あんちゃんのペース☆

今日はハロウィンでしたねー。

はっくんはドラえもんでハロウィンパーティーをしてるのを見てからハロウィンがやりたくて仕方ないらしく。

「とりっくあとりーとー!」と言いながら毎日「ハロウィンしたいなー」とつぶやいていました。


そしたら、今日、たまたまママのお友達と遊ぶことに!

かつてはっくんと院内保育園に一緒に入園した同級生2人も来てくれたので、そりゃーハロウィンするしかないやろー!

ま、ママはちょろっとお菓子買っといただけやけど(笑)

後は毎年恒例のはっくんはスーパーマンの衣装を着て。

Yちゃんがお菓子やら日本エレキテル連合のお面やら(笑)用意してくれて、子どもらが怖がるような怖いお面もあり~ので大変盛り上がりました!

親がお面で子どもを怖がらせたあとお菓子をあげるという一風変わったハロウィンパーティーでした(笑)




こっちゃんにまでお菓子いただきました~♪( ´▽`)
食べられないから入浴剤!気が利きすぎ♪( ´▽`)



今日集まったのは、同じ病院で働いていた仲間。

退職し新しい病院で働くMちゃん。
産休中の臨月Yちゃん。
育休満喫中のRさん。


誰ももう病院で働いてない~(笑)


ママの退職話を聞いてくれ、子どもを育てながらの仕事復帰について熱く語りました。

RさんもYちゃんも、たとえあんちゃんのような子がいなくても、子どもを抱えての復帰はみんな簡単ではないのです。

もう一緒の病院にいなくても、この先も一緒に働けなくても末長く仲良くできるお友達に出会えてありがたいなぁと思います。


4歳児三人がキャーキャーいいながら遊ぶ中、こっちゃんもあんちゃんもまずまずお利口でした!

うるさすぎて寝られなくてグズグズ言ってる時もあったけど、こっちゃんはMちゃんの抱っこであっさり寝てくれたり。

助かる~!
素晴らしい~♪( ´▽`)

みんなでこっちゃん取り合いしてくれて嬉しかったです(笑)
新生児パワーはすごい(笑)




「はい、退職祝い!」ってくれたのが、マグロのカマ(笑)(解凍して焼いたらうまうま!)
ママの趣味を熟知してくれているところに今までの付き合いの濃さと愛情を感じて嬉しいのでした♪( ´▽`)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト
今日、ママは看護局長と約束があったのであんちゃんはデイサービスに一時預かりでした。

もうすぐこっちゃんの産後の休暇が終わる今、仕事の進退を問われていたのです。


ママの出した結論は。


夜勤はできない。
すなわち正規職員では復帰できないイコール退職。

でした。


ママが無理言って夜勤したい、フルタイムで復帰したいと言えば家族は全力で応援してくれたと思います。

でも、あんちゃんのリハは?療育は?はっくんはバス乗れなくなるけど。

現実的ではないし、そもそもあんちゃん保育園に入ってない…

あんちゃんのリハビリも療育もやれる限りのことはしてあげたい。

あんちゃんが産まれてからずっと考え続けてきた仕事の方向性。

一旦退職。

これで迷いなくママの気持ちは納得しています。


それでも…
看護局長にも了承してもらい、「じゃあこれ書いてきてね」って退職願の書類をもらってから…

さみしさや悔しさ、こんなはずじゃなかったのに、という気持ちも少なからず溢れてくるのです。


三年間必死で勉強して受かった国家試験。

先輩がめーっちゃ厳しくて辛かった新卒時代。

自分が目指すのは管理職よりもスペシャリストだと思って習得した認定看護師の資格。


辛いことを一緒に乗り越えてきた同期や、ギザギザハートのママにもついてきてくれた後輩、厳しかった分成長した今公私共に仲良くしてくれる先輩。

かけがえのない仲間ができた12年間でした。


白衣を着たらピッと気が引き締まる瞬間や、仕事の最後にみんなで雑談しながら記録する時間、夜勤明けでボロボロになりながらベッドに倒れこむ瞬間。

仕事をしていない今、楽しかったことばかりが思い出されます。


泣きながら追いかけてくるはっくんを振り切って夜勤に行ったこと、仕事が遅くなってはっくんが寝る前に帰れなかったこと、ここまでして仕事をする意味ってなんなんだと思った辛いこともたくさんあったのに。


点滴や採血、みんなが一丸となって協力する緊急手術、患者さんが亡くなられた後の処置、何年も何年もかけて技術を習得してきました。


もうやめてやる、と何回も思ったけど、なりたかった職業。
それなりに誇りとやりがいをもってやってたんだなぁと今思います。



パパと二人で定年するまで働く気満々だったしそのつもりで建てたおうちもある。
あんちゃんのせいで仕事できなくなったんだって、後から思いたくないから認定看護師の資格更新は頑張りました。


看護局長も、認定看護師の仲間も、「パートで戻っておいでね、待ってる」とろくに認定看護師として活動しないまま退職するママをあたたかく送り出してくれました。


今の病院はやめるけど、いつかまたパートで戻るのか、ばばのデイサービスで働くのか、全然違う場所で働くのか。

先のことはわかりませんが、公務員じゃなくなっても、ママは看護師ではあり続けるのです。

今は、あんちゃん専門看護師として全力を尽くすのみ。


この可愛い寝顔を守ります。



三人の子どもとじっくり関われる貴重な時間。
生まれて初めての専業主婦、頑張ろうと思います。


今日は自分で決めて納得してはいてもどうしても拭いきれない、退職するんだというせつなくさみしい気持ちが溢れる一日でした。


仕事に疲れてるパパにはママがこんな気持ちで退職したんだと忘れずこれからも仕事に励んでもらいましょう!

ま、実際働いたらしんどいことだらけなのも重々承知ですけどね(^_^;)




ろくに関係部署にご挨拶もできないまま退職になって申し訳ないです。

これを見てる院内関係者の方、許してね。
一応年末の挨拶回りには来いと言われたので行く予定でーす!




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


一週間があっちゅーま!

先週久々に外来リハビリ再開したと思ったらその日に乳腺炎になり、おっぱいに翻弄されてる間にまたリハビリの日になりました。

今日は本当は明日だったリハビリを予約取り直してのリハ。

なぜかと言うと…
フルオーダーの座位保持椅子が小さすぎて限界なので業者さんに削ってもらうため。

業者さんは月曜と水曜しかこないのです。

ま、結果を言うと、削るだけでは対応できず(-_-)
作り直し~(T_T)

作ってまだ8ヶ月。
一年経ってない作り直しはドクターの意見書がいります。
それでも通るかどうか…

また市役所通いが始まる~。

水曜にチェンジした理由のもう一つは、整形の先生と股関節の装具の話がしたかったからです。

あんちゃんの担当の先生、今は月曜水曜金曜しかおられません(T_T)

装具の型どりを再来週することになりました。

もちろんリハビリもしましたよ~♪(´ε` )

PTの先生があんちゃんに声かけてくれたら、あんちゃんめっちゃ笑うの!
甘えた声出して(笑)
家でもそんな笑ったことないやろー!ってくらい。

ジェラシ~!

でもそれだけで入院中どんなに手厚く毎日リハビリしてもらってたかが伝わってママ嬉しかったです。
可愛がってもらってたんやね~♪(´ε` )

せんせい、すきやねん~


きょうもよろしゅうな。


きょうはえらいはーどやな…


あ~らよっと!


すわるのはがんばりますねん。


真剣な顔(笑)

でも…つかれますねん。


「この子座りたがってるわー!首も自分で動かしてるやん!腰ももちろん支えてるけど力入ってるし、足も踏ん張ってるし。ちょっと先生パニクってきたわ!まだまだ寝返り練習でいけると思ってた!」なんて嬉しいお言葉いただきました。

あんちゃんすごいやんー!
たしかに、この先生に支えられてる写真はシャキッと腰が座ってるように見えるもんね。

大好きなPTさんには頑張ってる姿見てほしいんやねー。

最後に先生が。

「あんちゃん赤ちゃん返りしてるから、ママの抱っこを欲してるよ。こっちゃんよりもあんちゃんの抱っこな!こっちゃんは誰が抱いても今は記憶に残らんから!ふぇーんふぇーんって甘えた声だしてる時はママ抱っこいっぱいしたあげてな!それが声を出したら誰かが反応してくれる、ってつながってこの子の反応になる」と。

ん~赤ちゃん返り!!

たしかに。

甘えた声で泣く。
こっちゃんが泣き虫抱っこマンで、また泣き声がばかでかいもんだから、ついついこっちゃん抱っこの時間が断然多い。

でも泣いてるあんちゃん抱っこしたら絶対泣き止むしなー。

こっちゃんがもう少し落ち着くには時間がかかるやろうけど、抱っこ要員はたくさんいるのでなるべくあんちゃんのこと気にかけてあげたいです。

あんちゃん抱っこできないじじもこっちゃんはおてのものやし♪( ´▽`)

あんちゃん、姉になる、母が取られるというせつない気持ちを味わってたのね。

あんちゃんがいろんな経験してる。
こっちゃんのおかげ。

爆音の泣き声で起こしてくれるしね(笑)
こっちゃんのおかげで刺激的な毎日を送るあんちゃんです♪( ´▽`)


いつも病院内では実母に任せっきりのこっちゃん。


お利口についてきてくれて、ありがとうね。
ママの大好きなOTの元担当の先生にも出会ってこっちゃんもあんちゃんも見てもらえて、嬉しかったね。






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 障がい児育児へ
先週より悩まされていた乳腺炎。

ひたすら絞り、ひたすらこっちゃんに飲ませても一向になくなる気配を見せず、痛いし固いし、早くなんとかせにゃこれヤバイんじゃないの?と思い始めたママ。

いつもの仲良しお友達のLINEで助産師さんに見てもらおかなぁ~とつぶやいたところ、連絡先知ってるよー!と知り合いの助産師さんに連絡をとってくれたRさん!

その助産師Aさんは、かつてママの病院の産婦人科で働いておられてママも知っている人でした。

Aさんに連絡して何とかしてください~!と泣きついたところ、今日訪問してくださったのです!

まず訪問ってありがたい~!
一念発起してどこでも行くわ!くらいなんとかしたかったですが、来てもらえるならそんなありがたいことないー。


「あ~これね。赤ちゃんが浅吸いすぎてちゃんと吸えてなくてたまってたんやなー。全く乳管が閉じてるわけじゃなさそう」
と言いながらサクサクっと絞ってくれました。

もちろん優しく丁寧に一時間近くマッサージしてもらいましたけど、本当に痛かったところなんてものの10分ほどでしこりなくなってた!!

ママがあんなに必死で何日もがんばっても無理やったのにー。
ミラクル~
ゴッドハンド~!

はっくんとあんちゃんが生まれた時まではママの病院におられたので、ママのこと覚えてくださっていました。

なんと、あんちゃんの時の一ヶ月検診で面談したのがAさんだったそうで。
ママはあんちゃんの時の一ヶ月検診はあんちゃんNICUにいたからひとりぼっちで診察に行ってて、本当辛かった頃なので記憶が飛んでました(^_^;)


Aさんがママを覚えててくれるほど、壮絶なあんちゃんの出産は産婦人科外来でも衝撃的な出来事として話されていたようで、ママ少々有名人だったのでした(笑)


そんな頃の話をしながら、「あんちゃん大きくなったねー!」って言ってもらいながら、一時間ゆっくりマッサージ。

本当なら、出産したママの病院に電話するべきかなと思ったけど、このレベルのマッサージは総合病院の外来では忙しすぎて無理だと思いました。

こっちゃんのくわえ方とかも見てもらって、もしまたなったらここをこんなふうにマッサージ、っていっぱい教えてもらったけど、何よりもしまたなっちゃっても相談できる場所ができたというこの安心感!!


しかもAさんとは、この前愛用中の丸い座布団を贈ってくださったパパの上司の奥さんと知り合いだったり、ママの同期のAちゃんと職場が一緒だったり(みんな医療従事者)いろんなつながりがあったのです!

世間せま~!!

そんなミラクルな出会いでミラクルなマッサージして

とにかく、ここ最近のママの最大の悩み、一旦解決!!!

元気ってすばらしい!!


よかったなー。だっこがまんしてたんやでたのむでー。


ごめんよ、あんちゃん。
ただでさえ抱っこマンのこっちゃんに負けてなかなか抱っこしてもらえないのに(^_^;)

だってぼくだれかにだっこされないとなけちゃうんだもの~



あまりに抱っこしないと泣いてばっかりなので、「こっちゃん~なんでそんな泣くの~?泣きすぎ~」と言うてたらはっくんまでこっちゃんに「こっちゃんはないたらあかん!」と怒り出した(^_^;)

ママ反省(^_^;)
赤ちゃんは泣くのが仕事ですね。

はっくんの前で迂闊なこと言えません~!





