あんちゃんのペース☆

題名通り、後半はあんちゃんの排便事情について書いていますので、汚いと思われる方、ごめんなさい。


あんちゃん、今日も脳波でした。
たまたま高速つかって早く行けた日に脳波なことがこれで二回目!
下道から行くと脳波には間に合わなくてあんちゃんの部屋で待ちぼうけするだけなので、よかった~。
これも母の勘でしょうか。

あんちゃん生まれてから何回目の脳波やろねー。
脳波は頭にいっぱい電極をつけるだけなので、クリームで貼り付けるし、痛いとか、血が出る侵襲がある検査ではないので母の気は楽です。

しかし、昔はトリクロを飲まずに脳波しても何の問題もないくらい爆睡してたのに、今はトリクロつかって寝させるし、20分ほどかかるのでその間仰臥位になれるかにすごく神経をつかいます。

あんちゃんはいつもは授乳クッションの中にすっぽり入って寝ています。横向けにするときも。
首がそってしまうので、まっすぐ仰向けなんてOTの先生くらいしかできない!

今日はママがあんちゃんのお部屋入ったらいつもより楽そうやなー!と感じたんですが、トリクロ使う前にOTの先生が来て寝かせてくれたみたいです。
さすが!!

緊張もほぐしてくれたし、トリクロも効いてくるやろし、じゃー検査室行こか。というときに。

何やらあんちゃん悩ましげな呼吸してる。
顔赤くしてうんうん言うてる!

絶対う○こや~!!
とオムツをのぞくとちょっぴり出ていました。
でもまだ呼吸は悩ましげやしこりゃまだ出るな、とお腹もみもみしたりお尻ちょっと広げてサポートしたりしてたらまぁ気持ちいいくらいのうんさんが出ました!

はぁ~すっとした!と言わんばかりに脳波室でも何とか寝られたあんちゃん。

ちゃんと仰向きでがんばりました。


ママもあんちゃんのそんな人間的なところ初めて見たのでなんだか嬉しかったのです!

というのも、あんちゃん小さく産まれて1800~1900gくらいをウロウロしてる時期があって、きばる腹筋もないのかNICUでは毎日浣腸してもらってました。

それでもママが搾乳してた母乳が足りてる時は自力排便があったんやけど、まぁあっさりと足りなくなったのでそれからは浣腸に頼る日々。

ママの母乳さえ出ればあんちゃんが自力できばれるのに、とチャンスをママが奪っていて申し訳なく思っていました。

自宅に帰ってきてからも、毎日浣腸。
でもそんなにたくさんミルク入れてるわけじゃないし、毎日人工的に便意を起こさせてお腹痛いかもしれんし、と一日おきに変更。
それで浣腸した時だけ出る、みたいな排便習慣でした。

ところが、今回の入院で入院した翌日あたりから普通にう○こが出るようになったんです!
これにはびっくりで、ママは初め下痢?ノロ?ロタ?と焦りましたが、ミルクが変わったのかなんなのかなんと今では自力できばるようになりました。
ちょっとは腹筋ついてきたのかな。


赤ちゃんの浣腸って、一回5ccなんやけど、10ccのしか売ってなくて、4個で400円近くしたりするし処方してもらおと思ったらできんて言われてたので、ママ大助かり!!

人間らしくきばってるあんちゃんを見ると誇らしくなります(笑)
それに加えて今日はあんちゃんがきばったらうにょうにょ出てくるところが見られて、ママすごーく気持ちよかったのです!

ママはもともと消化器外科ナースなので、患者さんとガスが出たら共に喜び、う○この観察なんて当たり前、の仕事をしてたので我が子のう○こなんて愛おしいくらいやわ!と思っていますが、お食事中の方がおられたらすいません(T_T)


出すもん出して、検査も終わって、トリクロの余韻に浸りながら爆睡!
心拍も110~120なのでよほど気持ちよく寝られているみたいです。

もちろん緊張があっても起きてる時間は増やしたいけど、気持ちよく寝られてる時間があるとママはほっとします。

年度末ではっくんの保育園も自由登園になってるし、今週来週あたりは早めに迎えに行かなくては。
起きてピンピンのあんちゃんほって帰れないし、いつも必死で緊張をほぐし、あんちゃんの寝てるタイミングでそーっと病室を抜け出すのでした!



いつも応援ありがとうございます!
↓ますますコアラをポチッと応援していただけると助かります!
コメントもとっても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト