あんちゃんのペース☆

「おしっこ~!もれるぅ~!」

と起きた昨晩のはっくん。

時刻は0時…(T_T)

でも、すごいやん!と眠いながらもトイレについて行く。

パパを起こしてくれてもいいんやけど~!

はっくん、寝るときだけはオムツ着用。
最近は朝まで濡れてなくて、朝起きてちびる~!と急いで行くことも増えてきたけど。

初めて夜中行きたくなって目が覚めたので、小さな成長が嬉しいママでした。

しかし、寝る前お茶飲ませたら付き添うこっちがしんどいな…(^_^;)

褒めまくったら照れる…(笑)



今日は、ママは面会おやすみさせてもらいました。
ばばが行ってくれました。

いろいろしないといけないことがあったし。

あんちゃんの様子は気になるし、実際主治医の先生も話したいと言ってくれてたみたいで、きっとママもいったほうがよかったのかもしれないけど。

あんちゃんにとってはグズグズピンピンの夕方にばばがいてくれたほうが良かっただろうし。

ママが行かなかったので主治医の先生は電話してくれました。

フェノバールはまだなの?いつ始めるの?ってママがしつこかったので、とりあえず様子見てます、と電話くれたのでした。

ゴロゴロが増えるからね(^_^;)
ボトックスも打ったし、もう少し様子見て、お母さんの意見も聞いて始めるかどうかの判断をしようと思います、とのことでした。

了解です。
しつこい母ですいません(^_^;)

今日もPTさん&OTさんのゴールデンコンビが二人でリハビリに来てくれたそうで。

この二人が一番一生懸命あんちゃんを見てくれているとママは思う。
しんどいあんちゃん見てるのが辛くてへこたれそうなときも、あんなに頑張ってくれてる先生がいるんやからママも頑張ろう、って思えるくらい。
ママは全幅の信頼を寄せています。

さすが、リハビリの後はちゃんと寝られる。




ばばにあんちゃんの様子をメールで聞きながら、はっくんのスイミングの帽子にやっともらえたワッペン縫い付けたり(今さら。だいぶほっといた(^_^;))

先日壊れた洗濯機の修理に来てもらったり。


そしたらもかちゃんママがLINEしてくれて。

あんちゃんもママも大丈夫?と。

ボトックスしたって知って心配してくれたんだろうなぁ。
いつもママが弱っている絶妙のタイミングで励ましメールをくれます。


なんであんちゃんばっかりこんな目に…とか、あんちゃんばっかりこんなしんどいのはやっぱり重度やからで、なんで重度かって低酸素が長くて、低酸素が長かったのはママが気づかなかったからやから結局は私のせいなんやーとか、ACTHしなかったらよかった。とか。

散々胸の内をぶちまけて、それを全部聞いてもらって、優しい返事に泣いて。

あぁ、ママにはあんちゃんからちょっと離れてこーゆー時間が今必要だったんだと思いました。
思ってた以上に我が子の状態が悪いことや、それがイマイチ明確な原因がないことのダメージくらってるんだな、と。


ママからみたら羨ましいとこらだらけのもかちゃんやけど、もかちゃんママは今のママ以上に辛い思いをしてもかちゃんの笑顔や成長をゲットした人。

だからこそ、ママは尊敬の念でなんでも話せるのです。

辛さもわかってもらえるし。
いつもありがとう。


洗濯機修理しに来てくれたおっさんにしたら、目真っ赤にしながら対応してうるうるしながらケータイいじってる変なおばさんに思われたでしょうけど(^_^;)


あんちゃんのことはもちろん気になるけど、今日はこれでよかった。
いろいろ整理できたいい日だった。

リセットしてまた明日から頑張れるぞー。
明日ははっくんと行くからね、あんちゃん。


「しんどいね、ごめんね。」ばかりじゃなくて、もかちゃんママに教えてもらった魔法、「愛しい愛しいあんちゃん、生まれてくれてありがとう。」いっぱい伝えてこようと思います。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





スポンサーサイト