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
ママのおっぱい事情にアドバイスいただいて本当にありがたく、参考にしながら絞りまくりこっちゃんに吸ってもらいまくりな日々です。

しこりはまだあって痛いんですが…
しこりがある以上続くと思ってた悪寒と発熱はなくなりました。
そんなことあるんやー。

あ~早くしこりなくなってほしい~。


と、そんな浮かない気分の日曜日。

今日は二大イベントの日です。


こっちゃんお宮参り&はっくんあんちゃん七五三の写真撮影!



某スタジオにて。
動画から切り取ったので写り悪いですが…

みんなお着物に着替えて三人で写真を撮りました。

はっくんは恥ずかしがって着替えるのさえ嫌がり…(^_^;)
撮影中はニコリともできない~(笑)
普段の元気はどこ行った!!

こっちゃんは泣かれたら困るしと直前におっぱいあげたもんだから爆睡(T_T)
おうちではちょっとしたことですぐ起きて泣くし、ちょっとくらいお目目あけてくれるかと思ったのに…(^_^;)

優等生あんちゃんは、かわゆい赤のお着物に着替えて、こっちゃんの隣にゴロンさせてもらいました!
しかも途中ニコニコしてたのに!!

パパと「あんちゃん笑ってる!あんちゃん笑ってる!」と訴えてましたが、はっくん笑わすことに必死な店員さんにシャッターチャンスだと気づいてもらえず…
事前に言っとけばよかった~。

一応、こっちゃんだけ一人で命名書と共に撮ってもらって。

そのあと、ママがずっと撮りたかったじじ、ばば、実母、パパママを加えた総勢8人で家族写真を撮りました。

写真嫌いな実母にドタキャンされかけましたけど…(笑)

全員写ってるのでビデオがなくて写真はありませんが。


写真の出来上がりが楽しみだな~!!

こっちゃんは上にかけるだけやし、あんちゃんは三歳のお着物って簡単に着られるやつやし、はっくんだけがちょっと大変な5歳の着物を着たんやけど、着替えて撮影して写真選んで…軽く二時間。

お疲れの中おうちに帰って、夕方からは二つめのイベント!


パパママ主催、じじばば実母ありがとうのお食事会!

パパとママが三人の子どもを授かるために必要不可欠だった三人。

三人目の妊娠に反対されなかったし、むしろ応援してくれたから頑張ろうと思ったけど、ママが思う以上にみんなが助けてくれてママはおろか三人の子どもたちが最大限にサポートを得て不自由なく出産のイベントを乗り越えられました。

ま、この先もあんちゃんのリハビリについてきてもらったりみんなのお風呂入れ手伝ってもらったり、助けてもらうことはたくさんあると思うので、これからもよろしく!の意味も込めて(笑)




真ん中の大きなお皿は超豪華なお刺身の盛り合わせやったんやけどなー。
写真撮る前に食べちゃった(笑)

はっくんもみんなと一緒だと嬉しそうだし。

あんちゃんもこっちゃんも誰かが抱っこしたりかまってくれて嬉しかったよね。

たまたまですが、計画した本人、ママのお誕生日でもあったので何よりのパーティになりました!

ま、みんなママの誕生日なんか忘れてましたけどね(笑)


写真撮影も、お食事会も、ママがずーっとしたかったこと。

入院中、暇な時にどこでお食事会しようかなぁとか写真撮る時にあんちゃん落ち着いてるかなぁとか、その頃にはもう赤ちゃん産まれてるんやな~早くそんな日がこないかなぁ~って想い続けていたことでした。

あんちゃんなんて、パーフェクトに体調整えてくれてたし。
朝の写真撮影から夜のお食事会まで、一回も吸引なし!!

あんちゃん強くなった!

急に寒くなったので、ちゃぱるさんにいただいたお揃いジャンパーで可愛くコーディネートでお出かけ♪(´ε` )


吸引が減って、強くなったあんちゃんとのお出かけも以前よりしやすくなりました。


家族みんなで過ごせた、楽しい幸せなお誕生日。


…おっぱいさえ落ち着いてればパーフェクトやったけどな~(^_^;)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




こっちゃんの栄養源は、今のところママの母乳のみでまかなえています。

はっくんは相当なおっぱいマンで、育児日記を読んで振り返って見ても卒乳するまで1日10回以上あげてる時もざらでした。
夜なんてずーっとくわえたまま寝るくらいの勢いで(^_^;)


あんちゃんの時も、初めは出がよかったものの、搾乳だから夜はサボって寝ちゃうし、ショックなこと続きでメンタルもやられてたためかすぐに出にくくなり搾乳しても一日量を賄えず。

あっさり二ヶ月になって退院すると同時にミルクオンリーになりました。


なので、そんなに母乳にこだわりはないですが、まあどうせ出てるなら飲んでほしい。
ママも痩せれるしー!
ミルク買わなくていいし~!


