あんちゃんのペース☆

運動会が終わり、日常が戻ってきました。

はっくんまたまた登園時グズっちゃうかと思いきや「たっち、ぎゅー、バイバイ!」で行けるようになりました!

この調子で頑張ってくれぃ!!


今日は、職場で子宮がん検診があったので、あんちゃんを連れて行くのも大変だと思ってばばにお願いし行ってきました。

昼からは何にも予定なかったし、あんちゃんに補聴器装着して音楽タイム♪( ´▽`)


この顔は半分寝てますね(^_^;)

ま、これ鳴らしたからって反応があるわけでもなく、自己満足かもしれませんがなるべく日課にしようと思っています。



土曜日のバーベキューの時、Mちゃんのママとも話していました。

Mちゃんは今小学四年生。
今でこそ落ち着いてるけど、あんちゃんくらいの時は泣いて反って大変だったと。

何しても泣いてるMちゃんのこと可愛く思えなかったし声帯とってほしかったって言ってました。

あんちゃんはそこまで泣いたことない。
泣けないのかなぁってママは思うんだけど、PTさんいわく「薬のせいもあるやろうけど泣くようなことがないだけちゃう?」と。

たしかに、OTさんに前胸部使う運動させられると嫌がってずっと泣いてる。
結構でかい声で。

たとえ、薬のせいや脳の活動性が低いせいで今のあんちゃんなんだとしても、寝られるとか泣かずに起きてる、とかも素晴らしいことなんじゃない?とMちゃんのママと話していました。

たしかに、あんちゃんが朝二階から一階におりてきても気持ちよく寝ててくれるからはっくんの保育園の準備ができる。
寝てる時間があるからはっくんとちょっと裏庭行ったりして遊んだりできる。

あんちゃんは耳も目も動くのもダメだ…とマイナスになりがちだし、その思いはこれからもあるんだけど、そーゆーあんちゃんが穏やかでいてくれることもあんちゃんの強みとして誇りに思いたいなぁと思うようになりました。

ま、そうでも思わないとやってられーんってのもあるし、でも実際ずっとわけもわからず泣かれるのはママ絶対耐えられない自信あるし。

こんな癒し顏で寝てるんやし~!癒しをありがとう。


だからま、いいか、補聴器の反応イマイチでも~と半分寝てるあんちゃん見ながらゴロゴロしてたら、お向かいのMちゃんからお茶のお誘い~♪( ´▽`)

喜んで!
吸引器とポンプつけたミルクとあんちゃん担いでお邪魔しました♪( ´▽`)

こうやって気軽に気分転換できるお向かいカフェがあってママうれし~!!

で、あっちゅーまにお迎えの時間になったのでばばお仕事のため今日はあんちゃん連れてお迎えに。

今日はここからがハードです!
市役所に吸引器と吸入器の助成の書類を出して、そこからはっくんの日本脳炎の予防接種です。
全てあんちゃんは車で待機ですが。

市役所の頼りない対応にあんちゃん待ってるんやけど~と内心イライラしながら、何とかクリア。

さびれた町医者での予防接種なので、10分ほどで終わりますがその間ちょくちょくあんちゃんをのぞきに車まで戻る(^_^;)

ま、やってみりゃ何とでもなる。

でもいつもはばばが見ててくれるし、今日なんてお向かいのMちゃんが一緒に行ってあんちゃん抱っこしてたろ~って言ってくれて。
病院の待合室には菌がうようよしてそうやしありがたくもお断りしましたが…

何て周りに恵まれてるんだーとママは今日も温かい一日を過ごせました。

その後Mちゃんからはサラダの差し入れまでしてもらって。
あ、写メ忘れた。
最近野菜高いやーん!ありがとう!

そんなこんなで帰ってきてバタバタしてたら、共働きの妹から電話。
いつもヘルプ係の実母に電話が繋がらなかったらしく「双子お迎え行って~!!」とヘルプコール。

結局ばばに迷惑かけましたが、あんちゃんは見ててもらってはっくんとりんちゃんれんちゃんを迎えに行きました。

三人にテキトーなご飯食べさせたら妹帰宅。

ママもいつもばばに助けてもらっているし、Mちゃんのように自分も大変だろうに快く手伝ったろ~ってそんな人になりたいなと思ってたところだったので、妹の役に立てたなら嬉しいな~。

あんちゃんがいることで断然人に助けてもらうことのほうが多くなった我が家なんだけど、それでも家族や友人が困っていたら手を差し伸べられる、そんな余裕は持っていたいなぁと思いました。


あ、ちなみに、日本脳炎予防接種二回目のはっくん、前回で学習したのか診察に入る前から「ちっくんしないから!!」とドクターを睨みつけ、刺される前からギャン泣きされましたとさ(^_^;)

後ポリオの追加でとりあえずひと段落…




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

スポンサーサイト