あんちゃんのペース☆

素晴らしい青空の中、あんちゃんの元に通う。


あ~あんちゃんやあの病院に入院してる子はこんな青空の下思いっきり遊んだりできないんだなぁと切なくなりながら病院に向かいます。


あんちゃんSPO2が低い…
でも酸素を使うわけでもなく、吸引とネブライザーによる加湿。
これなら家でもできる。

ふと見るとあんちゃんの手の甲に絆創膏。
採血あったんだなーと思ってたら先生が来られました。

「血小板40万キープできてます。帰ろうか。」

やったー!!
帰りますとも!

てなわけで、あんちゃん土曜日に退院します!!

わ~い、たいいん~!


わ~い!て顔してないけど(笑)

四月だから、新卒さんなんかがいて病棟内もワサワサしてます。
手のかかる子は少しでも少ない方がいいだろうし。

何よりママ、通うのそろそろ疲れてますから~(^_^;)

往復三時間かけて行ってもせいぜい病棟にいられるのも三時間。

この四月からはっくんがバスになったからちょっとでも病棟出るのが遅くなるわけにはいかなくなりました。

14時30分には確実に病院を出発してないと16時のバスが来る前に帰れない。

この時間制限が意外とネック(^_^;)

14時半までに病院出ようと思うと14時のミルクつないだら帰ろ、とか思ってるとちょっとミルクが遅かったらイライラするしミルク前は寝ないあんちゃんが起きてるままに帰らないといけなかったりでそわそわします(^_^;)

でもあんちゃんがおうちにいたら断然バスの方がありがたいしなぁ~!
と思いながらせっせと急いで帰るのでした。

そんな慌ただしい面会中の癒しの瞬間。

K太マンと売店ランチするのにちょっと下に降りてたら。
その間にお風呂に行ってたらしく、病棟に帰ったらあんちゃんがいませんでした。

お風呂担当ナースからの優しいお手紙。


お風呂なんてすぐ帰ってくるだろうに、こーゆーちょっとした優しい気遣いで癒されるよね~。
嬉しかった!!



昨日大げんかした向かいのシスターズ妹Rちゃん。

今朝出会ったら二人ともどんな反応するんか楽しみにしてたけど、二人とも「おはよ~!」と実に爽やかでした(笑)
さすが三歳児。
いつまでも引きずらない。かわいいな~!

はっくんは帰りのバス降りるなり「ママ~、あしたななちゃんちにあそびにいきたい~!」やて(笑)

はっくん新たな恋の予感!?

なんなん?ななちゃんと仲良しなん?好きなん?なーなー!ってしつこく聞くママ(笑)

Mちゃん情報によるとななちゃんはめちゃかわいい子らしい!

はっくん面食いかー(笑)

こんなきゅうりの似合う丸坊主でも相手してくれるやろか(笑)


最近お腹すいたら「きゅうりかブロッコリーないですか?」と聞いてくるはっくんなのでした(^_^;)
健康的!!



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
スポンサーサイト