こっちゃんはちょっと小さく生まれてNICUにいた時も口が小さいから上手く吸えないかなぁ~と言われながらも、退院してからは完全母乳で栄養を摂取しています。


そんな大事なママのおっぱいが…

痛い~(T_T)
しこりある~(T_T)
悪寒する~(T_T)

と、どうやら乳腺炎らしき症状が出現しています。

痛いししんどすぎる~(T_T)

NICUナースのママの心友Rちゃんにも聞いたりして、とにかく絞ったりこっちゃんに飲んでもらってしこりをなくすしかない、とのことなのでおっぱいと格闘しまくりです。


こっちゃんは吸引力が弱いのか…吸う場所にムラがあったんだろうなぁ。

はぁ~絞るのも激痛なんですけどー!

ママが一日しこりと悪寒と格闘している中、今日は休みだったのでパパが洗濯干し~の、はっくんスイミング連れて行き~の、夜ご飯のお買い物に行き~のと大活躍してくれました!


しかし並大抵のことじゃしこりとれないんですけど~(T_T)


一日「いたたたた~」とか言いながら格闘してるママに、はっくんは優しく「ママだいじょうぶ~?」となでなでしに来てくれました。

その後おっぱいこっちゃんに吸ってもらってる時には頭突きしながら邪魔しに来たけど(笑)


おっぱいに振り回された一日やったけど、ママがデザートにりんごむいたら誰も何にも言わなくてもはっくんが「あんちゃん、りんごやでー。たべられへんからにおわしたろなー!」と言うて鼻に近づけてくれていた姿に癒されたのでした。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
昨日の外来リハに続き、今日はひまわり教室!

今日はいつもの療育じゃなくて、PTの日。

あんちゃんが生後二ヶ月から七ヶ月まで小児専門病院でPTをしてもらった先生に見てもらいました。

今日のあんちゃんはピンピンになりすぎることもなく、調子よろし。


ひまわり教室でどんな風な体勢で遊ぶのがいいのかレクチャーしてもらって、そのあと担当の先生が実際にやってくれます。


あんちゃん、ニヤニヤ笑顔も披露できたし、この写真のおもちゃで遊ばせてもらうと音が鳴るとあ~!って声を出してた!

あんちゃんそんな聞こえてるはずないんやけどなー。
でも、最近おうちでもあんちゃん~って普通の声で呼んでもピクっと反応したりするし、聴力もよくなってるのかも!と思いながらママは見てました。


ひまわりの何が素晴らしいって、あんちゃんVIP(笑)


いっぱい先生が見に来てくれて、あんちゃんの一挙手一投足に拍手してあんちゃんすごいなーって盛り上げてくれる。

あんちゃん女王さまよ(笑)


ブランコわざわざ出させて遊ばせてもらったし(笑)



どの写真もあんちゃんろくな顔してないけど(笑)
でもいい表情してたんだよー。

またひまわり教室に通い出したら、あんちゃんの遊びの幅も笑顔の数ももっと増えるだろうなと思いました。


たくさんの先生に抱っこしてもらって、ほめてもらって。


ひまわり教室に来ると、あんちゃんて幸せ者やなぁと思います。

よくかわいそうにって言われるけど、どこが?って思う。

あんちゃんの体や発達を我が子のように心配し見守ってもらえる先生がたくさんいて、ひまわりに通ってよかったなぁって思います。

もちろん、ひまわりの中だけで生きていくわけにはいかなくてこれからもっと大きくなれば世間の荒波に立ち向かっていかなければいけないんやけど。

今は存分にチヤホヤしてもらっとこー(笑)


ちなみに、こっちゃんはじじが見てくれていました!

ずーっと抱っこしてくれていたようです(笑)

こっちゃんも幸せ者!!





