あんちゃんのペース☆

ママの究極の癒し。


抱っこマンこっちゃんは下ろしたら泣いてるけど(笑)

でもこの写真、あんちゃんがこっちゃんを腕枕してくれてるんよー!乗せたのはママやけど(笑)
はっくんはひょうきんな顔してるし(笑)

以前ここにも書きました「コウノドリ」
ドラマ化されて、もちろん毎週見ています。

そして、ついに出てきた「常位胎盤早期剥離(早剥)」
喫煙妊婦が早剥になって、助かるお話と、数年前に同じく早剥になってお母さんは亡くなり赤ちゃんは重度の脳性麻痺でずっと病院。

早剥と聞くと、動悸がするくらいトラウマな自分とでもいまだに自分の身に起こったとは思えないような感覚に陥ることもある。

ママもドラマと同じような状態でした。

早剥になったから子宮の収縮が悪くて出血が止まらない。

家族は、一旦閉腹したけど収縮が悪かったら50%の確率で子宮を取るかもしれないと主治医から言われていたそうです。

そしてママはお腹の傷の上からグリグリと拷問のような子宮マッサージをされまくり、でっかいアイスノン乗っけてひたすら子宮収縮を促したのです。

この時されたマッサージが、人生で一番痛かった。
陣痛よりもよ。

そんな風にして何とか無事に残せた子宮。

だからこそ、子宮が残せた意味があるはずだとこっちゃんの妊娠出産に踏み切れた部分も大きいのです。


出産トラブルを経験してる人には辛いドラマかもしれない。

でもママは、このドラマを見ることで改めて三回経験させてもらえた奇跡を実感するのです。


一日ビービー泣いてる抱っこマンのこっちゃんと、つられて起きちゃうあんちゃんといるとイー!となることもあるけど、このドラマ見た後は優しくなれるのです(笑)


ただ一つ気になったのが、今回は早剥になった2人の妊婦さんが、2人とも喫煙妊婦でした。

早剥は喫煙がもちろんリスク因子やけど、喫煙してなくてもなるんだよー(T_T)

ママももちろん、ママには早剥仲間のお友達が何人かいるけど誰も喫煙していません。
それでも、原因がわからなくてもなることがあるんだよー。


奇跡のこっちゃん。



ぷくぷくになってきました。




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

スポンサーサイト