あんちゃんのペース☆

昨日、脳波から帰ってきてから発熱中のあんちゃん。


グズグズ泣きもせずひたすら寝ていたので、とうとう脳波のクリームでペトペトの頭もそのままに就寝されました(T_T)

起こすのもしのびないほど寝ていたので(^_^;)
風呂で加湿かけて痰ひいたほうがよいんやけどなーと思いながら…

朝方までちょろっと起きたくらいでよく寝ていましたが、37度台をうろうろ。
朝方からは痰が乾いちゃったのかゴロゴロもしてないけど、咳をしてもなかなか痰が出ず、起きると呼吸が浅くて速くてしんどそうなあんちゃん(T_T)

リハビリおやすみして今日も一日寝んねです。



とにかくアイシングして、右向けたり左向けたり。
聴診器で胸の音聞いたり。

エア入りも良くないし、痰がたまってる音もする。
でも寝てるからもちろん咳しないし吸引できない…
昼からは熱も上がってはないんだけど。

ケフラールじゃ効かんのやろうな~と思いながら過ごしていたら。

そこで気付いた。
今日は訪問看護の日だ!!

いつもの担当Oさんが夕方来てくれて、あんちゃんを見てくれました。

スクイージング(胸郭を呼吸に合わせて動かして痰の移動を促す運動)やらバイブレーション(電動歯ブラシで!)やらしてくれたけど…

「まぁアイシングしたら、熱は下がるやろうけどね。」
「サチュレーション93~94しかない(正常値90後半~100)からしんどいと思う。痰が上がってこなくて朝もサチュレーション低かったら入院の準備して病院かな~。」
「今晩サチュレーション90切ったら地元の病院の救急ね。」

と帰って行かれました(T_T)

自宅で治してやるぜ!と息巻いていた母も、急に弱気…(^_^;)
寝てたら楽そうだなんて思ってたのに、訪看さんにいろいろ言われたらいきなりぐったりしてるように見えてきた…


たしかに。病院に行ったほうがよいのかもしれません。
というのもあんちゃん吸入器を持ってないから。
ここで加湿かけて痰が取れるだけで全然楽になると思うんだけどな~(T_T)

次入院になったら吸入器買うのってどうするの~?て優しいナースに聞いてみよ。

とすっかり弱気になったママ。

二階に置いてあるサチュレーションモニターを持っておりて測ってみたところ…


98%。


え。


訪看さん帰ってすぐの値です…(^_^;)


まぁでもおうちにいてもあんちゃんには自分で治してやるぜ!ってガツガツできないか弱いお嬢様なので、伸ばし伸ばしなのはよくないかもなぁ。

ということで、明日はもしかしたら受診するかも…

前回の入院からまだ一ヶ月…(T_T)
またかよ~なんて主治医の先生の心の声が聞こえてきそう…(T_T)

もちろんそんなこと気にせずあんちゃんがしんどいなら受診する、躊躇しても何のメリットもないことは前回学びましたが、やっぱりお家で治してあげたいのも母心…

そしてすでに入っている予定のキャンセルも迷惑かけるお友達がいて、楽しみにしてた気持ちをリセットしなくてはいけない。
あんちゃん第一なのはもちろんやし、優しいお友達もそう言ってくれるんだけど。

しんどいあんちゃんを見ているのも、なかなかうまく健康管理してあげられないのも、予定通り物事が進まないのもいろいろ心苦しい一日でした。


ここ最近の昼間と朝晩の寒暖差にちゃんと対応してあげられてなかったんだろうな。
ごめんね、あんちゃん。

あんちゃんをバイキンマン扱いするはっくん(^_^;)


寒暖差に加え、そもそもはっくんのバイキンがあんちゃんに移ったんだから~(T_T)
はっくんが鼻水たらしてるな~と思うと絶対あんちゃんに移ります…

そんなママも喉がイガイガ…
はっくんバイキン手強い~(T_T)

あんちゃん、今晩頑張ろうね。
ちょっとでも楽になるといいな。





いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


スポンサーサイト