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


今日は小児専門病院まで、退院して初の外来リハに出陣です!


withこっちゃん&こっちゃん世話係の実母。


今んとこ完全母乳でいっているので、こっちゃんを預けるわけにもいかず、都合がつく限り一緒に来てもらう予定です。


二人を必死で乗せて、出発したのはいいものの…

あんちゃん車中、座位保持でめっちゃ泣く~(T_T)

もう緊張でピンピンで、かわいそうなくらい。

たしかに座位保持椅子が体に全然合わなくなってて…それが嫌なのかなぁ。
とにかく泣き続けるあんちゃんを実母がずっとあやし続けながらの移動になりました(T_T)


ついたらもう限界~で爆睡しながらのOT。


座位保持椅子が合わなさすぎて、新しく作り替えかも…(T_T)
まだ半年しか使ってない~(T_T)

とりあえず、大きめのを借りることに。


口開け過ぎ(笑)


次のPTはこれまたすこぶる調子がよくて。

あらせんせーひさしぶり。


「ママに見せてあげたかってん~!めっちゃ可愛いやろ~!入院中ずっと二人でラブラブしてたんよ~!ちゃんと本気で褒めたらニタ~!って嬉しそうにするねん。」
とPTさんめっちゃほめてくれました~!

ちゃんと右向いたり左向いたり頑張りました。


ちゃんと横向けたら先生めっちゃ頭なでてほめてくれるの。



あんちゃんすごいなぁ。
成長して帰ってきたなぁ。
先生ほんまにありがとう。


絶好調のリハビリを終えたら診察へ。
小児科外来の前で、あんちゃん~!ブログ読んでます~!って声かけていただいて。
嬉しかったです~!

でも来月から隣の療育部に通うそうな…
さみし~(^_^;)


診察では、体重増えすぎですよね?と相談(笑)

カルテに「体重の増加が激しいのでしばらく体重増加は目指さない。」と書かれました(笑)

以下覚え書き。

7時:ミルク150
12時:ツインライン150
16時:ツインライン150
21時:ミルク100

となりました。

最終が21時からやと結局二階に注入物品もって上がる必要があるなぁ…
それでも回数が一回減るのはありがたいことです。

テルネリンの回数を減らすのは不安なので、それは五回のままで。

なんか二~三日前から足をバタバタするような激しい緊張が入る時があって。
体重が増えすぎて薬効かなくなってきたのかなぁってちょっと心配しています。

帰りも新しい座位保持椅子借りたのに…
ずっとギャン泣き(T_T)

抱っこすると泣き止んで緊張も緩むので、座位保持椅子が本気で嫌でピンピンするのか…

一歳になる前緊急入院になった時、起きてる間中足バタバタする緊張がとれなくなって入院になったので、ママはビビっています…


あんちゃん、どうかこのまま穏やかな日を過ごせますように…

緊張強くなれば薬増やしたいけど、増やしたら覚醒状態が変わってニコニコが見られなくなるかもしれないし(T_T)

悩ましい緊張問題勃発かもしれません~(T_T)


帰ってきて、とりあえず屯用のテルネリン入れて寝させてあげようと夕方はちょっと寝て、じじが来てくれた時はじじ見てニコニコしていました。



あんちゃんもこっちゃんもお疲れさま。
ゆっくり寝られますように…






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



あんちゃんが退院して約2週間。

こっちゃんが生まれて一ヶ月ちょい。


お出かけの予定もそんなにないし、二人とも連れて行かなければいけない場所もなかった。

実母が来てくれてる間に市役所に行ったり、訪問看護師さんが来てくれてる時に買い物行ったり。
ばばにあんちゃん見てもらってはっくんこっちゃんと出かけたり。


なので、平日の昼間はあんちゃんとこっちゃんと三人でひたすら引きこもってるのですが…

ここ何日も、すこぶる天気がいい!!
バギーとベビーカーの二台押しができないから行かないけど、行けるもんならお散歩行ってるだろうなぁってくらいの晴天!

こっちゃんも一ヶ月過ぎたら外気浴したほうがいいってどっかで見た気がするし、あんちゃんもあたたかい今しか外に出られないし…


と、保育園帰ってきたはっくんと、お向かいシスターズとみんなでお散歩に行くことにしました!

ちょうど生協が届く日やったので、それを取りにばばのデイサービスまで!

お向かいシスターズにでっかくなったあんちゃんとこっちゃんをやっとお披露目できました~(◍•ᴗ•◍)

みんなでこっちゃんの乗るベビーカーを押してくれて。


ぶらぶら歩いただけやけど、ベビーカーもバギーも準備しないといけなくて大変やけど、楽しかったー!

