あんちゃんのペース☆

暇です。
それはありがたいことだと重々承知しております。

暇な中にも、あれ?赤ちゃん動いてる?とかこの痛みは何?とか、もう異常へのアンテナはビンビンに張り巡らしていますが。

主治医の先生の診察があったり、モニター毎日付けたりでお腹の様子が家にいるより断然わかるので安心です。


さて、こんだけ暇だと必然的にブログも同じ内容になってきてつまらないと思いますが(笑)

毎日来てくれるはっくんとじじ。


我が家かっちゅーくらい寛いでます(^_^;)


そしてでかい声で歌う(^_^;)

「ゆうごはんまだ~?」って楽しみにしてるし(笑)



白ごはんだけひたすら食べられてしまう~(T_T)


ママ夜ひもじくなるやんか~!!


今ママがいる大部屋。
何と、二年前あんちゃんがお腹にいる時に切迫で入院した時と同じ部屋。

即ちあの時、異変を感じナースコールを押した場所。
ベッドの場所は違うけど、やっぱり時々思い出す。

あーここでう○こきばってんと呼べばよかったなーとか。

ベッドの場所まで同じじゃなくてよかったー。
あの日のあの時のことは一生忘れないトラウマやからね。

あんちゃんの出産とは全く別ものやから、第三子の出産で克服できるものでもないし。

でも、あんちゃんが今遠く離れてても家族の一員として元気にがんばってくれているから思い出したくない思い出ではない。

二年前、この部屋であんちゃんやママの運命が変わっちゃうあんなことがあったんだなーと思うだけ。

そんな運命が変わった日、イコールあんちゃんのお誕生日が来週。
その日をママはこの部屋で迎えるのです。



そんなことを考えていると、無性にあんちゃんに会いたくなります。


今日はあんちゃんの病院にはばばが行ってくれました。
週に二回行けたらいいかな、くらいに思って着替えとか大量に用意したけど、結局一日おきには行ってくれてるー。
ありがたすぎます。



やっぱ行って抱っこするとすぐ爆睡するみたいで、抱っこして寝かせてほしいんだろうなぁと思うと切ない。

家と同じようにできないことなんて百も承知やし、トラブルなく過ごせてるだけで感謝感謝なんやけど、やっぱり誰かが行って抱っこしてあげるだけでも違うよな、と思う。

あんちゃんはきっとわかってる。
ばばが来てくれたな、とかママが来ないな、とか。

もう5日も会ってないのは産まれて初めて。
早く会いたいなー。


あ、ちなみにはっくんは、病院から帰る時も夜寝る時も泣かなくなりました。

あ、まいにちママにあえるやん。って多分わかったんだろうと思います(笑)

はっくんが元気に過ごせてるだけでよかったよかった。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
もう一ヶ月くらい入院してる気がするのに、まだ3日目…

わざわざプリントアウトしてきたはっくんとあんちゃんの写真を眺めながらため息をつくママ。

結局一番さみしがってるのはママで~す。

はっくんは、じじと仲良くしつつ、パパがママの病室にきてくれたら泣かずに帰って行きます。


こんな偉そうにママのベッド占領してDVDを見て、ママの病院食の白ご飯だけ食べて帰っていきます(^_^;)



病室に来てくれるパパは、ママの安静生活がひたすら羨ましいみたいです(笑)

仕事にはっくんの世話に家事に申し訳ない(T_T)


たしかにいくら完全看護とはいえあんちゃんのことも気になるし、さみしがるはっくんも心配やけど、入院生活自体は快適です。

それは、ただゴロゴロできるからとか上げ膳据え膳やからとか身体的な面だけじゃなく、病院にいる安心感とか、優しいスタッフの存在だったりのメンタル面が大きいのです。



ママには、尊敬する助産師さんがいます。

はっくんの出産の時に「よいお産でしたね。」って言ってくれた助産師さん。


「いつになったら切って(帝王切開して)くれるん?」とかワーワー言いながらの出産でうるさい産婦だと思っていたので、この一言がもう心に染みて染みて。

どこが?と聞くママに、「ちゃんと陣痛の間欠期には笑いもあって和やかないいお産だったよ」って言ってくれた。

その時からもう神のように崇拝しています。

はっくんを産んだ20日後に、同じ病院で帝王切開で双子を出産した妹も、同じくこの助産師さんに大変助けられて、今があります。

あんちゃんの時も、出産時にはおられなかった気がするけど、出産後もずっと気にかけてもらって時にはランチに行ったり、あんちゃんのような頑張る子の本を貸してもらったり、障がい児ママさんの講演イベントを教えてもらったり。

あんちゃんのおかげで親しくお付き合いさせてもらえることになったのです。

今回の入院も、忙しい夜勤中に顔見に来てくれた優しい助産師さんです。



もう一人、ママの中ですごいなと思う人。

産婦人科の部長先生。
一番偉いドクター。

朝晩、全患者を回っておられるようです。

ママのとこにも来て、夕方たまたまはっくんがいたのを見て、「可愛いね~マルコメくんだね~!お利口だね~」と褒めた後、妖怪ウォッチのDVDを見てるはっくんに「何見てるのかな?それはハムハムハム太郎かな?」って言って去って行かれました(笑)


ハムハムハム太郎って…(笑)

「とっとこハム太郎」のことかしら?

一番偉いドクターなのに、気さくでおちゃめで、ママ爆笑してしまった~
(笑)


しかも、ママの主治医じゃないのに胎盤剥離の既往とか今回早めに帝王切開希望してることとか、頭に入ってる!

ドクターやから当たり前なんかもしれんし、ママの胎盤剥離は前回あんちゃんを担当してくれたドクターから全ドクターに引き継いだって言ってたからなのかもしれんけど。


どっちにしろ患者は安心するー。



自分の働く病院なんかで絶対産みたくない~って若い頃は思ってたけど、仕事の合間や終わりにみんな顔見に来てくれるし、産婦人科病棟にはかつて一緒に働いた後輩や、あんちゃんのPTさんの奥さん(ナース)もいてくれて、心強い!!


今日も夜勤明けのT夫婦がはっくんにお菓子やママに本を持ってきてくれました。
ありがたや~!

今宵も幸せ読書三昧です。

あんちゃんがいなくても昼夜逆転やし…(^_^;)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




意外とあっという間に一日が過ぎていきます。

そして、意外と枕が変わると寝られないナイーブなママ(笑)

というか、この部屋感染部屋ですか?っちゅーくらい四人部屋のうちママのお向かいさんとお隣さんがすげー風邪をひいておられるようで(^_^;)

カーテン閉め切ってはるけど、夜中も咳込みが激しくて一緒に起きています(笑)

みんな切迫みたいやし、咳しんどいやろな~(T_T)
ちびっちゃうよね~。

ママに移ったらあんちゃんがこっち来られなくなるし、もりもり食べて体力つけとこ~!

だから、お昼にウトウトしたり、お腹にモニターつけたり、本読んだりマンガ読んだり。
すること意外といっぱいある!

今日も、リフレッシュ仲間のIさん、後輩のYちゃん、Mちゃんが喋りに来てくれたし~♪( ´▽`)
みなさんありがとう!





もう一ヶ月以上会ってない気がするくらいなあんちゃん。

今日はばばが面会に行ってくれました。

ばばが抱っこしたら爆睡やて~!


ヤバイ~!可愛すぎる~♪( ´▽`)

お腹が不快なのか抱っこ嫌がってたのにすっかりよくなったんだね。
あんちゃんすげ~じゃん~!

今日から100mlのミルクを胃瘻から全て入れたそうです。
ただし、それはお昼だけ。

18時と夜間注入は違うみたい。

今まで使ってなかった胃に100ml入れたら逆流しないか、慎重に見てもらってるみたいです。

順調にいけば、胃瘻のチューブをボタンにかえるのは9月8日頃だそうな。

あんちゃん、遠く離れてる間もがんばってくれてるね。
ママは片時も忘れたことないんだよー。


何と、実母もばばが行けない日に面会に行ってくれると言うてくれたので!
あんちゃんますますさみしくなくなるよ。
みんなに感謝。
よかったね~!

方向音痴で車での遠出が苦手な実母までも動かすあんちゃんのパワー!
すげ~な~♪( ´▽`)



はっくん担当のじじは今日も朝夕のバス停までの送迎と、ママの病室までも連れて来てくれました!


いっちょまえにイヤホンしてDVD見に来てるようなもんやけど(^_^;)



昨日は泣かずに寝ました!とパパから報告があったんやけどね。
すごい写メと共に。


体に乗ってるの布団じゃなくて枕やし、頭からエビフライ生えてるし(笑)

でも、今日はじじと一緒に帰る時、エレベーターが閉まる時に泣きそうな顔してました。

案の定、帰宅後じじからきたメールには「帰りのエレベーターの中で涙が溢れ車の中でも目が赤くなりました。」と(T_T)

その後パパのケータイから電話かけてきて「はっくんなみだぼろぼろになっちゃった。」って言うから「そっか。どしたん?さみしかった?」って聞いたら「ママとバイバイするときにタッチがじょうずにできなかったから…」となんともしおらしい話をしてくれました。


はっくん、ここらへんで一番さみしくなる頃かな。
ごめんね。

パパもイマイチ早く仕事が終われないみたいで…
でも明日は早く帰るて言ってたしね。

みんな頑張ろうね。
ってママに言われたくないだろうけど(^_^;)

ママも一応毎日こんな機械つけてがんばってるんだよ~!






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

やや緊張しながら迎えた朝。

緊張と言うよりは、準備を完璧にしたいがためのピリピリ感(笑)

忘れ物して持って来てもらうのも悪いし快適に過ごせないのが嫌なだけ(^_^;)

はっくんは、ありがたいことに「きょうからバスやーん!」とルンルンで保育園行ってくれましたので。

それから、部屋の掃除して、化粧品とか当日にしか準備できないもの準備して。

ふと気づく。



指輪…外さないと。


ママは結婚指輪と婚約指輪を左手の薬指に二本付けしてたんですが。
普段つけてる分には全く問題ないけど、いざ取ろうとしたら、抜けん!!


むくんでる、とかじゃなくただの太りすぎ(T_T)

石鹸でつるんといけるようなレベルじゃなく、無理やり外そうとしたらますますむくんできたし!

こりゃマジでヤバイ、と朝から「指輪の外し方」をネットで検索。

紐を巻きつけて取る方法で、な~んとか取れました!!

いや、死ぬほど痛かったし~(T_T)
でも、めっちゃ高かった二つの指輪。
値段もやけど、思い出も。

指輪カッターにまっぷたつにされるわけにはいきません。

まだ痛みの余韻が残る左手(^_^;)

取れてよかった~!
万が一緊急オペになったら時間ロスするところやった…
それじゃ入院してる意味ないし。



そんな必死な午前中を過ごし、実母といざ病院へ!と向かおうとしたら。

実母の車のエンジンがかかりませんがな…


慌ててじじを呼ぶ。

ブースターでバッテリーつないでもダメ。

入院時間は刻々と迫り、とりあえずママの車で向かうことにしました。


結局遅刻したし~(^_^;)


でも、ママが入院する産婦人科。

一緒に働いたことのある後輩がいてくれる~!
しかも今日ママの入院受けてくれたし、入院の受け持ちナースだそうな!

あ~嬉しい。

さっそく腰痛い~てわがまま言ってマットレス替えてもらったし(笑)


婦長さんも来てくれて、あんちゃんがこっち来られるよう調整してくれてるし。

冷房は効いてるし。(寒いくらい)

上げ膳据え膳やし。


今日は、妹がテレビカードと図書館のマンガのお見舞い持って来てくれたし、オペ室で働く大先輩も覗きに来てくれたし!

快適なんですけど!!


何より安静にできる。

お腹の変化にいち早く気づけるような気がする。

それが一番ありがたい。


はっくんとあんちゃんのことさえ気にしなければ(無理やけど(^_^;))、胎盤が剥がれるかもって恐怖さえなければ(かなりビビってるけど)、極楽です。

「いやぁ快適!」とベッドでゴロゴロしてたら実母に「そんな快適に一ヶ月も入院できるなんてじじとばばに感謝せなあかんよー」と言われました。

その通りです。

あんちゃんの面会やはっくんの世話を任せられるからこそ入院できるのです。


しかも今日はじじは実母の車まで直してくれました(笑)

そしてその車ではっくんを連れて来てくれた~!


ママのベッドでおやつ食べながらDVD(^_^;)

DVDプレーヤー持って来てよかった~!


パパが迎えに来てくれるまで待ってると言うので、じじと実母は一足先に帰宅。

希望保育明けの保育園は楽しかったみたいで、明日は「はっくんおとうばんさん!」らしく、張り切って帰って行きました。


どうか泣かずに寝んねできてるといいんだけどなー。


とまぁ、てんやわんやな一日が終わりました(笑)

ママは自分のベッド周りを快適な配置にするために必死です(笑)

パパには仕事を早く帰って来てもらったり、慣れない保育園の準備。
じじにははっくんをバス停まで連れて行ったり迎えに行ったり、ママの病院に連れて来てもらったり。
ばばにはデイサービスの忙しい中あんちゃんの病院に行ってもらったり。

家族にたくさんの負担をかけてしまいますが、後で笑って暮らせるため、ママもさみしいけど頑張ります。

洗濯やら、入院中の自分のことはできるだけ自分でします!




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

今日はパパお仕事(T_T)

はっくんと二人でゆったり過ごす休日なんてこれで最後だろうなぁと思いながら、はっくん孝行の一日を過ごしました。


午前中はテレビ見たりおやつ食べたりゴロゴロ。

お昼寝すら寝顔を見てるとしばらく一緒に寝てあげられないんだとせつなくなる~。



お昼寝起きたら、はっくんとお買い物がてら近くの道の駅まで行ってアイス食べて。



帰ってきたらはっくんが「ママ~おさんぽいこ~!」って言う…(^_^;)

内心(え!?)と思いましたが…(^_^;)

「なぁ~ママとおさんぽいきたい~!さいごのおさんぽやから。」って言った(T_T)


「いやいや、最後ちゃうやん!また退院したらいつでもいけるやん!」と慌てて否定しましたけど。

はっくんなりにママがいなくなることを受け入れようとしてるんだなぁといじらしくなって、おさんぽに(^_^;)


じじの畑経由で近所ぐるっとしただけやけどね。


はっくん、またおさんぽ行こうね。
退院したらいつでも行けるよ!


そして、仕事終わりのパパと合流してメインのはっくん孝行!



カラオケ~♪( ´▽`)


ファミリールーム予約して、はっくんといっぱい歌を歌ってきました。


前回はあんちゃんも一緒やったね。

前に来た時よりも、ドラえもんの歌なんか歌詞読めるの?ってくらい二番まで完璧に覚えて歌えてて、成長を感じました!


はっくん、楽しい一日だったかな?
ママははっくんといっぱい過ごせて楽しかったよ。


もちろん、一日のうちにはグズグズでどうしようもなくて怒る時間もあります。

保育園や母屋ではあんまりぐずらないはっくんなので、ママに甘えてのグズグズなんだろうとわかってはいてもイライラすることもあります。


グズグズ言わせてあげられなくなるのもまた心苦しいのです。


でも、ママが入院しても病院近いから会えるしね。
電話もできるしね。

はっくんにはパパもじじもばばもいてくれるから。
保育園でも優しい先生やたくさんお友達いてくれるしね。


さみしいのは断然ママのほうなのでした(T_T)
身体的には入院を欲していますが、メンタルは病みそうです(^_^;)


はっくんの写真見返したら泣ける~(T_T)




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
今日はパパとはっくんと一緒にあんちゃんに会いに行きました!

ママ入院前最後です…(T_T)

ママが入院しちゃったら、病棟に入れないはっくんとあんちゃんに会いに行くにはパパ以外にもう一人大人がいないと無理なので、そう簡単には行けないかもしれないし…

家族四人で過ごす最後の休日となりそうです。

あ、そんなことないか。
あんちゃんがママの病院にレスパイトしに来たら一緒に過ごせるか!


火曜日の転院の日以来あんちゃんに会ったはっくんは、すごく嬉しそう!

「あんちゃんあしにこれはさんだげるわな。」


とかいがいしく世話やいてくれる~!

ママがいつもタオル挟んでるの見てるんやねー。
ま、挟んでくれたのはブロックでしたけど(笑)


病棟から出て、はっくんが大好きな総合受付前のでっかいブロックのところであんちゃんもゴロン。


ひさしぶり~!ってはっくんが近づいたら。





なんとね、あんちゃん、笑ったの!



ちょっと目が怖いけど(笑)


「あんちゃん笑ってるで!はっくんと会えて嬉しいんやなぁ!あんちゃんニコニコやん~!」て言うたらはっくんもめっちゃ嬉しそうやし!


正直、あんちゃんが本当に感情が伴って笑ってるのかはわかりません。

ただの発作的な感じで口角が上がったのかもしれなくても。


でも…悪い気はしないよね!!!
ってゆーか嬉しいよね!!

ずーっとPTさんや、OTさんや、STさんから言われてること。

迷ったらよい方向に考える。
不随意運動も随意運動に変えられる。
信じればそれがほんとになる。


せっかくのあんちゃんの笑顔、みんなが会いに来たからだよね、って信じたいです。

可愛かったんだから~♪( ´▽`)

ビデオ撮れば良かった(T_T)


はっくんもすごく嬉しそうでそれもママ
嬉しかった。


でっかいブロックのあるとこに寝かせてるから、はっくんが積み上げたブロックがあんちゃんに倒れそうになると…

「はっくんがまもったげるわ!」


と覆いかぶさる(笑)


ま、はっくんがあんちゃんの横で積み上げたんですけどね(^_^;)


パパも大学病院での付き添いぶりにあんちゃんに会って、調子良さそうなあんちゃんを見て嬉しそう。

「あんこ、調子よさそやな~!」


近い近い(笑)



あんちゃんミルクの時間になって、そろそろ病棟に戻らないといけないし…とはっくんはお別れ。

前みたいにあんちゃん連れて行ったらあかん~!って泣いたりはしないけど、どこのジェントルマンや!と思うほどにかっこよくおててにキッスしてくれました♪(´ε` )



この後「あんちゃんのおててくっせぇ~!」とか言われてましたけど(笑)

いやいや、臭くないし!!



あんちゃん。
可愛いわ~♪( ´▽`)

みんなあんちゃん大好きよ。
みんなからの愛情伝わったかな?

みんなあんちゃんに会えて嬉しかったよ。

一人で入院頑張るあんちゃん、ほんとに立派よ。


みんな、きてくれてありがと~!



注入も順調に胃瘻のチューブの方へ移行できています。

今日は一回100mlの注入のうち40mlを胃瘻から、残りの60mlをEDチューブから入れています。

胃残もほとんどない(胃瘻のチューブに入れたのもちゃんと消化できてる)し。


あんちゃんのミルクにはいつもテルネリンが入っています。
EDチューブから胃瘻に投与経路を変えることで吸収が変わるので効き目が悪くなるかも、というのが今の一番の懸念。


やっぱり久しぶりに会うと、可愛いだけじゃなく、背中の左右差とか足の硬さとか気になる部分は多々あるし…

何より本人がしんどくなるような筋緊張が出て来ないことを祈るばかりです。


あんちゃんがんばってるね。って、ママのお友達Hさんにお見舞いまでもらっちゃったし!

めちゃ可愛いワンピース!(モデルはっくん)



今入院中着てるロンパースがもうかなりピッタリで、普段なら問題ないんやけど胃瘻のチューブにスポンジが巻いてあって腹部にボリュームがあるのでキツイくらいだそうな(T_T)

こーゆー前びらきのゆったりした服着せてあげたいなー。

パジャマ代わりにするなんてもったいない可愛いワンピースやけど(^_^;)




みんなに可愛がってもらっているあんちゃん。

このままがんばって早くママのいる病院においでね。
待ってるよ。


しばしのお別れ、後ろ髪引かれる思いで帰ってきました。



でも今日はお盆らしく、じじの弟さん夫婦が帰って来られてて、はっくんはお菓子と花火をもらってウハウハ。

みんなで豪華な夕ご飯いただいて、はっくんはみんなに遊んでもらって、素敵な一日は終わりました。



さて、明日もはっくん孝行頑張りますよ~♪( ´▽`)




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




はっくんの保育園は、今週月曜日から金曜日まで希望保育でした。

送迎のバスがないのと給食がないのでお弁当。

あんちゃんが転院した火曜日はおやすみしましたが、後は全て登園希望したはっくん。

車での送迎もお弁当も喜んでいたはっくんですが。

週末になるにつれて、登園する子達が激減してる~(^_^;)
昨日はお向かいシスターズもいたし、はっくんのクラスの先生がいたから少ない人数でも楽しそうやったけど…


今日は、昨日よりお友達が少ないうえに先生も違うクラスの先生。

ママはうすうす嫌な予感しながら朝は泣かずにバイバイしましたが…

お迎えに行ったら案の定「今日は泣けて泣けて…(^_^;)お部屋でぼーっとしたら環境が違うことを思い出して泣けて。お外で遊んだ時は元気でした。先生も担任の先生違ったしねー。」と先生から(^_^;)

やはり、泣けてしまったようです。
環境の変化に弱いはっくん。
ごめんね。
今日はおうちで見てもよかったかなぁ。


「はっくんママがよかった~ってないたんよ。じゅうろっかいくらいないたで。」と自らも報告してくれました(笑)

16回て(^_^;)

一週間がんばってくれてありがとう!
土日ははっくん孝行するからね。


夜は夜で、ドラえもんANDクレヨンしんちゃんはないし(^_^;)

伸び伸びの髪の毛をママにバリカンされるし(^_^;)



はっくんバリカン嫌がります(^_^;)
あんまり嫌がるからなるべく痛くないのを、と新しいの買ったけど、それでもめっちゃ泣いた(笑)

丸刈りするのも一苦労(^_^;)


はっくん、そんな踏んだり蹴ったりの一日を過ごしたのでした。


はっくん、今日テレビでやってる火垂るの墓のCMをじーっと見てたから、寝室で寝ながら見せてみたけど…




戦争なんてわかるわけないか~。

冒頭、清太さんが駅でぼーっと動けないでいるのも、ママが「おなかすきすぎて動けないんやで。」て言うたら「おうちかえったらごはんあるやん!」と返ってくるし、「おうちもないねん」て言うたら「なんで?」となるし(^_^;)

まだまだ早いのは承知やけど…

でも節子とはっくんは同い年、4歳。


途中から空襲のシーンを「こわい~!」と言ってパパにちょっかい出しはじめたけど…

「やさしいおにいちゃんやなぁ。」と言うて寝ました(笑)


いつか戦争を正しく理解するまで、何かしら心に残るといいな。



ところで、あんちゃん。
ママ3日も会わないの初めて。
これからはどんどん記録更新するしかないんやけど…(^_^;)


今日もばばが昼からあんちゃんのとこに行ってくれました!

いろんな方から応援してもらって、お見舞いもらって、ばばに行ってもらって。

あんちゃんはほんま幸せ者。

でもママのこと忘れないでね(T_T)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


「今日も行けるしあんちゃんのとこ昼から行ってくるわ!」とばばが今日も病院に行ってくれました~!

なんとフットワークの軽い!
ありがたいことです。

あんちゃん落ち着いてるみたいやけど、やっぱり様子が気になるし。

この先一ヶ月は会えないのか~とママはさみしくて(T_T)

ばばが「写真撮ってきたろ!」と言ってくれたけど、ミラーレスの充電がなくて今日はビデオを撮ってきてくれました。

ちょうどPTさんが来てくれてるところ撮ってくれてるー!
リハビリのオーダーお願いしたらさっそく来てもらえてありがたいなぁ。

個室いる?と思ってたら案の定もう大部屋にいました(笑)


あんちゃんは落ち着いていて、ばばが面会に行ってくれていて特に心配はなし。

はっくんは、ママ来週から入院するんよって説明してるけど今んとこ「うんわかった~!」と理解良好。
多分実際いなくなってから夜寝るときに泣く(^_^;)

