あんちゃんのペース☆

はっくんの保育園はお寺が経営してる保育園です。

はっくんと同じくらいつるっぱげの理事長先生と、その息子さんもつるっぱげの副園長。

保育園の一番でかいホールには仏壇みたいなのがあって、仏様がいらっしゃいます。
正座をしたり、お経を唱えたり、なかなか古風ないい保育園だとママは思っています。


そんな保育園には月に一回「いのちの日」という日があります。

いのちに感謝して、ホールでお参りして、その月にあった季節のイベントがあります。

夏は川まで遊びに行ったり。
先月は運動会前だったのでミニ運動会をしたり。

今月は、「秋さがし」と秋刀魚を炭で焼いた給食だったそうです。

昨日も遊びに行った神社に今日も行って、葉っぱや草をたくさん取ってきました。

そしてこのかんむりをかぶって、誇らしげに帰ってきました(笑)


ねこじゃらしが顔の前に垂れ下がってますが(笑)

はっくんはカニマークなので、カニを書いてもらった紙袋にたくさん葉っぱが入ってました。

「あきさがしいってきたで!いちょうとかいっぱいあったわ!くさいまめもあったでー!」と(笑)


くさいまめ…(笑)


ぎんなんのことです!


いちょうとかぎんなんとか、知らん間にいっぱいいろんなこと学んで帰ってくるなぁ~。

保育園、ありがたいです。


ばばのデイサービスでも毎年じじが利用者さんのために炭で秋刀魚を焼いてますが、炭で焼いた秋刀魚なんてなかなか食べられないしなー!

贅沢~!!

はっくんも楽しみやったみたいで、昨日から「あしたはさんまおそとでやくんやでー!」と言うてたので、ご飯をつくりにきてくれている実母が「え~!夜ご飯も秋刀魚にしようと思ってたのに~(笑)」とかぶりました(笑)


で、はっくんだけハンバーグ。



ママは、実母が焼いてくれた秋刀魚を堪能させてもらいました!

炭火も羨ましいけど、上げ膳据え膳の秋刀魚、サイコーです(笑)


なかなかおうちにいるとお外で秋を感じる遊びなんて今はしてあげられないから、保育園でたくさん秋を感じてきたはっくんでした!






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ






スポンサーサイト