あんちゃんのペース☆

台風の後のちょ~いい天気!!

あんちゃんの病院に向かう車の中。

爽やかな湖岸道路をひた走る~♪( ´▽`)
こんなド田舎の道をひたすら走って一時間半!


あまりにいい天気で写メっちゃった!
しかし、気持ちよすぎて…眠い~(笑)
居眠り運転注意です。

こんな気持ちの良い天気に向かうのが病院ってのがせつないですが、あんちゃんは例のごとく微量の酸素を流されているものの、まずまず落ち着いています。

酸素にEDチューブのミルク注入に、手には点滴、足にはサチュレーションモニター、と非常に抱っこし辛いあんちゃん。

ママが行ったら寝ていたのでそのまま、お手手にぎにぎしながら読書♪( ´▽`)
幸せなひとときです。


あんちゃんもともと心拍が高めの子。
以前は寝てるのに160やら180をたたきだして心臓外来にかかったりもしました。

今回初めての学童病棟。(学童病棟は二つあるので今まで入ったのとは違う方の病棟。)
そこでもやはりあんちゃんの心拍の高さは気になるようで、昨日もモニターを見るナースに必ず「いつもこんなもんですか?」と聞かれました(^_^;)

今はしんどいから、ややいつもより高めの起きてて140~150台。寝てると120台(いつもは寝たら100前後)

これが、もしかしたらミルク注入がしんどいからなんじゃないの?という意見があったらしく、朝のミルクをゆっくり注入したりしてくれていました。
いつもは一時間に50mlの速さで入れますが、一時間に30mlにしたりしてくれていたようです。

ママにも今までミルクを薄めたことあるか?とか速度遅くしたことあるか?とか聞かれましたが、今まで一度もミルクがしんどいのかも?なんて疑問をもったことがなかったママ(^_^;)
なので当然ミルクをいじったこともなく忠実に守っていました。

でもミルク入れ始めたら寝るくらいやからミルクは関係ないんじゃないかな~?とママは思います~とナースとも話してたんだけど、やはり結果、ミルクはあんまり関係ない様子。

ま、結果は関係なくても全然いいんだけど、いろんな視点であんちゃんを見てもらえていることがママは嬉しかったのです。

あんちゃんは乳幼児だし、もちろん乳幼児病棟に入院すべきでそうしたいのはやまやま。
しかし難しいベッドコントロール。
個室はいつもいっぱい…

となるとどうしても学童病棟のお世話になるしかなくて、それも学童病棟は二つあるからなかなか慣れなくて正直さみしい。

でも、こうやって違う病棟に入ったからこそいつもと違った視点であんちゃんをみてもらえるのって悪いことじゃないなぁと思うのです。

慣れたところなら、ママでさえ「この子はいつも脈高いし~」とスルーするところを何が原因なのか、考えてもらえる。

いつも学童病棟でアウェイだ~とへこみがちですが、いつもと違う病棟だからこそのメリットを感じて嬉しいママでした。

大きいお兄ちゃんお姉ちゃんたちの中にぽつんと入ったあんちゃんを、可愛い可愛いといってお世話してもらって、あんちゃん嬉しいね。

昨日もあんちゃんが幸せなのかわかんない、みたいなえらいネガティブな記事を書きましたが、たくさんの温かい気持ちに囲まれてるあんちゃんは幸せだと思う、って言ってくださった方がいて、ほんとにそうだなぁと思いました。

あんちゃんは家族だけでは育てていけないから、医療機関や行政のお世話にたくさんなっていて、そこにはあんちゃんのためを思ってくださる温かい気持ちがあって。

だからしんどいこともあるけど、あたし幸せだ~なんて感じてもらえるように、その温かい気持ちをあんちゃんに伝えていくのがママの仕事なんだなーと思います。

はっくんが寝ちゃって(いや、やっと寝かしつけたんやけど(^_^;))、あんちゃんのいない秋の夜長にしみじみとそんなことを思うのでした。


かぁちゃん、あたしまだもうちょいしんどいで~。


ちょっと顔がむくんでるのかなー。って気がしました。
目がいつもより小さい(^_^;)

もうちょい頑張ろう、あんちゃん!




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


スポンサーサイト