あんちゃんのペース☆

ここ二日ほど、はっくんが朝の保育園バスに乗る前メソメソ泣きます(T_T)

いつもお向かいシスターズはパパとバス停に来るんやけど、昨日はMちゃんだったのでそれが何か原因かな?とかMちゃんとしゃべってたんやけど。

もしくは、お向かいシスターズの妹ちゃんともう一人バス停が同じ同級生の女の子がお手紙をやりとりしてて、それが羨ましかったのかなぁと思ったりしてました。

いつも言ったことないのにバスが来たら「ママおしっこ~」って半泣きで言う。

バス来てるしそこでしよ!って田んぼにおしっこするんやけど、そんな言うほど出ないし。

し終わったら、泣きながらバスに乗って行きました(T_T)

何でやろ~(T_T)
そんな姿見るのはママも胸が痛い。

帰ってくる時はめっちゃ元気なんやけど(^_^;)

昨日帰ってきたはっくんに何で泣いたん?と聞かず、それとなーく「朝バスでおしっこ大丈夫やった?」と聞くと「へ?」って感じやし(^_^;)

そこからつい質問攻めに(^_^;)
「はっくんもお手紙欲しくて泣けちゃったん?」って聞いたら「おてがみってなに?」と手紙の件は全く覚えてなかった(笑)

結局「ないたのはままにあいたくなったから。」って言ってましたが。

今日は、朝家を出る前「Rちゃんのパパじゃなかったらどうするん?」とか言うから、やっぱり昨日Mちゃんやったからか~と思いながら、「今日はパパやから大丈夫よ~」と言いながらバス停まで。

バス停に行くまでや、バスが来るまでも「きょうはせんせいだれやろな~!」と楽しそうにしてるんやけど。

バスが停まったら…「おしっこしたい~」

でも家出る前したとこやから出ないの。
そうこうしてると半泣きに(T_T)

「大丈夫?行ける?」って聞くと自らバスには乗りますが。

「きょうはわだいこ(和太鼓)しどうのひやで!」とか昨晩も楽しみにはしてるみたいですが。

なんなんやろ~(T_T)

とバス停から帰ってきてからもんもんと考えた結果、タイミング的には何で今なのかわからんけど、きっと赤ちゃん返りなんだろうな、と思いました。

ママのお腹がだんだん大きくなってきたし、もちろん抱っこもしてあげられないし。

ビビりながらの妊婦やから、なるべく外出しないようにしてるし、はっくんとお買い物行ったりスイミング行ったりもパパやばばがほとんどで。

最近よく「ママがにゅういんしたら、はっくんおにぎりつくってもっていってあげるわな!」とか言ってくれたりしてたけど、それもこれからの家族の変化を一生懸命受け入れようとしてたのかも。

かと思えばママのこと「ケツでかおばば!」って言ったり機嫌が悪いと「ママなんかきらい!もうあそんであげん!」って言ったり。

全ては赤ちゃん返りだったのかー。

それこそあんちゃんが生まれて病院から帰ってきた時は、はっくんの赤ちゃん返り対策かなり頑張ってたなぁ。

何よりもはっくん一番で、「あんちゃんだっこしたらあかん~!」って言ったらおろしてたし、ばばにあんちゃん見ててもらってはっくんとお出かけしたり。

最近は、先週はあんちゃんの体調悪化でバタバタしてたし胃ろうのオペまであんちゃんの体調管理にピリピリでお出かけしたりしてないし、とにかくママも切迫になりたくなくて暴れまわるはっくんと遊んであげられてなかったかも。

何でも「パパに言って」って言ったりしてたかも。

きっと保育園が嫌なんじゃなくて、さみしいアピールやったのかなー。

と、ひとしきり反省したのでした。

そうやってはっくんを見てみると、お向かいシスターズといつものように遊んでてもなんか言葉が悪かったり態度がピリピリして見える(^_^;)

ママにもすぐ反抗するし。

とにかくはっくんとの時間を作るため、できることからしよう、と夜ご飯は餃子を一緒に作りました!



「なぁ、はっくん。ママ夜ご飯餃子にしようと思うんやけど手伝ってくれへん?ママはっくんと一緒に作りたいなー」って下手に出たら。

「うん、いいで!はっくんやったげるわ!できるとおもうし!」
とノリノリでつくってくれました!


「どらやきぎょうざ~!」


そういやはっくんとお料理するのも久しぶりやなぁ。

あんちゃんのミルク触りたがったり、食洗機の洗剤触りたがったり、こぼしそうなものばっかり触りたがるからダメって言うこともあったし、ちょっとこれからのはっくんとの関わり方を見直そうと思ったのでした。

後一ヶ月ほどでママも入院しちゃってますますさみしい思いをさせちゃうし(T_T)

はっくんも家族みんなも踏ん張り時です。

いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト