あんちゃんのペース☆

昨日、あんちゃんとパパと別れておうちに帰ってきてからのこと。

寝ようとした頃、パパからのメール。

「あんちゃん手足が熱いけどこもってるんかな?夜の検温37.8℃やった~」

わぉ、こもってるやん(T_T)

エアコンマットSOYOは荷物になるから持っていかなかったんよな~(T_T)
しまった~。

とりあえず部屋を寒いくらいにして、それでも熱かったら看護師さんにアイスノンもらって。と指示。

何より怖いのはこもり熱じゃない場合(T_T)
でも手足が熱いという情報と、検査したばかりのCTと採血に問題なかったという情報から、恐らく感染はないと信じる。

離れてるから心配しても仕方ないし、何もしてあげられん~(T_T)

大丈夫かな~とやきもきしながら、夜はっくんと二階に上がった寝室で。

なんかいつもよりエアコンの効きがすこぶる悪く感じて、暑くて暑くて、一時間以上寝られなくて。

あ~あんちゃんはこもった時暑い暑いと思いながらこうやってじっと耐えてるのかなぁ。とせつなくなってました。

室温が高いのと、こもり熱で体温が高いのとはまた違うんだろうけど。


そんな心配だらけの初日の夜も何とか乗り越え、朝には36.6℃までさがったそうです!

はぁ~よかった!!


ママは、はっくんを保育園に送り出したら汚い汚い部屋の掃除をしたり、明日の準備に買い出し行ったり、あんちゃんの病院に持って行くものまとめたり。


その間にちょこちょこパパからのメールで報告を受けます。


朝9時半からお風呂に入れてもらって、おへそ綺麗にしてもらって。



麻酔科の診察も終わって。



何とか予定をそつなくこなしてくれているようです。

パパ、やればできる!!!


ブログへのコメントだけじゃなく、ママに直接メールくださる方もたくさんいて、その都度ありがたいなぁ、こんなに心配し応援してもらって幸せだなぁと思いながら過ごす一日でした。


明日は早いし、寝ようかと思った時来たパパからのメール。

「先ほど、主治医の先生がわざわざあんちゃんに会いに来てくれました!感動しました!」


主治医って、小児専門病院の主治医の先生です!!

家が今入院してる大学病院の近くだから、って。

もう、そのメール見てママ胸がいっぱい。
本気で感動の涙が出ました。


あんちゃん、ほんま幸せ者。

普通家が近いからってただの一患者のためにわざわざ足を運んでくれないよ。

仕事が終わって家に帰る前にあんちゃんのことを思い出して、わざわざ寄って下さったその優しさに、パパもママも感動の一言です。

いい先生に出会えてほんと幸せやね。
こんなにみんなに応援してもらって、あんちゃんきっと明日はうまくいく。


我が娘ながら、あんちゃんの結ぶ縁は素晴らしいものばかりでほんとすごいなぁと思う。

何があってもあんちゃんにはついてくれてる人がたくさんいる、大丈夫。
そう安心させてくれる主治医の先生の訪問。

ママも安心して寝られます。

先生ありがとう~!
先生に一生ついて行きます!





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト