あんちゃんのペース☆

久々の外来リハ!

二週間分飛んでるから…張り切って行きますよー!

もかちゃんに退院祝いでもらったおニューの服で♪( ´▽`)

え~どこいくん~


行きは爆睡で楽勝でした♪( ´▽`)

4月ももう終わりですが…
新しいOTさんまだ二回目(笑)

でも優しくじっくり触ってくれて、去年まであんちゃんの市の地域療育に出張で来てたらしくてそんな話をしたり、あんちゃんの寝かせ方とかママの悩みに答えてくれたり、時間オーバーするくらいリハビリしてもらえました。

もう一年になる付き合いのPTさんには、会えなかった二週間分の話を聞いてほしくて、1コマでしゃべりきれるやろかと心配するほどでした(笑)

三人目妊娠についてとかもPTさんとはじっくり話せてなくて、もうあんちゃんそっちのけでママの悩み相談みたいになってたんやけど。

ママにははっくんがいるしどうしてもあんちゃんのこと優先してあげられないという負い目がずっとあります。
例えば、はっくん犠牲にしてまでリハビリ入院したりどうしてもしてあげられない。

その上、三人目を作って、もちろん先日書いたように十分考えパパと相談した上の妊娠だけど、周りが療育行っちゃう中これでいいのかという思いもずっとあって。

そんな話をあんちゃんの体をものすごくよくわかってくれてるPTさんに話したところ…

「いいやん、兄弟!何があかんの?そんだけ準備してきたんやろ?十分やん!」

三人目妊娠しても週一のリハビリだけは通うと決心してると話すと
「そんな無理せんでいい!しんどいやん。今あんちゃん触っても入院でしんどかったしどんな体ヤバいことなってるかと思ってたけど、そんなでもなかったし、普段のママの抱っこ一つでもママの気持ちが違うだけで抱き方が変わるから今のままでいい。」

先生…また泣かせる~(T_T)

ママ、そんなあんちゃんのこと一生懸命家でリハビリできてないけど…(^_^;)

でも抱っこ一つでもママの心がけで抱き方が変わると言われて、これからもあんちゃんの体の軸とか中心とか、反りとか頭の正しい位置とか少しでも気にしながら抱っこしようと思いました。


「あんちゃんのことに手がかかるのはわかるけど、あんちゃんに手をかけたらあかん。たとえ三人目が産まれても一番お兄ちゃんを可愛がったげい。あんちゃんのためにって誰かが我慢する生活はあかん。必死で誰かを犠牲にしてリハビリしたってあんちゃんもそれを望んでないし、とにかく普通の家族を目指しなさい。そのためのお手伝いならどれだけでもする。あんちゃんの体触ってもうちょっと手をかけてあげい、って思ったときは言ったげるから」

ママの最近の悩みを全てスッキリ解決してくれました(笑)

決してリハビリを頑張ることを否定してるんじゃなくて、(PTさんなんやから当たり前やけど(笑))ありのままのママを受け入れてくれてるんだろうな、と思うのです。

ママがリハビリめーっちゃ頑張ってたらそれはそれで褒めてくれるだろうし。

あんちゃんのことを頑張ったらあかん、と言ってくれる存在ってめっちゃ貴重だなぁと思います。


あんちゃんの障害がわかったとき、じじが「その時その時できることをしていってあげればいい。」って言ってくれました。
その通りだと思うし、誰かに無理があることは続かないから、できる範囲でできるだけのことをしてあげたいと思う。

PTさんとたくさん話せて、障がい児がいる特別な家庭、じゃなくて普通の家庭を目指したいなぁと思いました。

あんちゃん途中で寝たからめっちゃしゃべれた(笑)



充実のリハビリの後は、主治医の先生の診察と採血!

問題の血小板は37万。正常値でした!
次は一ヶ月後。
キープできててよかったー!!

そんな忙しい受診だったので療育に行っちゃうK太マンと最後のランチだったのにゆっくりできず…(^_^;)

さみしいけど、あんちゃんも週一回は通えるよう頑張ろうね。

右手首の採血跡をアピるあんちゃん(笑)


今日は黄色マリメッコバギーでリハビリに行きました!

赤色を外用フレームにはめたまま載せおろしするのは重すぎて今のママには厳しいので、車ようの黄色を使い回すことにしました。


そんな久しぶりの受診で疲れて帰ったママとあんちゃん。

「ママ~ちょっとしゃしんとってー!」ってはっくんが言うから見てみたら…





ハロウィンの角のカチューシャとサングラス…
爆笑させてくれました(笑)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

スポンサーサイト