「ママもうあしたからにゅういんするん?」と時々さみしそうに確認したりはするけど(T_T)

ママは今日も本屋で大量に本を買ったり、病院で洗濯できるように小さい洗剤買ったりと準備は順調。


確実に管理入院が近づく中、今なにが心配って、あんちゃんのレスパイトです。


今は胃瘻のオペ後として入院中。
オペの一ヶ月後、すなわち9月の頭には胃瘻のチューブをボタン式に変更して、それで胃瘻のオペ後としての入院はひと段落します。

しかし、ママの出産はおそらく9月半ば。(まだ決まってない。)

一応病院の決まりとしては、出産レスパイトは二週間。

ママはこの出産レスパイトを産後に当てたいわけです。
産後しんどいから。

そうなると、9月頭に胃瘻のオペ入院が終わって退院できるよってなってから、9月半ばのママの出産まではどうするの!?となります。

そこに出産レスパイトを当てちゃうと産後に使えない。

そこでママは、胃瘻のオペ入院が終わったら、そこから出産前後にママが管理入院する地元の病院にあんちゃんもレスパイトしようかなーと漠然と考えていたのですが。

先生や婦長さんとばばが話し合ってくれて、ばばがママの意向を伝えてくれて、大体のことが決まりました。


胃瘻のチューブをボタン式に変更した時点であんちゃんの状態が落ち着いていたら、そこから出産直前までは地元の病院でレスパイト。

出産直前になったらまた小児専門病院でレスパイトをして、そこは二週間かと言わず10月半ばまでとか融通はきくとのことだそうです。

ややこし~!!


あんちゃんには移動を強いることになりますが、ママのいる病院で一緒にレスパイトできるならママは嬉しい。

あんちゃんの移動のためにパパに仕事休んでもらう必要はでてきますが。


そして何より、せっかく異例で受け入れてくれると言ってくれた地元の病院を利用したほうがこれからの後輩のためにもなる、と。

確かに。


いろんなところでレスパイトして何とか出産後しばらく預かってもらえるならこんなありがたい話はありません。

恐らく産後ママの体力は地に落ちているので(^_^;)



…とまぁ、医療ケアの必要な子を持つと預け先にも本当に悩むことがたくさんあるんだなぁと思いました。

でも預け先があるだけありがたいです。

どちらの病院も、親身になって協力していただけて、本当に感謝です。


順調に経過して、ママの入院してる病院にあんちゃんが来てくれる日が待ち遠しいなー。



と、今日は写真もないママの覚え書きでした(^_^;)
自分で書いててもややこしいわ(^_^;)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



今日は、ばばがあんちゃんの病院まで面会に行ってくれました。

胃瘻のチューブからの注入も順調みたいで、看護師さんの話ではゴロゴロもオペ前より少ないみたいで、落ち着いていたそうです。

それ聞いてホッとした~!

誰も病院に行けない日は、電話して様子を聞くと教えてもらえます。


毎日は無理だから、パパとばばに行ける時に行ってもらってあんちゃんの様子を教えてもらいたいと思います。




そして、ママは来週から管理入院します。
ありがたいことに、家族のみんなのおかげで現在切迫にならずに管理入院の日を迎えられそうです。

なので、入院しても張り止めの点滴があったり安静度が制限されたりするわけではきっとないんだろうな~と思っています。

ただ、「もしも」のために病院にいる。

あんちゃんの時も切迫だったので病院にいましたが、それでもあんなに重度の障害が残りました。

エビデンスもない管理入院。

たとえ病院にいても「もしも」が起きてしまったら、赤ちゃんは無事ではないかもしれない。
とりあえずママの命くらいは助かるかも。

そんな管理入院。

はっくんにさみしい思いをさせて、あんちゃんを一人で入院させて、そこまでして管理入院する必要があるのか、いろんな葛藤はありましたが、はっくんのためにもあんちゃんのためにもそしてお腹の赤ちゃんのためにも、ママはまだ死ぬわけにはいかないので。

来週からまたはっくんはメソメソ泣きながら寝んねするのかな~とか考えると、ママのほうがさみしくなってきて胸を痛めながら今日は入院準備をしていました。

「ママの病院来てな、ママさみしいからな。」ってはっくんにしつこいママ(^_^;)

「わかったわかった、いったげるから。はっくんほいくえんのおはなししたげるから。」と4歳児になだめられる(笑)


しかし、体的には入院してひたすらゴロゴロしたいくらい体が重くて(体重やばい)、どこかがちょっと痛むだけでもしかして!?とびびっているのです。

入院するからには快適に暮らしたいので、ふりかけやらのご飯のお供をいそいそ準備したり、ひたすら読書したいので本を買いに行かなきゃな~なんて思っています。


来週からは、時間は有り余るほどあるのでブログも書きまくりたいところですが、ママの病院食の紹介やダラダラした日常なんか興味ある人いないと思いますのでおやすみもしくは更新頻度激減するかもしれません。


あんちゃんの様子がわかった時や、はっくんが来てくれたときなんかは写メ撮りまくって記録していきたいなと思います。



可愛いはっくんの寝顔♪( ´▽`)



毎晩これ見てママも頑張るよ。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



今日はあんちゃんの転院日!

午前中に小児専門病院に到着しないと行けないので、自宅は7時出発!

はっくんはママが一階から「はっくんおきや~!」て言うたら「あ~ねたねた」と言いながらスタスタ起きてくれました(笑)
寝起き良いの、はっくん(笑)

で、早くから来てくれた実母に車の中で食べるサンドイッチを作らせて(^_^;)

じじの運転で出発!!


到着したら、ばばがもう荷造りして待ってくれてました。


あんちゃんひさしぶり~!!


はっくんは、久しぶりにあんちゃんに会って多分嬉しかったんだと思います。
車の中でも寝てるあんちゃんの顔に妖怪ウォッチのフィギュアを突き刺して起こしてました(^_^;)


あんちゃんバギーに乗るのが久しぶり。
お腹が曲がって嫌らしく、ずっとグズグズ(T_T)

小児専門病院は、入院するまでに薬剤科の問診や小児科での感染チェックをクリアしないと病棟に上がれません。

バギーでグズグズ緊張も強くて泣いてたし、熱こもってる~(T_T)
37.7度になって、測りなおし(^_^;)

なんとか冷やしてやっとこさ病棟に上がり、ベッドにゴロンとしたらこの爆睡(笑)

はぁ~ここ、ひさしぶりやわぁ~!



はっくんがじじに買ってもらった飴を、あんちゃんにどうぞ~って一本握らせてくれました。
ありがとね。


今日から、少しずつ胃瘻のチューブからの注入を始めるそうです。

初めは10ccとかから始めるみたい。
無事移行できて早めにEDチューブが抜けますように…



しかし、やっと落ち着いたね~!
無事いつもの病院にたどり着きました。

あんちゃん、ほんとによく頑張った。
お疲れさま。
今日から付き添いなしでさみしい思いをさせるけど、できる限りばばやパパに行ってもらうからね。
看護師さんたちはみんな優しいし、大丈夫。
隣の部屋にはお友達のSちゃんも入院してるし、ベランダから覗いてくれるお友達もいるからね。

さっそく今日もリハビリのついでにお見舞いに来てくれたママさんも…


ママが行けないのがさみしすぎる~(T_T)

でもお互い違う病院で頑張ろう!

はっくんもおうちで頑張ってくれるから。



はっくんが限界になり、お昼すぎにはあんちゃんとバイバイ。

みんな頑張ったご褒美にみんなでご飯食べて帰りました!



焼きたてパン食べ放題とハンバーグ~♪( ´▽`)


運転してくれたじじ。
付き添いしてくれたばば。
荷物持ちやお弁当を作ってくれた実母。
ついて来てくれたはっくん。

ママがもしサクサク動けていたら一人で移動してたかもしれませんが、荷物が莫大な量で、あんちゃんもグズグズで大変すぎました(^_^;)


みんなありがとう!お疲れ!!

パパ、仕事で残念(T_T)
みんなで贅沢してごめん(笑)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