あんちゃんのペース☆

結局、昨日はいろいろ気になってあんちゃんの病気を検索しまくり、寝不足…(^_^;)

普段あんちゃんいるほうが休まる~。


頑張るあんちゃん。
昨日は熱も38.0度越えしたらしく、胸の音もあんまり良くなさそう。



穏やかそうに見えて、ほっぺはあっちっち。

昼からは39度に上がり、座薬を入れました。
そしてレントゲンも。

どうか早く良くなりますように。
熱が高いと血小板もより消費しちゃうから…早く下がってー。


昨日7000だった血小板は、今日は12000に上がりました。

治療の効果です。

点滴治療。


ただ免疫グロブリンが入ったことで、血小板を壊す能力より血小板を作る能力が上回ったというだけのこと。

12000なんてまだまだ低すぎるし、5万を目標に、そしてそれが安定するかを見極める必要がある。

一週間やそこらで帰れるようなもんではなさそうです。


毎日点状出血が増えていないかをチェックするために全身の写真を撮っています。

これはほっぺの点状出血。


全体的に昨日より増えてます(T_T)

そして、ママがいる時にうんさんきばり出したんやけど、出た後オムツ替えた時にびっくり。

少量だけど血出てる~(T_T)

あんちゃんのう◯ちは全然かたくないので、痔のように肛門が切れて出血したわけではなさそうやし、胃などの上部消化管から出血したとき見られる黒いタール便でもない。

こんな柔らかいう◯ちをするだけでも腸の粘膜から出血しているのかもしれないと思うと怖いです。



血小板が少なくて一番怖いのが出血。血が止まらないこと。

このう◯ちのように普段はなんてことないところから簡単に出血する。

血圧を測るのに腕にマンシェット(膨らむやつ)を巻いて圧をかけるだけで巻いたところが内出血する。

吸引の仕方によっては鼻からの出血が止まらなくなったりする可能性もある。

何よりそーゆー刺激で咳したり、力が入っただけで簡単に脳出血したりしちゃうんじゃないかってのが一番怖い。

重篤な脳出血は稀、って書いてたけど、さすがに7000しかないと聞くとどんなことも簡単に起こってしまうんじゃないかと思う。

何かの拍子にどっかから大出血して、病棟から電話がかかってくるんじゃないかって、病棟出た瞬間からびびってる。


それに加えて熱と呼吸状態が悪くなっちゃったので今日はなんだかしんどいあんちゃんを見るのがママもしんどかった。

誰かと比べても仕方ないし、なんの意味もないけど、なんであんちゃんばっかり…って思ってしまう。

お友達のように療育どころか外来リハにすら満足に通えない。

今は入院中のリハビリオーダーしてって頼めるような状態でもない。

そんな気持ちが上がらない時に心配してメールをくれるお友達がいて、ブログにコメントももらって、またしても吐き出すことの大事さを感じたのでした。

いつも気にかけてくれるみなさん、ほんとにありがとう。


あんちゃん、がんばろうね。
毎日ちっくんしんどいけどね。
きっともうちょっとしたらよくなるよ。



やっとみんなと同じバスで帰ってくるようになったはっくん。
今日はお外があったかくて、バスおりてみんなで散歩。


こんな田んぼの中で走り回っています(^_^;)

みんなおんなじ制服で可愛いの♪( ´▽`)

あんちゃんの病棟出るのが遅くなってバスに間に合わないかと焦りましたが、みんなの可愛さと大自然とママ達とのおしゃべりに癒されました。

はっくん、みんなと同じ保育園に通えるようになってよかったね!
ママも嬉しい。



あんちゃんが咳に邪魔されず寝んねできますように…


いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




スポンサーサイト