あんちゃんのペース☆

今日は、あんちゃんが入院する前からはっくんは保育園をおやすみする日と決めていました。

はっくん孝行の日です。

まずは、平日おやすみしないと行けない病院。
こうみえて超アレルギー体質のはっくんは、卵、エビ、カニのアレルギーを持っているので食べられません。
卵はクッキーとかケーキとかの加工品はOK。

このアレルギーがどうなったかチェックの採血をしてもらいました。

当然ギャン泣き(^_^;)

たすけて~ママ~!
ちっくんいや~!
やめて~!と叫んだかと思えば何を思ったか最後のほうには「ごはんたべたい~!」と泣きながら叫ぶ声…(笑)

ひもじい子か!

これが当たり前の反応なんやけど、こんな普通の子なら泣き叫ぶような採血やら点滴を何度も受け入れているあんちゃんを改めて強い子だなぁ~と思いながら待合室で待つママでした。

はっくんもお疲れ!
必要以上に採血された腕をかばう(笑)


で、お昼はご褒美にファミレスランチ♪( ´▽`)


アンパンマンがお子様メニューに登場するこのファミレスを選んだらハズレなし。
ママも食べたかったんだ~!!



帰ってお昼寝してからは本日のメインイベント、スイミングの体験レッスンへgo!!

喘息っぽいはっくん、バリバリ泳いでほしいわけでもなくとりあえず体強くなればいいな~くらいで始めたいママ。

しかし、なんせヘタレのはっくん、泣くに決まってるのでお友達と一緒ならまだマシかなと生まれながらのお友達Hちゃんと一緒に体験させることに。

8×7mほどの小さいプールやし、個別性を重視…なんて説明もあったので。


行く前までは、「はっくんスイミングいくわ!」とかノリノリやったくせに…泣く(T_T)


Hちゃん泣いてないのに一人泣いてる(笑)
二階から見られるようになってますが、ママ~!って声が響いてるのがわかる(^_^;)

はっくんとHちゃんが体験者で四人のお友達のクラスに仲間入りして頑張りました。

一人泣いてたはっくんも、上からママが見てるのに気づき、チラチラ見上げながら徐々に水に慣れる。


先生に連れられてヘルパーつけてぷかぷか浮ける。


最後はプールの淵を持って横にかにさん移動したり、なかなか頑張っていました!


最後は結構楽しそうやったし、通うのもありかなー!とママは思いました。
はっくんも終わった後は「はっくんめっちゃがんばったで!かにさんとかしたで!わっかくぐったりできたし!」と得意気でしたが、じゃあまた今度も行こっか!と言うと即答で「いかない!」と(^_^;)

今後あんちゃん付きで連れてくるとしても、玄関はバリアフリーになっているし、はっくんを着替えさせたりする間あんちゃんを寝っころがらせるベビーベッドもあり。

プールが覗ける二階へのエレベーターがあったかどうかはリサーチしてなかったけど、二階までは抱っこで行っても二階にバスタオルひいたら寝っころがらせるスペースもあり、あんちゃん付きでの問題は特になさそう。


問題はレッスン時間。

レッスンが16時からの時間しか空いてない。
なんせ田舎なもんで、自宅からプールまでは車で15分、保育園からプールは30分くらいかかる。

16時までの保育園をわざわざ早く迎えに行ってまで通わせるのってどうなのか…(^_^;)

ま、30分ほど早いだけの話なんやけど保育園的には集団生活としてどうなんかなぁ~と悩む。

お向かいのMちゃんに相談してたら、そんな子いっぱいおるよー!って言ってもらえたけど。

ま、とにかく何事にも慣れるまでに時間のかかるおぼっちゃまなので、初めは大変だけど通えるようになったらいいなぁ~。

パパとも相談やし、スイミングの時間あんちゃんを見てもらうかもしれないばばにも要相談ですが。

私も子どもの習い事に頭を悩ませるようになったんだなぁ~と感慨深い一日でした。
はっくん孝行とか言いながら、採血されてプールで泣かされてはっくんにはビミョーだったかもしれませんが、夕方お外で遊んだり、夜にお向かいのシスターズと皆既月食観察会をしたり、と楽しい時間も過ごせたかな。

今日はあんちゃんのとこにはばばが行ってくれました。
帰り際にぐずったらしく、帰るタイミングをなくしたばばは遅くまでいててくれました。
ほんとありがたい。

酸素もとれて、徐々に楽になっているあんちゃんです。

げじげじまゆげと可愛いおててが萌え~です(笑)



はっくんと一日いろんなところにお出かけして思ったこと。
いつもはリハビリとかあんちゃんとのお出かけのほうが断然多いけど、はっくんだけ連れてるって、めっちゃ楽。

車の乗り降りとか、行き先の心配とか移動のタイミングとか別に何も気にせずいける。

あんちゃんと行動を共にしてるとそれが当たり前やからいちいちめんどくさ~とか思ったりしないけど、えーこんな楽チンなんや~ってちょっと驚きでした。

今後あんちゃんはこんな風に楽チンになることはないんだなーと思うと切ないですが、だからって負けずにあんちゃんも連れてお出かけしたい気持ちはマンマンです!!

お出かけの煩わしさより体の弱さのほうが気になるママでした。




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



スポンサーサイト