あんちゃんのペース☆

とてつもない低気圧のせいか、昨日の嘔吐を引きずっているのか、夕方からのゴロゴロが半端ないあんちゃん。

午前中~昼16時くらいまでは調子よさそうやったんやけどなー。

訪問看護の日でありがたかった~!

SPO2が低くないから感染はしてないよ。って言ってくれたし!
でも脈がいつもより早いから、しんどいのかもなぁ~って。

でもなんで吐いたかとかなんでしんどいかとかよくわからんし~。

後二週間あんちゃん頑張れ~!って言って帰っていかれました(^_^;)


わたしちょうしいまいちですねん…




調子がいまいちなのは、我が家の手がかるお兄さんも。

はっくん…赤ちゃん返り疑惑が浮上してからというもの、まぁ口が悪いし態度も悪い!!


今日もバス停からおうちまでの帰り道、「Oさん(訪問看護師さん)来てくれてるからちゃんとご挨拶してね。」って言ったら、「なんでいっつもいっつもいわなあかんの?」とかキレる(^_^;)


他にも事あるごとに口ごたえするようになっちゃって…
あ~そんな歳になっちゃったのかなー昔はピュアで可愛かったな~と母は遠い目になります(T_T)


昨日、お向かいシスターズと遊んでいた時も。

こむぎ粘土の取り合いが始まりました。

もっとほしいもっとほしいと泣くはっくん。

二人で粘土を手で覆って譲らないシスターズ。

行く末を見ていると、はっくんが本当はなぜ泣いてるかすぐわかりました。

二対一になったから(^_^;)

シスターズが二人で粘土しようとしてるところに入れなかったのが悔しいんだろうと見てて思いました。

そこではっくんの悪いところは、自分の思い通りにならないからすぐにたたくところ。

泣きわめいてるだけならまだしも何とか思い通りにしようとお友達を叩く…

散々怒りましたが、はっくんが泣き止むこともなく、粘土を楽しく遊ぶこともなく、三人で遊ぼう!となることもなく終わったのでした(^_^;)


わかるよ、姉妹の絆に疎外感を感じてさみしかったのは。
痛いほどわかる。

でも、叩いたらあかん。


結局泣きわめきながら「ごめんね!」って一応謝ってお別れして、そのあとママとはっくんで話し合い…


抱っこしながら「なんで泣いたの?」「なんで叩くの?」って聞いてると、「ねんどかしてほしかった…」「はっくんもなかまにはいりたかった…なかまはずれにしやった…」とポツポツしゃべってくれました。

仲間はずれにされたわけじゃないと思うけど…(^_^;)

話を聞きながら、仲間にはいりたかったのはわかるけど、何があってもお友達叩いたらあかん!と言い聞かせること30分…(^_^;)


何とも切ない夕方でした。

シスターズが懲りずにこれからも仲良くしてくれるといいけど。

はっくんはあんちゃんという妹がいるとはいえ、大人の注目をいつも浴びているので自分中心じゃないと嫌なタイプ(^_^;)

姉妹が仲良いのを羨ましいと見ている姿をみると、ママの胸は痛みます。
どうか第三子がはっくんをお兄ちゃんお兄ちゃんと慕ってくれますように、と祈るばかりです。

シスターズだけじゃなく、この先はっくんの世界はどんどん広がっていくし、仲間はずれにしたやらされたやら、こんな悩みが増えていくんだろう。

でもお友達にははっくんが赤ちゃん返りしてるとか関係ないしね(^_^;)

お風呂入ってる時にパパも言い聞かせてくれたみたいですが…

やたら、聞き分けいい時もあるけど…
いつものような可愛いひょうきんなはっくんに戻りますように!




あんちゃんの体調、はっくんの交友関係、と全く種類の違う悩みがまぁ絶えることなくありますね(^_^;)

それが子育てというものなんだなぁと毎日実感。

育て間違ってないか毎日自問自答の日々です。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




スポンサーサイト