬を飲み続けないといけないあんちゃんを育てるママにとってはなかなか悩ましい問題だったのです。


ママの実家はね、隣が診療所でその隣が調剤薬局なの!
実家にいた頃は元気ピンピンで薬もらうこともなかったから分からなかったけど、今だからわかる。
おかーさん、あなたは恵まれてるよー(笑)


さて、あんちゃんのお薬問題も落ち着いたところで。

今日の様子でも。


最近メリーを見るようになったこっちゃん


泣かずにお利口に起きてるあんちゃんの奥で座ったまま爆睡するはっくん


時刻17:00まわってます…(T_T)

なぜかフードかぶってるし(笑)

変な時間に寝たせいで、三人揃って二階に上がってからも二時間近くグダグダしてくれましたとさ(T_T)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



スポンサーサイト