あんちゃんのペース☆

平和な月曜日。

はっくんは今週末の運動会にむけて「せんせいはやくきてくださいっていってたなー!」といつもより20分は早く出発し、園の門の前でも「バイバイ!タッチ!ぎゅー!」ってしたらスタスタ行きます!

今までみたいにしつこくタッチしたりメソメソしないのでさっさと帰れるし、朝の時間が長い!ありがたい!

と、何の予定もない朝は半身浴!
お風呂で本を読む至福の時間!
そのためにも昨日本屋に行きたかったんです。

あんちゃん午前中は何しても起きません。
昼夜逆転が甚だしいから(涙)
昨日も寒いかと思いきや熱こもってたし(T_T)、その後もなんかメソメソ泣く(T_T)
抱っこしてもいいんやけど、ゴロゴロの時はなるべくうつ伏せに近い横向きで唾液を外に出しながら寝た方が良いのでひたすら見守り、もしくはさみしいの?と手を握る。

手を握ると静かになる可愛い奴め♪( ´▽`)
でも熟睡はしてくれないんだな~(T_T)

あんちゃんのメソメソ泣きなんか聞き流そうと思えばできるくらい可愛らしいもんなのですが、さすがに聞き流すなんてかわいそうなことできず、メソメソからのゴロゴロに二時間以上付き合うはめになります…

そして付き合いながらケータイいじったりするもんだから目が冴えてすぐ寝られない、の悪循環。

とそんな夜を過ごしてるので、午前中は、母の時間~と心おきなく風呂に入る。
て言うても一時間弱です。


そもそもなぜに半身浴なんかし始めたのかと言うと、一言で言えば痩せたいから(笑)

ママの食欲を知っている家族には笑われそうですが。


あんちゃんに障害があるってわかった時、あんちゃん自身をかわいそうな子だと思われたくないと思う気持ちと同じようにあの家には障害児がいるから大変や、とか不幸だ、とか思われたくないと思いました。

そして、そう思われないためには自分が明るく元気でキレイにしていないと、と思いました。


実際家から出ない日にはすっぴんジャージで顔も洗わないくらい汚い生活してますが、病院に行く時はちょっとヒールのある靴はいてみたり、お出かけです~みたいなカッコしてみたり。
外見から武装して外の世界に乗り込んで行くのです。

まぁしょーもないプライドみたいなもんです(笑)

実際荷物も多いし動きやすいジャージにスニーカーで行きたいくらいですが。

でも、昔着られてた服が着られない(T_T)産後太りが解消されないただのデブになりさがっています…

そんな見た目で判断するべきじゃないんだろうけど、自分のベストだと思っている体重に程遠いとなりゃやっぱ私怠けてるだけ!?となります。

でもここで激やせしたらむしろ反対に「あんちゃん育てるのってやっぱ大変なんやーやつれてるなー」とか思われるんちゃうかという自分に甘い考えが出てきて食べたいだけ食べちゃうのでした(笑)

ま、年いって痩せてもみすぼらしいだけ、とか言いますし!(負け惜しみ!?)

いつもお利口に待ってくれるあんちゃん、ありがとう。



って、お利口なのは夜中起きてるからであって、それを改善すべく昼間起こそう作戦です。


頑張って補聴器をつける作戦!


耳鼻科もご無沙汰で、いったい補聴器つけたら何db聞こえてるか検査もできてないのでイマイチ補聴器を活用できてませんでした。

でも昼間なるべく音を入れるように習慣付けてみようかな、と。

ばばもママがはっくん迎えに行ってる間耳元で音楽を鳴らしてくれてました。

ちょっとずつ時間のばしていこうね。


明日はまたまたお休みなのではっくんがいらんことしてあんちゃんを起こしてくれるでしょ。

上に覆いかぶさったり(^_^;)


手の匂い嗅いだり(笑)


PTさんに「この月齢でこんな手が湿気なくなったのすごいわ!」って褒められた自慢のお手手なのに、はっくんときたら「なんかあんちゃんのおててへんなにおいする~」とぬかしやがったー!

そんな酸っぱ~い臭いしないはずやし!!

今日はね、小学校の教師をしてる妹も土曜日の運動会の振り替え休日で、お姉ちゃんも二年生のゆっくんがお休みやから仕事休みで、それぞれ平日休み幸せやな~とLINEしあっていました(笑)

あんちゃんと二人でずっと家にいると時々すごく孤独を感じる瞬間があるんやけど(一瞬ね)、みんなそれぞれお一人様やゆっくん孝行の休日を過ごしてると思うとなんか嬉しかったです。

そして夜実母とメールしてたら、実母も仕事お休みやったらしく、それならみんな集まりたかったなーなんて思った平和な一日でした♪( ´▽`)

明日は何しようかね~。




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ

スポンサーサイト