あんちゃんのペース☆

本日、今週3日目の小児専門病院。
リハビリでーす。

退院ついでにリハビリ受けたい…
しかしそれはコスト上本当はダメ…と言われると(^_^;)

ママ、ナースなんだからわかってるよね?と誰も言わないものの無言の圧力を感じ、通うこと3日(笑)

PT、いつものごとく寝る…
大の字…(笑)


そして後半は起きてちょいと頑張る、みたいな構図が出来上がっています(^_^;)


前に体重かける練習していかないとねぇと先生。


OTでは、やーっと待ちに待った座位保持椅子の型取り~!!

月、水しかこない装具屋さんがわざわざ来てくれてスタンバイ。


あんちゃんは、フルオーダーの座位保持椅子を作るのでOTの時間をフルに使ってあんちゃんの体にフィットするよう型取りをします。


あんちゃんのしたにひいてある青いのが、手で自由に動かせます。

リハビリのドクターとOTさんと、装具屋さんのつきっきり。


OTさんのゴッドハンドと、汗だくの装具屋さんによってかなーり微調整してもらっています。



ここにくるまでの道のり、長かった。


身体障害者手帳の申請

身体障害者手帳の取得

補装具費用支給の申請

支給決定通知

型取り

ここまでに三ヶ月近くかかっています。

この後、仮合わせ、納品と続くと思いますが、この先も一ヶ月はかかるかなぁ。

あんちゃんACTH始めたら緊張でピンピンになって仮合わせが厳しいかも、と言われているのでまだまだ延びるかも。

しかし、あんちゃんのことだけを考えたお椅子ができる。
お椅子ができる嬉しさもだけど、今日、大の大人が三人も必死になって型取りをしてくれている姿を見て、ありがたくて胸がいっぱいになりました。

あんちゃんはたーくさんの大人の優しさや熱意やプロフェッショナルな仕事によって幸せにかつ快適に生活することができます。

この先ずっとあんちゃんの手となり足となるお椅子。

こんなにみんなに考えてもらって、絶対いいお椅子ができるね。

ママも持ち込みの布地を手配したり、オプション品決めたりしてスペシャルなあんちゃんバギーを作りたいと思います!


リハビリ終わりのランチも今日はたくさんお友達がいて嬉しかった~♪( ´▽`)

四歳、三歳半、二歳半、そしてあんちゃん一歳半と最年少ながらもこのふてぶてしい寝方(笑)


あんちゃん、前髪ぱっつんにしてからママにはこけしにしか見えません(笑)

こけしのようなあんちゃんに、Hくんのママがプレゼントくれた~♪( ´▽`)


いつもブログ見てくれていて、入院がんばってねってプレゼント。
手作りのイチゴピン留めとゴム!
女子力高い~!

何より入院を応援してくれる気持ちと、いつ会えるかわからないのに作ってくれていたその気持ちにジーンとしました(T_T)

ママ、連絡先聞きそびれたぁ(T_T)
ま、入院したら毎日病院行くしまた会えるかな。

とっても楽しい時間を過ごした帰り道。

両端までしっかりと見える半円になった虹がかかっていました。



それをくぐりながら帰る。

いいことありそうだなー。
いや、ACTHを控えるとはいえ、あんちゃんとリハビリに通って楽しいランチができて、こんな毎日が過ごせることが十分「いいこと」だなぁ。
と思いながら帰りました。

障害とか、リハビリとか、病院通いとか、思い描いていた未来じゃなかったけど、今の生活、嫌いじゃない、楽しい。
子どもとゆっくり過ごせる時間。
バリバリ働いていた頃がどんどん遠のく今、よくそう思います。

これで、金銭的にもっと潤えばもういうことないけどね~(笑)





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





スポンサーサイト