あんちゃんのペース☆

今日は嬉しいことが二つありました。

毎日あんちゃんのところに行ってくれてるばば。

いつも写メと一緒にどんな様子か送ってくれるんですが、今日のは一番泣けた(T_T)

PTをしてもらってた時のことだそうですが、横向けで両手をパチパチして遊んでたら何回も笑顔で声が出ていたそうです!

「これは偶然じゃなくてあんちゃんの意思表示だと確信したわ。嬉しくて涙が出たわ」ってばばのメール見てママも涙出ました。

だって、こんな写メと一緒なんやもん~(T_T)


何回も笑ってたから撮れたんだろうなー。

「あんちゃんが笑う」
普通の人なら意識もせずしていることが、あんちゃんができるようになると涙が出るほど嬉しいのです。

あんちゃん、いい笑顔やね!!
ちょっとお顔のお肉が邪魔そうやけど(笑)
やっぱり笑顔はいいね。
写メ見るだけでママもにやけるよ。




嬉しいこともう一つ。
今日は合格発表の日でした。

ママが6月に大きなお腹であんちゃんの世話をしつつ、何とか合格できたらいいなと一生懸命作業していた資格の更新審査。


認定看護師の更新の試験に合格できました!!

仕事のことに関しては、退職も視野に入れて考えていて、今後この資格を活用してバリバリ働くことはないかもしれません。

でも2010年に資格をとってからの集大成として一回は更新したかった。

何より、何百万も使って半年間地元を離れて研修を受けやっと取った資格。
簡単に捨てるのはもったいなかった。


パパだって、認定看護師であるママを応援してくれていたし。

6月に準備してから今日の発表まで、あんちゃんの胃瘻オペやママの管理入院、出産といろいろありすぎて、半分忘れかけてたくらいやけど、合格の文字を見るとやっぱり嬉しくてホッとしてテンション上がりました。

心のどこかでは忘れてなかったんやなー。


ママの今後の進退に関しては、看護局長とも相談していますがとりあえず無事に出産を終えてから考えなさい。と言われてそのまま。
無事に出産を終えた今、決断を迫られているのです。


この可愛いおチビ三人をおいて夜勤をするなんて今は考えられないし、平日あんちゃんのリハビリや療育にも通いたいし、第一あんちゃんが保育園に入れるかわからない。

ママがフルタイムでバリバリ復帰することはあまり現実的ではないのです。

なので、一旦退職説が濃厚なのですが、資格が更新できたとなるともったいないなぁとも思うし、何より小さい頃からなりたかった看護師。

早くに父を亡くしたママ。
実母は女手一つで看護短大に通わせてくれ看護師になれたことを喜んでくれていたし。


今の病院じゃなくても、細々とでもいいから、いつかまた看護師として働けたらなぁ~とは思っています。


とりあえず、祝杯じゃー!!

といきたいところですが。
酒も飲めない授乳婦な上に床上げ前の買い物もろくにいけない軟禁状態のママ(笑)

静かにおうちの中で喜んでいます(笑)


でも、ママの合格よりあんちゃんの笑顔のほうが断然嬉しいなぁ~♪( ´▽`)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト