あんちゃんのペース☆

はっくん三歳!!おめでとう!!

三年前の今日、ママとはっくんは出会いました。

三年前の7月30日、パパと焼き鳥屋からラーメンとはしごして、明日は焼き肉食べてそろそろ産むぞ~!みたいな土曜日の夜中。
突然破水して、病院へ。
31日、日曜日の朝に産まれました。

自分が働く病院で産んだので、産んだ当日から退院まで本当にたくさんの同僚が見にきてくれ、抱っこしてくれました。
家族や親戚、お友達も。
忙しくて休めないくらい。

それでも幸せな忙しさでテンションあがりまくって眠たくなかったし、初めて母子同室した日にはおっぱいで泣く前に起きちゃって、寝てるはっくんの寝顔を見ながらこんな可愛い子おらん!と思ってました(笑)

黄疸が出て母子同室が何日か遅れただけで悲しかったしめちゃくちゃ心配したし、ネットで調べまくりました。
あんちゃんも黄疸出たんやけど、あんちゃんはそんなの気にならないくらい他に問題がありすぎました(^_^;)。

はっくんが産まれた時の、あの私世界で今一番幸せ~!!って叫べるくらいの幸せな気持ち。
今思い出しても胸がキュンとなります。

あんちゃんの時には全く感じることができなかった気持ち。
あんちゃんの時は一番重症な患者が入るナースステーションの中の個室にいたママに、入ってくる看護師さんが口々に出産おめでとうございますと言ってくれるのすら違和感を感じてたし、部屋で一人になればなんでこんなことになったんだろう、と泣けたし、貧血でフラフラしながら一人で搾乳するのもたまらなく辛かった。

もちろん見舞客もほとんどなく、来てもらっても上手く話せず、友達が生きててよかったと泣いてくれるような面会。

この頃、はっくんの時はこんなんじゃなかったのに…とよくはっくんが産まれた時のことを思い出していました。

でもあんちゃんの出産が壮絶だったからこそ普通だと思っていたはっくんの出産がよりキラキラした幸せな思い出になっています。


赤ちゃんのはっくんは、おっぱいマンだったので吸うのが上手で母子同室した頃から完全母乳でいけるくらい優秀でした。

一ヶ月実家に里帰りして、実母の美味しいご飯食べて、掃除洗濯はもちろん、はっくん寝かせてくれたり散々甘えまくり。

里帰りが終わり、おうちに帰る車の中、これからの不安やさみしさで泣けて泣けて仕方なかったのを覚えています。

はっくんはまぁよく泣き、よく飲み、よくぐずる子だったなぁ。
夜も卒乳するまで何回も起きたし(T_T)

人見知りや場所見知りで友達の家に遊びに行ってもママから離れられなかったり、グズグズ泣いたりするのがすごくストレスだった頃もありました。

でも離乳食も何でも食べたし、歯が生えたり、よだれが出始めたり、寝返り、ハイハイ、つかまり立ち、歩き始め、ほんと全てにおいて育児書通りに育ってくれました。

これが遅いな…とか心配したことなかった気がする。

ちゃんと食べて、歩き始めて、しゃべり出して。

あんちゃんのことでははっくんとの余りの差に落ち込むこともあるけど、はっくんがいてくれるからこそ暗くなりがちな雰囲気が明るくなって乗り越えてこられたんだと思います。

これから、楽しい嬉しいことだけじゃなく嫌なことや我慢もたくさん経験して豊かな人間になってね。

ずっとずっとあんちゃんに優しく、みんなを癒してくれるおもしろ兄ちゃんでいてくれますように。

おっぱいマンも卒業し(もうママのおっぱい触らなくなった。見せても無視(^_^;))アンパンマンから妖怪ウォッチにやや移行しそう!?な大人の階段登るはっくんでした。

こーんなに可愛かった赤ちゃんのはっくん(◍•ᴗ•◍)
生まれたて!


今のあんちゃん(11ヶ月)と同じくらいの頃。


よくこうやって上目遣いでにらみをきかせてたな~(笑)

あ~可愛かったな~!!


今日、はっくんに三歳になったら何頑張るの?って聞いたら
「うどん屋さんになりたい。」
と意味わからん答えが返ってきました(笑)

それを聞いてたパパは「いいんちゃう?俺もうどん屋やりてー。」と言うてました(^_^;)


ちなみに、今日はあんちゃんのとこにはばばが行ってくれました。

よく寝ているみたいです。


ママはリフレッシュ何しようかなぁと思っていたら、たまたまお姉ちゃんと実母が休みだったらしく一緒にお出かけしました。
甥っ子ゆっくん(小学二年生)も一緒。


お姉ちゃんはやんちゃな長男ゆっくんに手を焼いてますが、ママははっくんの未来を見ているようで可愛い可愛い(笑)
はっくんもやんちゃなゆっくんに憧れてて、ゆっくんのお下がりの服はかっこいいと思っています(笑)


誕生日とはいえはっくんは普通に保育園。
夜ご飯はみんなで食べに行きました。
少々お高い回転寿司です。



パパとママからのプレゼントはアンパンマンのメダルになるメッセージカードとおにいさんパンツ(笑)
めっちゃ実用的(笑)


本当は自転車にしたいんやけど、ネットでポチりはパパに止められ、まだ自転車屋さんに行けてないので買えません。
また後日~!

何はともあれ、はっくんおめっとさん!



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



スポンサーサイト
アウェイな病棟で一人頑張るあんちゃん。

ひたすら寝て治すことにしたらしく。

ママが病室ついたときは起きてたんやけど、抱っこしたら案の定寝ました。。


わたしねます。


うつぶせでもねます。


あたまをはんたいにされてもねます。


とりあえず前みたいにしんどくて陥没呼吸になってますますしんどくて、みたいな悪循環になってないのでもうひたすら寝てくれ!っちゅう感じです。

なのでママも暇で仕方なくて。
仲良い看護師さんもいないからしゃべる人いないし~。
そんなこともあろうかと持ってきた本読んだり、ケータイいじったり、一緒によだれたらしながら寝たり(笑)

こんだけ入院したら付き添い方も上手くなるっちゅうもんですね(^_^;)

この時間ギリギリまでならいられるな、とかこの時間に出たらちょっと買い物行けるな、とかガソリン今日はまだいける!とかそんなちょっとした配分も上手くなりました(笑)


あんちゃんが穏やかに寝てる分、ママの心にも余裕があるし、時間もあるのではっくんとなるべく関わろうと思っています。

しかし、今日は生協の日なので、「一緒にとりにいこか!」と誘うと「ママひとりでいってき?はっくんまってるわ。アンパンマンのテベリつけといて!」と断られました(^_^;)

「アンパンマンとママどっちがだいじなんよー!!」と昼ドラのように詰め寄ってみたら、ど真剣に悩まれてしまいました(笑)

夕ご飯食べてもまだ明るいので、お外で遊ぶ。
ジェット噴水二台持ちで水遊び(^_^;)
一個持ってもう一個に水を浴びせるという意味わからん遊び…(^_^;)


明日で三歳のはっくん。

保育園の件。
あれ以来、(この日)泣くことなく門でバイバーイ!と行くようになりました。
先生もすごいな、と褒めまくってくれます。

いいかげんはっくんのう◯こ拭くのも卒業したくて三歳なったらおにいさんパンツやで!って言ってたら勝手にお兄さんパンツ脱いで赤ちゃんぱんつ(オムツ)出してきてはいてるあかんたれはっくん。

そんなはっくんが三歳か~と三年前はっくんが誕生した時のこと思い出すとジーンとするママでした。

いつの間にか魔の二歳児が終わり、遊園地などのテーマパークや乗り物にも料金が発生する三歳に突入。

かわいいかわいい時期があっという間に過ぎ去っていくのを実感しているので、ママはさみしいさみしいです(T_T)

こんな偉そうなカッコで下半身丸出しの変態野郎がち◯こ触りながら膝に立てたiPad見ています(^_^;)


なぜ下半身丸出しかって…おにいさんパンツでおしっこだだ漏れしたからでした(^_^;)
間に合わんかったの初めてです。


今日もかつて一緒に働いた仲間たちとのLINEで、仕事復帰どうするかの話に花が咲きました。(6人中5人育休中(笑))

はっくんは一歳二ヶ月で仕事に復帰したので、かわいいかわいい時期をたくさん見逃してるんだろうなぁと思います。


答えの出ない難問に、話は女性の社会進出の難しさにまで発展しましたが(笑)、あんちゃんのように障害がなくても核家族だったり、保育園の空きがなかったりで仕事復帰が難しいこともあります。

ママ自身はあんちゃんが生まれたことで自分の仕事や資格、それと家族を含めた人生設計を考え直すきっかけを得て、一年近く考え続けて気持ちはかたまりつつあります。

みんなのワークライフバランスが少しでも理想に近い状態で実現できたらいいなぁと思いながらメールしていました。

子どもは一番大事やし、でも看護師って仕事も好きやし。
今日メールしていた6人がみんなでまた一緒に働くことは不可能なのが悲しいけど、こんな素敵な仲間と出会えた看護師という仕事もやっぱ好きやなぁ~と一年も現場を離れているとまた働きたい気持ちがちょっぴり出てくるのでした(◍•ᴗ•◍)


今日もとりとめのないブログですが…
はっくんと二歳最後の夜、イチャイチャしながら寝んねしよ!!




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


昨日、ママと2人でまったり過ごしていたあんちゃん。

ゴロゴロ多めだな~と思いながら起きたときは適宜吸引していました。

夜。
あんちゃんお風呂入れよ~と思ってはだかんぼにしたら…



体、熱い…??

手足冷たいけど?

体温計は38.1度。

いつものこもった熱なら手足あっちっちになるもんな~。
なんか嫌な感じやな~。
と思いながらお風呂にささっと入りました。


あんちゃんは寝るときにしかモニターをつけないので、二階に上がってつけてみると、SPO2は90後半キープできている。(正常範囲)
脈拍は140~150台。熱があるから仕方ない。

あっさりおやすみになられたけど…

1時過ぎ。
アラームの音で起きる。
脈拍190台。
体温39.1度…

解熱剤の座薬入れたいけどあんちゃんのはないし…
はっくんのアンヒバやらカロナールやら三種類くらい座薬が残ってた。
でもあほほど薬飲んでるあんちゃんに使える!?
しかもどんだけ入れる?
たしか体重1kgあたり10mgやったよなぁ?とうろ覚え…

悩んでる暇はないので、真夜中にも関わらずいつもお世話になっている小児専門病院に電話。
守衛のおっちゃんがつないでくれた当直医はなんとたまたまあんちゃんの主治医だったというミラクル!!

「あ~ん、せんせー!座薬入れたいんです~!明日診察してもらえますか?」とあつかましく明日の診察の約束までとりつけ、電話を切りました。

座薬を入れて、何とか寝るあんちゃん。
脈拍もちょっと下がる。


結局ゴロゴロで一時間ごとに起きたりしてたけど、数値的には問題なく。
朝方37.4度。

はっくん送ってく間ばばの手厚い看病を受けるあんちゃん。


朝イチOTの日だったけど、それはキャンセルして昼から主治医の先生に診てもらうためいざ一時間半ドライブへ。

心配したばばが一緒に来てくれました。
仕事忙しいのに。
ありがたや~。

レントゲンはたいしたことないみたいやね~と先生もママたちも抗生剤もらって帰る気マンマンやったけど…
なかなか取れなかった採血結果。

三回もちっくんされ疲労困憊…(^_^;)




CRP(炎症反応)7.4…

さっきの笑顔は消え、「無理する意味もないし、入院したほうがいいと思って手続きしています。」
と先生。

ごもっとも。


というわけで、あんちゃん10日間の自宅生活でした(T_T)

幸い前みたいに陥没呼吸になることなく、ただただ静かにぐったり寝ています。

んー何があかんかったんやろ~。
誤嚥?
クーラー効きすぎた?
はっくんの鼻水移った?

10日間しか一緒にいられなかった…(T_T)
へこまないわけないですが、後悔しても仕方ない。
祭りも我慢したのに!(しつこい!?)

どうせ家でじっとしてても悪くなるなら出かければよかった!なんて思わないわけでもないですが(^_^;)、家で様子見ずリハビリ休んで受診行動をとれたママグッジョブ、と無理やり心を落ち着けています。

残念なのはいつも入院する乳幼児病棟が満員で学童の病棟にいること…(T_T)
アウェイ感ハンパないです(^_^;)

痛々しい左手…


予定は一週間。
あんちゃん、頑張ろうね。

こんなにも急に症状出現しちゃうんやー。やっぱり入退院繰り返すんやなぁ~ということに驚きや戸惑いを隠せないママでした。



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



祭り後の月曜日…

母抜け殻…

ここにも抜け殻のように寝る人一人。


今日はいい天気~!
日陰は涼しい!

しかし、何の予定もなく、家でボー…
このままママの夏が終わっていく~と変に焦ってみるもあんちゃん連れて行きたい場所があるわけでもなく。

シーツ洗って、読書。
こんな何もない日も大好きやけど~(笑)

あんちゃんにも夏らしい気分味わってもらおう!とほぼ24時間ついてるクーラー切ってお外の風を入れてみました。
一日家にいたらなーんの刺激もないしな~(^_^;)


ママもあ、ちょっと100均行きたいな、とかちょっと銀行にお金下ろしに行きたいな、とかちょこちょこ用事はないことはないんやけど、どうしてもという用事ではない。
わざわざ吸引器積んでクソ暑い車の中にあんちゃん乗せて一緒に行ったり、デイサービスの仕事が忙しいばばを呼びつけるほどのもんではないんだなー。

もう一日訪問看護増やしてやろうかしらと企んでみたり(笑)
来てくださっている訪問看護師さん、ずっとNICUでバリバリ働いてた人なので、預けることになんの心配もありません。

ま、日々のちょこっとした買い物とかなんてそのうち連れてけばいいしなんとでもなるんやけど。

祭りとかのイベントにはことあるごとにあんちゃんも一緒に連れて行きたい、とママは思っているし、障害があるからってできないことないし、はっくんのためにもなるべく家族一緒を目指したいと思っています。
これも何回も書いてるけど。

だからといって、この週末のような状態やと体温調節できやいあんちゃんに何のメリットもないどころかデメリットしかなさそうやったので、週末の祭りキャンセルは正しい判断やと思ってますが。

でもブログのお友達のママさんたちもみんな思っています。
「今年我慢したからって来年行きやすくなるとは限らない。むしろどんどん子どもはでかくなる。」
その通り。
またしてもママの気持ちを代弁してくれているかのようなちぃさん(笑)

もう少し大きくなれば確かに落ち着くかもしれない。
でもあんちゃん来年気管切開してないとも限らない。
一年たてばめっちゃ体温調節できるようになるわけじゃない。

あんちゃんのPTさんも言ってくれています。
「家族みんながあんちゃんに合わせてばっかりいるんじゃなくて、家族にあんちゃんが合わせられるようになることも大事」と。

なるほどー。

あんちゃんのために家にいることもお出かけすることもどっちも間違いじゃないから悩ましいんだろなー。

大事なのはそのバランスとあんちゃんの体調。

なので、一番近くにいるママが行けると思えば誰が何と言おうと出かければいいんだと思いました。

何でこんなグダグダ言ってるかって、出かけたいのに出かけられない~もう何が正しいのかわからない~みたいな日が続いてるからなのでした~。

何年たっても悩みながらその都度折り合いをつけながらあんちゃんとの生活を確立して行くんだろなー。


今日はママの仕事の同期、Sちゃんとメールをしながらこんなことをぐるぐる考えていました。
Sちゃんも迷える子羊(笑)

なぜかママのことすごいバイタリティのかたまり、みたいな人やと思ってくれてて、いつもじゅーぶん頑張ってる!ママのパワーをわけて!と褒めてくれます。

分けられるようなパワーもなけりゃママもうじうじ悩んだりするんだぜーとメールしながら、近々会って話そーとなりました(◍•ᴗ•◍)

新卒で入職した21歳のキャピキャピの頃からのお付き合い。
あの頃はよかったねーなんて話にもなりましたが、きっとあの頃はあの頃でいろんなことに悩んでた。
それこそ夜通しドライブできるくらい話は尽きなかったな。

年取って、悩みの種類も変わって、自分の努力じゃどうにもならない悩みが増えて(特にあんちゃんのことは)しんどいなーと思うけど、あの頃に戻りたいとは思わない。

なかなか会えなくなったことはさみしいけど、青春を共に過ごしたお友達とは共通の思い出があるというだけでずっと関係は変わらないとママは信じています。

ジェットコースターのような激動の人生を歩むママも、相変わらずなSちゃんも、キャピキャピな頃と何も変わらないお友達ってこと。

友達っていいなって改めて思うのでした(◍•ᴗ•◍)


グダグダいうてんと、かぁちゃんかまっておくれよ。



なんてまとまりのない内容(^_^;)
最近テーマはこれだ!みたいなサクサク書けることが減ったなー。
この暑さで頭の回転落ちまくりのママでした。



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


はっくんの祭り本日本番!

保育園の園児による歌の披露、というのに出場します。
地域の祭りの一部に出るだけで、年少さん以下の子は出番が少ないみたいで二曲ほど歌うんかな~10分ほどやろな~と思ってたのでママのテンションはイマイチ上がらない。

でもばばもはっくんの晴れ舞台見たいだろうし、この期に及んでまだあんちゃんを連れて行こうと悩みに悩みましたが…(^_^;)

出番は10時45分から。
がっつりあんちゃんのミルク中。
ミルクだけなら全然時間ずらすんやけど、あんちゃんのミルクには命の次に大事なテルネリン様が混じってる…
怖くて時間ずらせない。

そしたら頭フル回転のママをあざ笑うかのような雨…(T_T)
昨日とうってかわって涼しいけど悩む間もなく絶対無理やん~

そしてパパはゴルフ…
ばばのおかげで雨の中はっくんとママは祭りに参加することができました。

こーゆー時もしばばがいなかったらどうなるんやろうと思う。
ま、もちろんパパがゴルフキャンセルしたらいいんやけど(笑)、例えば仕事なら。
あんちゃんを雨の中連れて行くか、はっくんが祭りを休むかしかない。
どっちも究極の選択…

この先はっくんの運動会も9月にあります。
去年の天気を思い出すとクソ暑かった。
ママは産後一ヶ月やったけどしんどかったもん。
あんちゃん連れて行けなさそう。

こんな時のために、レスパイトも含めた日中一時預かりの契約したほうがいいなぁと思い始めています。

ばばのデイサービスで見てもらえるってメリットはあんちゃんにこの上ない幸せやけど、そこだけではこーゆー時のデメリットも発生するもんね。

もちろんあんちゃんをどこにでも連れて行けたら一番やけど無理なこともあるし、ママだって、パパだってばばだって誰がいつどうなってもいいように預け先の確保はたくさんあったほうがよいと思っています。

ま、そんなママの心の葛藤はさておき…

じゃじゃ~ん!
はっくんの衣装!


給食当番か(笑)みたいな白いバンダナを頭に巻きつけています(笑)

思わず笑ったもんだから、この後「もうつけない!」と嫌がり結局首に巻くことに…(T_T)

Tシャツはみんなお揃いで、この日のために玉ねぎの皮で染めたものです。
染める前にゴムで縛ったりして模様が付くようにしてくださいとのことだったのでテキトーに結んだら中途半端な円ができました(笑)

ばばにビデオ撮ってくるから!と勢いよく出てきたのに、蓋を開けたら「小さい組さんはお母さんの抱っこで出て!」とか…

聞いてませんけど!



このステージの青いバンダナ巻いてる大きい組さんの後ろにはっくんと一緒に並ばされ、「シャボン玉」「アイスクリーム」の他に保育園オリジナルソング二曲の計4曲を歌いました。

恥ずかしっ(笑)

おかげでビデオも撮れず、わちゃわちゃしてるうちに終わり。

二日連続でぶどうのカキ氷にハッシュポテト、フランクフルト。
大満足のはっくんでしたとさ。


わたしもじんべいきてすたんばってたんですけど~



雨が上がったお昼からは昨日には考えられないくらい涼しくて、あんちゃんもお外で抱っこ。
気持ちよかったねー。


みんなでアイス食べて、はっくんはばばとデイサービス行ったりじじの畑行ったり。

夜はお祭りでもらってきた花火したり。


夜ご飯はこれまた夏らしくそうめん(◍•ᴗ•◍)

水遊びのしすぎ&寝室のクーラーで鼻水ダラダラ流しながら遊びまくったはっくんなのでした。

今週も元気よく保育園行ってくれよ~!!

ふぅ。
何とか夏のイベント一つ、無事終わりました(◍•ᴗ•◍)


今日の過ごしやすい気温もそっちのけであんちゃん、何だかだんだん筋緊張が強くなってきているとママは思います。
陥没呼吸で見ていられない~(T_T)みたいなことはまだないんやけど。
時間の問題…!?
祈るような毎日です(T_T)



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ




今日のニュースで滋賀県が今日一番気温が高かったと言うてました。
すげー!!

マイナーな滋賀県がニュースになるなんて!

そんな日本一の気温より暑苦しい男。
はっくん。

奴の元気とやんちゃが最近半端ないです。

土曜日に一日一緒にいると発狂しそうなくらいです(^_^;)
「テベリ(テレビ)みたい~」
「iPadしたい~」
は朝飯前。

あんちゃんの目ん玉無理矢理あけて「おきて~!」って言ってみたり。
勝手にキッチンの水道出して水遊びしてみたり。

見かねた当直明けのパパがお外で水遊びさせてくれましたが…
ものすごい勢いのジェット噴射の水をカエルめがけて放ってみたり(^_^;)


満足そうにお外で遊んだり、あんちゃんにちょっかい出したりして何とか夕方まで過ごしました。

おにい、ちかい…


今日は夕方からはっくんの保育園がある地域でお祭りが催されています。

19時くらいから行く予定やったし、花火もあがるみたいやし、あんちゃんもどうしても連れて行きたくて。

首周りの保冷剤買って、アイスノンいっぱい準備したけど…

いくらなんでも暑すぎる。

はっくんも「あんちゃんもいこーよ!」って言ってたけど、ばばが見ててあげよって言ってくれたし、パパと悩みに悩んで…
今回は見送り。

さすがに日本一暑い日に連れ出せない。

「やっぱあんちゃんは暑すぎるから今日はお留守番にしよう」ってはっくんに伝えるとあっさり「じゃあ三人でいこ!」

…これが続くとはっくんの中であんちゃんいなくていいやん、となってしまうのがママは一番避けたいのです…

あぁ残念…


保育園の先生がキラキラをお店で売ってたのでそれを買ってもらい。


こんなキラキラのステージがあり。(おばさまたちのフラダンス!)


フラダンスに見入りながらかき氷を食べるはっくん(笑)


地域がアウェイやから知り合いには会えなさそうでテンションイマイチやったけど、このフラダンスにお母さんが出てるから、とやってきたT夫婦に出会い、楽しさ倍増になりました(◍•ᴗ•◍)

なのでよりあんちゃんとも来たかった…(T_T)

いや、わかってるんです。
くそ暑かったし、このステージがあるメイン会場の下はじゃりやら芝生やらの原っぱみたいなとこで、バギーなんかガタガタもいいとこ。
涼しいお部屋でばばに抱っこしてもらってるほうがずっとあんちゃんにはよいことなのは。

でも、行ったら絶対ステージのライトのピカピカの感じや、屋台のにおいや、たくさんの人がいる祭り~って雰囲気、きっとあんちゃんも感じられただろうな~って。

ママも祭り大好き~屋台大好き~なので絶対あんちゃんも好きやんな~!!

あっついなぁ~あんちゃん汗だくやーん!とかベビーカーちょっとガタガタごめーん!とかそんな軽い感じではとても連れて行けない。
そのことにせつなさを感じながらこれくらいなら連れて行けるのに、というくらいやっと涼しくなった風に吹かれながらの帰り道。

花火もドカドカあがっていました。

ま、あんちゃん文字通り箱入り娘だからな。
もうちょっと近所のすぐ帰れるようなお祭りがあれば行きたいね。


しかし、この祭りの本番は明日!
はっくんがステージで歌うそうです。
またしてもどう考えてもクソ暑い10時半から…

ママもおうちにいたいくらい(^_^;)

しかし、「おまつりやったなぁ~!このピカピカかってよかった~!」と嬉しそうに握りしめて寝るピュアボーイのために明日も頑張るママなのでした(◍•ᴗ•◍)




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ



暑いですね~(^_^;)

もう暑くて暑くて夏バテかと思うくらいだるいのになぜかご飯だけは食べられます。

でもだるいので何もやる気がせずばばに差し入れしてもらったご飯で生きてるグータラ主婦です(◍•ᴗ•◍)

でも有言実行!
あんちゃんのお口刺激したり、りんごジュース舐めさせたり、我流極まりないですがとりあえず刺激をしています。

でもする前からやたらゴロゴロ多いんすけど~(^_^;)
めげる~。
いや、めげてたらあかん~!

かぁちゃん、なにつっこんでくれてるねん…



落ち着いているあんちゃん、実は昨日のリハビリでも「退院前より緊張が強くなってきてる」と言われました(T_T)

ただ一見穏やかなので、今はまだゴッドハンドで触ったらわかる程度の違いなんやろうけど、確実にXデー(またピンピンになる日)は近づいています…

そう言われてからあんちゃんを見るとちょっと泣いて陥没呼吸になっただけで、あぁ、もう前みたいにまた陥没呼吸が治らなかったらどうしよう。などとどんどん不安になっていくのです。

それに加え、ごっくんの練習やらいろいろ頑張ってなかった自分に気づいて落ちていたママなのでした。


今日もまったりDAY。
あんちゃんのお口つっついたりミルクしたり本読んだりミシンしたりで一日が終わりました。

そこに生命保険の担当のおっさんから電話。
内容は大したことじゃなかったんやけど、用件が終わると「みなさん変わりないですか?」と聞かれました。

んー、この人あんちゃんのことどこまで知ってるんやったかいな?
と思いながら「みんな元気ですよー。ただ下の子(あんちゃん)は生まれた時大変やったから障害残るって言われてて、入退院繰り返してますけど。」
(出産時のことは帝王切開で保険の請求してるから知ってるはず)

と答えると、「そうですか…何と言ったらいいか…早く回復するといいですね!」
と答えるおっさん。

…(^_^;)
「ははは~そうですね~」と流しながら苦笑いしてるとおかしいと思ったのか

「ちなみにどういう状態なんですか?」

と聞かれたので「重度の脳性麻痺って言われてて、もうすぐ一歳ですけど寝たきりでミルクも飲めないので鼻からチューブ入れて流してます。」

おっさん「改善の見込みは…?」

ママ「ないでしょう!」

と言うと言葉に詰まりながらも「私にできることがあったら…また近くまで行ったらお宅に寄らせてください!」と優しい言葉をかけてくれる体育会系おっさんでした。

ちなみに、最後にこの保険会社にあんちゃんのような子が入院したりしたらお金が出るような保険はあるのか?と意地悪な質問したら「今はありません…お役に立てずに…」と恐縮されました(笑)

いいんです、COOP共済入ってるんで(笑)

このおっさんとの会話でママが思ったことは、あんちゃんの状態を説明することに悩んだりへこんだりストレスに感じなくなってきたと言うこと。

ありのままを堂々と伝えていた自分が自分じゃないみたいでした(笑)

もう一つ。
パパとママの生命保険は、この会社で一括して管理していて、個人年金も含め二人でかなりの額を毎月払っています。

そのプランを申し込むまでにはライフプランニングというもので年収や、子どもの数とか仕事、車の買い替えなんかも希望やわかる範囲でコンピュータに打ち込み将来をシュミレーションして、それから加入しました。

もちろんそのライフプランニングの中に第二子が障害児で、母は仕事フルタイムで復帰できない、とか予想はしてませんでしたけど(^_^;)

ママもフルタイムで定年まで勤め上げる予想で入った保険。
見直すべきかも~(^_^;)


ちなみに障害を持つ子はほぼみんなCOOP共済に入ってますよね、きっと。

ママも先輩ママに教えてもらってほんと助かってます!
あんちゃん入退院多いし(^_^;)


ま、パパママの保険見直したいけど、あんちゃんになるべくお金残したげないと、と思うと削るのもよくないのかなぁなんて思ったりもするし。

ま、またおっさんに相談してみよう。
体育会系の優しい仕事大好きないいおっさんなんです。
重い話をさらっとして気をつかわせちゃって申し訳なかったな~(^_^;)


今日はパパが当直でいませ~ん。
おやすみなさーい。

おにい、おててさわってなにしてんの!?


ママの書いたテキトーなアンパンマンのホッペシールが恥ずかしい(笑)



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ


今日は退院して初めての診察とOTでした。

久々のあんちゃんとのお出かけやし、キャリカポンプ持っては初めてやし、薬忘れないように、とかどうなることかと心配してたらいつもより一時間も早く目が覚めるチキンハートのママ(^_^;)

もちろんはっくんの保育園の準備にあんちゃんのお出かけ準備に朝からバタバタなので、はっくんが「あんちゃんギューしたい(◍•ᴗ•◍)」と可愛いこと言うても、(え!?朝からせんでもいいし~)と心の声。
ほっといたら勝手にしてました。

お、おもいんですけど…


あんちゃん一時間半のドライブ大丈夫かなぁ~と思ってたけど、案ずるより産むが易し。

どこいくの~


泣きもせず、陥没呼吸になりもせず。
ミスパーフェクト(◍•ᴗ•◍)

注入もちょうどはっくんの保育園についた時に朝の分が終わり、病院についた時に10時の分が始められるというミラクル!

指がうにょうにょ動いてたらすかさず褒めてくれ、目に涙がたまっていたら「ここ明るいから涙たまってると乱反射して刺激が入りすぎるから拭いてあげて」と言ってくれ、相変わらずきめ細やかなゴッドハンドリハを受けてきました!!

あんちゃんの手の位置が固定されてきたことが気になると相談すると、なるべく横向けたりすることで自分でまっすぐできるし、自分で動こうとする力を出せるから、とアドバイスしてもらいました。

そして「お母さん、やる時はそーっとよ。」
いつも言われます(^_^;)

私、だいぶ荒々しいと思われている様子…(^_^;)
帰りもあんちゃん乗せたままバギーの角度調整したら「お母さん…」と絶句されました…ごめん、あんちゃん。


後もう一つ、最近ママの頭を占めているあんちゃんの問題。

肺炎でしんどくなる前と後で、あんちゃんのごっくんする能力は確実に停滞しています。

そもそも、元々産まれた時から吸啜反射がなかったので口からミルクをトライすることもなく、STは受けてきたものの経口摂取にはかなり消極的でした。

誤嚥がこわいから。
一生懸命やってやっぱりできなかったら辛いから。

でも入院前調子良かった頃は刺激するたびごっくんする仕草が出てたりしたし、肺炎でしんどかった後はそれが減ってゴロゴロが多い。

もっと積極的にお口から頑張ってたらもっと上手にできてたかも。という気持ちが捨てきれない。

最近ちぃさんのブログをはじめ、ママが一生懸命頑張ってごっくんできるようになったお友達の話を聞くことがあってよけいにそう思うようになりました。

いや、たとえダメだったとしても誤嚥したとしても、やりきったと言えるほど私は努力してないなということに気づいたんです。

このあんちゃんが落ち着いていてじっと起きる時間がある今がチャンスなんじゃないかと焦るのです。
この話をパパにしたところ、ママがお風呂行ってる間さっそくお口のマッサージしてくれてました(◍•ᴗ•◍)

OTさんも今日言ってくれました。
「今まで獲得してきたものは体調が崩れたとか発作とかで停滞することはあってもゼロにはならない。」って。

あんちゃんにもごっくんできていた頃をまた思い出させることは可能だということ。

「ただ、今は気温が高いからどうしても唾液が温められて粘性が増すので飲み込みにくい。でもこの時期にお口を刺激して新しい唾液がたくさん作られるような環境を整えておいたら涼しくなった時につながる。」とOTさん。

じゃあ何からしたらよいのか、という感じですが(^_^;)

味のあるもののほうが反応してたから、さっそくベビーフードでも買って来るか!じじの作る無農薬野菜でも食べるか!と先走るママなのでした。


久々のお出かけで疲れて爆睡のあんちゃん。
ものすごーい欲目で見るとニヤついてるようにも見えます(笑)
そして後ろのオオサンショウウオがカメラ目線です(笑)






いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ





今朝、裏庭に洗濯物を干して家に入って何気無くあんちゃんを見ると。

あんちゃんの足に黒い物体。

蚊!!!

こんな無抵抗のあんちゃんに群がった蚊が腹立って腹立って!
無抵抗やからとまったんやろうけど(笑)

蚊にこんな殺意抱いたの初めて!てくらい血眼になって成敗してやりました。

あんちゃんはかゆくてもかけないんやから!!
もー!!

そんな無抵抗あんちゃん、お昼ずっとじーっと起きてるの!
すごいー!
呼吸も落ち着いてたし~!

嬉しくて眺めてた。
抱っこすると寝るから(^_^;)
起きてたら遊んであげよう!って思うけど、あんちゃんと遊ぶって限界がある…
あやしたり歌歌ったりして…こちょこちょしたろ~ってしても…チーン…(^_^;)

ま、気長にいきます。


今日は初めての訪問看護。
はっくんを迎えに行ってる間に来てくれるのではっくんが帰ってきたら看護師さんがいます。

変化に弱いはっくんに帰りの車で言い聞かす。
「今日はあんちゃんの看護師さんいるんよ。Oさんて言うんよ。ちゃんとご挨拶するんやで!ぼくの名前ははっくんですて言うんよ?」

知らない人が来てるってだけで玄関から尻込み。「ママさきにはいって~」

しかしOさん優しいのですぐに慣れました。
「はっくん。にさい。」と自己紹介もできました。

訪問看護師さんに、「30年くらい前の子みたいやね~(笑)マルコメかわいー」って言われました(笑)

田舎くさいマルコメです(笑)


もちろん今日は保育園帰りなので甚平は着てませんでしたが(^_^;)

あんちゃんも抱っこされて気持ち良さそうにしてました。
訪問看護、幸先よくスタートです。

なんで、ばばじゃないん?て感じやろうけど、はっくんにもあんちゃんにいろんな人が関わってくれることがわかってもらえるし、訪問看護導入してよかったな、と思いました。

今日は訪問看護以外は予定もなく、あんちゃんも寝てる時間が多いのでミシン頑張ったり、あんちゃん起きたら抱っこしたり。

ミシン頑張った作品はそのうちご紹介!
…できるかな(笑)


寝てる時もこんな気持ち良さそうやし(笑)


平和だった~。
蚊に殺意を覚えたことがブログ記事になるような平和な日(笑)

こんな日が来るなんて。
あんちゃんがこんな落ち着いてると、どこにでも行けそうやし何でもできそうやけど。
暑いし~(T_T)
お友達にクーラーガンガンのおうちに遊びに来てもらお(◍•ᴗ•◍)


明日は久々一時間半かけてリハビリです!
がんばろ!


はっくんあんちゃんのお世話するの図。
明らかにあんちゃん嫌がってます(^_^;)




いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ
今日は訪問看護の契約をしました。
これから来てくださる看護師さんが朝11時に来てくれて、あんちゃんを見ながら情報収集。

あんちゃんがゴロゴロ言ってたから吸引しよか、とママが8Frの吸引チューブ持って来たら…
「6Frで鼻からしたほうが楽やよ」と。

…(^_^;)
鼻から細いチューブでやるほうが楽だそうな。

最近ゆずぽんさんやもも母さんのブログ見ててあれ?みんな鼻から!?と思い始めたところなのでやっぱり?みたいな(^_^;)

成人は基本鼻からやったけどがっつり気管入れてむせるまでやってたから口腔内のほうが楽なイメージでした。
あんちゃんは口腔内の奥のほうに痰がたまるのでNICUにいた頃から口からしかしてなかったです。
んー吸引も奥が深くて難しい。

とりあえず訪問看護は週一回水曜日の16時から17時まで来てもらって、その間にママははっくんのお迎えに行きます。

ま、明日6Frの吸引チューブ持って来てくれるということなので試してみたいと思います。

まま、くちからはしんどいんですよー。


お昼はお向かいのMちゃんがおうちおいで、と言ってくれてうまうまオムライス食べさせてもらいながら近況報告会をしました。


なんせ移動距離が数歩なので、あんちゃんにも優しい。
そしてママもデトックス。
結局ちゃっかりミルクまで持参して保育園のお迎えまで居座ってしまいました。

Mちゃんありがとー。わたしきもちよくねられるー。


珍しく手が下向いてます。
最近手の位置が固定してきたのと、頭がいつも右側向いたままなのが気になります。

さて、退院後のあんちゃんですが注入メニューが前と変わって、最後の22時の注入は5時半くらいまで長々と入れます。
なので注入が終わるまで一階で待ってる必要がなくなり、お風呂上がったらすぐに寝ちゃうあんちゃんを早くに二階に連れて行けます。

そして注入物品を二階に運び、22になれば薬を入れ、注入スタートして寝る。

前より楽になりました。

でも二階に持ってあがるものがたくさんあるのもあって、パパにも手伝ってもらうとそのまま寝ることが多く、一家全員21時に二階に上がってたりもします。

みんないるのが嬉しいはっくんはそこから散々ベッドを飛び跳ね、パパと戦いごっこをし、ママはあんちゃんを寝かせる。

二階にリビングが移動したような感じ。
この穏やかな生活がずっと続けばいいなぁと思いながら、今晩はなぜかSPO2の上がりが悪いあんちゃん…
心配…
痰いつもよりやや多い気がするし、頼むから肺炎とかやめてよ~と祈っています。

そして今回の入院で薬がドカドカ増えました。
覚え書きのため書いておきます。
すごい量です。

ムコダイン→150mg毎食後。痰出しやすくする薬。
エリスロシン→50mg毎食後。抗生剤
アレジオン→2mg毎食後。アレルギーの薬。
ビオチン→1mg朝食後。微量元素。
ラミクタール→2mg朝食後。てんかんの薬。
エルカルチン→200mg。カルニチンというアミノ酸を補う薬。
バルプロ酸→100mg毎食後。てんかんの薬。
エクセグラン→50mg毎食後。てんかんの薬。
テルネリン→0.8mg一日五回。緊張をとる薬。注入に混ぜる。
ダントリウム→0.4カプセル一日五回。緊張をとる薬。
ジアゼパム→1.5mg一日五回。緊張をとる薬。
ファモチジン→5mg朝夕食後。胃薬。
ガスモチン→2mg朝夕食後。消化管の運動をよくする薬。


あんちゃん、よー頑張って飲んでる。
経管栄養じゃなかったらとても飲ませられない量。


書くのも疲れた(^_^;)
そして溶かして入れるのもなかなか大変です。

あんちゃんのためならエンヤコラ!



いつも応援ありがとうございます!!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると嬉しいです!

コメントもとっても嬉しいです!


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング 障がい児育児へ