はっくんも嬉しそうやったし。
こっちゃんは爆睡してたけど(笑)
あんちゃんもニコニコできたし。

デイサービスの利用者さんが帰る車をみんなでバイバーイって見送って帰ってきました。

来週から寒くなるみたいやし。
お散歩だってほいほーい!と簡単にはいけないけど、ママのやる気と元気でなんとでもなるもんです。


たまにはええな。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

かな~り久しぶりに発熱したはっくんでしたが、結局丸一日で熱はさがり日曜日には元気ピンピン。

再びおしゃべりが増えたので、あ~もう熱ないな、元気になったんだな。と検温せずともわかりました(^_^;)

久しぶりに発熱体験をしたはっくんは、「せんせいにおねつでたーっていってくるわ!」となぜか誇らしげに登園して行きました。


普段、保育園から帰ってくるとはっくんはいつも手洗いしたらこっちゃん~♪( ´▽`)とまずこっちゃんを可愛いがりにいきます。

そしておやつを食べたりiPadしたり遊んだりしだすのですが。

昨日はなぜか、あんちゃんのお世話をひたすらしてくれる♪( ´▽`)

あんちゃんおもちゃかしてあげるわなー。
ボタンおすか?いっしょにしたげよ。



ニヤ~にぃちゃんありがとう~♪( ´▽`)



ボタンを押すと体操選手が鉄棒をするおもちゃで遊んでくれています。

あんちゃんじょうずやなー!



そやろー



と、はっくんが何かしてくれると、あんちゃんがニコニコ!

昨日の夕方はかなりあんちゃんニコニコしてくれてて、反応があることがはっくんも嬉しかったんだろうなぁ。

ママは、とっても微笑ましく見ていました。


はっくんがこっちゃんやあんちゃんをあやしたり、おもちゃを貸したり遊んでくれたりするとママもパパも少々大げさにでもほめてしまいます。

「はっくんありがとう~!あんちゃんもこっちゃんも喜んでやーるなぁ!嬉しいんやなぁ!」と。

お兄ちゃんであることのプレッシャーをあまり与えないように「さすがお兄ちゃんやなぁ!」とか「お兄ちゃんなんやから」とはあまり言わないようにしていますが。

こっちゃんやあんちゃんが退院してきてから、想像していた以上に赤ちゃん返りもせずお兄ちゃんらしい振る舞いをしてくれるはっくん。

二人を可愛がることが一番パパやママに褒められるから、認められたい一心で頑張ってるのかなぁと心配にもなったりします。


ある日、はっくんがこっちゃんとあんちゃんが寝てるところにひたすら自分のおもちゃを運んであげていたので、はっくんに聞いてみました。

「はっくん、ありがとうなー。いつも優しくしてくれるなぁ!でもさ、こっちゃんがおっぱい飲んでたらママはっくんにちょっと待ってな、って言うし、はっくんがママを独り占めできないことが増えたしいややなって思ったりしないの??はっくんだってママにだっこしてほしいのにー!って思ったりしない?」

はっくんは、「でもさ、ママはもうびょういんいかんやろ?ずっとおうちにいるやろ?それやったらさ、いつでもだっこできるしいいやん。またびょういんいくんか?」と答えました。


はっくんにとっては、今兄妹にママを取られるよりママが入院して家にいなかったことのほうがさみしかったのかなー。

今は家にいるんだからそれでいいじゃん、ってはっくんのこと大人にさせちゃったなー。とおもいながら、「ママもう入院しないよ。ずっとおうちにいるしまただっこさせてなー!!」言うとニヤニヤはにかみながらえ~!!と言って去っていったツンデレはっくんでした(笑)



二人の兄妹のお兄ちゃんとして生きていくはっくんは、きっとプレッシャーやストレスやさみしさを感じることもたくさんあるだろうけど、兄妹がいてよかったってなるべく思ってもらえるような関わりをしたいな、とママは思います。


実際、起きてる間中しゃべりながらはしりまわっている恐るべし体力の有り余った四歳児相手には「やめなさい!しずかにしなさい!」と怒ってばかりですが(^_^;)


そんなママを反省させてくれる本。

弟や妹が生まれて頑張るお兄ちゃんお姉ちゃんの気持ちがよくわかるせつない感動のお話。



K太マンのママにいただきました。


泣けます。

はっくんにも何回も読んであげようと思います。







いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